2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スパニッシュセージ
- 2013/02/12(Tue) -

DSC_7154.jpg

何年この鉢で育てたかな~


セージの中では、一番育て易かったスパニッシュセージ
見た目普通のセージと変わらないですが、こちらのほうが葉が長細く
花も少しゴージャスな感じがします


DSC_7158.jpg



DSC_7157.jpg

この鉢が特に気に入ったのかなどうなのか?
本当に手のかからないセージ



今年も芽が出てこないかな~ なんて写真を見て思いますが



昨日ここの整理をしていて、見たこの鉢
その時なんの残骸が残っているのかな、何を植えたか分からなくて
なんだったかな? 特に気にするでもなかったのですが


今この写真を見て思い出しました スパニッシュセージの枯れた小さな残骸です…
夏頃から水やりしてなかったからね…
もう今年はスパニッシュセージに会えないかもしれません



スポンサーサイト
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
サルビア ネモローサ ローゼンウェイン
- 2013/02/08(Fri) -

サルビアのネモローサ
サルビア ネモローサ ローゼンウェイン

早口言葉とか滑舌の練習とかではありません
サルビアの中の一つの種類で御座います。


あ、それは分かってらっしゃると? それは失礼致しました。




さて、サルビア ネモローサ ローゼンウェイン
長いな、ローゼンウェインでいいや


ローゼンウェイン
DSC_7315.jpg

お花は濃いピンク

DSC_7528.jpg




これは蕾の頃↓
DSC_8231.jpg

この年移動しちゃったので花付きも高さもあまりよくないですが
花もよく咲き丈夫なローゼンウェイン

暑さも寒さにも強いです
猛暑の夏も空っ風厳しい北風にも負けず毎年お花を咲かせてくれます。


DSC_8586.jpg

大体50cmくらいの高さまで成長します。



今年も芽が出て花を咲かせてくるのかな~
丈夫と言えど去年は夏から全然見てあげていなかったので心配


この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
アマランサス ベルベット カーテン
- 2013/02/04(Mon) -
約半年の沈黙を破り始動


ガーデニングのブログupしたいな~と思いつつ、記事を更新しなければ溜まっていく写真達
収拾がつかなくなってスッカリ放置してしまったのですが


去年の庭の写真を久しぶりに眺めて
記事にしなかった写真達 一応種類別にまとめてあるものはこれから少しずつupしていこうかなと
(去年もそんな事があったような無かったような…)


そんな事を思い、いきなりの始動です。



一応アイウエオ順で一種類ずつ春になるまでいきたいと思います。

去年アナベル等は記事にしたと思うので、今回はアマランサスから


Amaranthus Velvet Curtains アマランサス・ベルベット・カーテン
種から育てました。5/10
DSC_6420_20130204113916.jpg

もうこの植物
双葉や本葉の時から丈夫でした。

ポットに鉢植えしなくちゃと思いつつ中々出来ずにいても、水をたまにやれば数週間放置でも元気にしてました。




6/5定植
DSC_8072.jpg




7/9
DSC_9221.jpg
これで3割くらいの大きさ
最終的には2mくらいの大きさになっていたと思います。



もうね~この色 私大好きな色の植物 丈夫だし惚れ込んじゃいました。



これは花
DSC_9220.jpg
花ももうちょっと大きくなるんですけどね


花の後は細かい細かい実が成ります。
この種類は分からないけれど、食べられるんですよ。



この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
希少種と臭いハーブ
- 2012/07/11(Wed) -

希少種という文字に惹かれてしまって旦那が買った

サルビア スクラレア/ターゲスタニカ(トルケスタニカ)アルバSaliva sclarea turkestanica'Alba'


写真ちょっと一番いい花の時期を逃してますが…
DSC_8866_20120711173904.jpg
7月4日撮影です。



6月11日
DSC_8177.jpg

要するにこれ、クラリセージの白 突然変異種です。




普通のクラリセージはこちら↓
DSC_8583.jpg
分かりづらいですが、普通は花は紫色なんですよ。


こちらは葉と蕾↓
DSC_8861.jpg


普通のクラリセージは私が、白は旦那が育ててます。





turkestanica'Alba'も途中葉を広げていい感じに育ってたんですよ。

が、旦那が花壇植え替えた後に見たらこんなタイトにされてました↓

DSC_8618.jpg
ピエールの枝に締められてる




ピエールドロンサールの花が見えてるから5月か6月な気がするでしょ?
でも違います!
DSC_8863.jpg
撮影は7月4日です。
ピエール今も咲いてるんですよ~ 変なの 2番花にしては花多過ぎ~


下のほうに植わっている葉は銀葉っぽく中心紫色に見えてるの、これ旦那が種から育ててるコールラビです。





クラリセージ、あんな風に締めつられていなければ、こんな風に育ってるはずなのに~
Dsc06151_20120711175218.jpg





臭いハーブはコリアンダーです。
DSC_8064.jpg

コリアンダーの葉の香りは好きではないのですが…
丈夫なので今年も植えちゃいました。 それに葉は臭いけど種とかはいい香りですよね




DSC_8677.jpg
このコリアンダーって、イギリスやアメリカの料理番組を見ていると多様&大量気味によく使うけど
コリアンダー好きな人が多いのかな  この部分だけいつも不思議





我が家のワンコブログもup中 お出掛け等もup中
良かったら覗いてみて下さいね

   small ZOO
上のバナーをクリックでガーデニングブログに飛べます。
















この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
なんと芳しい香り
- 2012/06/19(Tue) -
5月の末
陽が完全に落ちると辺り一面にいい香りを漂わせていたハニーサックル

DSC_7340.jpg





駐車場に誘引しているハニーサックル
今年は誘引も成功して、上から下までビッシリ花を咲かせてくれたのですが

DSC_7338.jpg





残念かな デッキを作り直す予定で置いてある材木で写真ではどう頑張っても全体が撮れず…

DSC_7332.jpg






ハニーサックルは、シメントリーにゴールデンハニーサックルも植えてあるのですが
ゴールデンのほうは毎年気が付くと何処かに行方不明…

黄緑色の葉に斑が入ってとても綺麗なので、大きく大きくツルを伸ばして駐車場いっぱいに誘引したいんだけどなぁ

来年は(今年は)、迷子にならないように大事に誘引していきたいと思います。





我が家のワンコブログもup中 お出掛け等もup中
良かったら覗いて見て下さいね

   small ZOO
上のバナーをクリックでガーデニングブログに飛べます。









この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。