2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ピタンガの紅葉
- 2010/11/11(Thu) -

ピタンガの葉が紅葉しています
DSC_9097.jpg




まだ小さい苗だけど、綺麗でしょ
DSC_9099.jpg


ピタンガはブラジルなどの南米熱帯地方の フトモモ科の植物 (ユーカリ等と同じ科)
実など詳しいことが知りたい方は こちらまで → ウィキペディア





紅葉といえばブルーベリーなんだけど、
DSC_9125.jpg
写ってない写真の左側に、庭の木を切った枝が山盛りてんこ盛りになってて写真がこの位置からしか撮れません…




今年は何処か紅葉を見に出かけたかったんだけど、今時期他のイベントが色々あって紅葉狩りには行かれ無そう
地元の公園とかならまだこれからも紅葉してるかな?



スポンサーサイト
この記事のURL | 熱帯植物 | ▲ top
秋の南国パッション
- 2010/10/26(Tue) -
24日の日曜日中学の時の同窓会があったので、行って来ました。
女の子はみんな変わってなかったけど、 男子は… さまざま~ でした(^m^)

聞かれるだろうな~と覚悟はしてたけど、挨拶のように『子供は?』ってやっぱ聞かれました。
『うちの子?上の子13歳下は3歳で4男なの!』って言いたかったけど、
言うと話しが長くなるので 『いない』でその話しは終了(笑) 

同窓会では、勿論そんな話ばかりじゃなかったけど、そんな話しもこの辺で終了で


そんで~ 昨日25日は、バラ園のライトアップも見て来たんですよ~
でも、その前に違う記事を用意してたので、バラ園の記事は、次回にupさせて頂きますね~



さてさてさて、ガーデニング記事!


今時期花が咲いても、赤くなるまで熟さないんだよね~なんて話してたパッションフルーツ

気付いたら赤い実が成ってました!
DSC_8671.jpg


ちょっとシワシワになっちゃったけど、中身は同じ
中身が気になる方は、ウィキペディアのこちら→ パッションフルーツ をクリック





DSC_8568.jpg
先週撮影  今もいくつも咲いてます。






DSC_8669.jpg
今年は、去年の半分以下だけど、それでもツルがいっぱい伸びました♪






三尺バナナは、週末に旦那が掘り起こしてガーデンハウスにしまいました!
今年は、例年と違い人の背丈より低いほどの高さ  苦労せず作業出来ました。

例年は、こんな感じ → 2009   2008  2006  大仕事なんですよ (バナナ栽培は2003年頃からやってます)



バナナもそうですが、パッションフルーツやイランイランその他熱帯植物の冬支度をしないといけません。
これから忙しくなりそうです。







ピンポーン
DSC_8599.jpg
今度は、アイリスオオヤマさんから 剪定ばさみが当たりました!

ガーデナーの必需品!剪定ばさみ!!
ガーデナーには嬉しいプレゼントでした~♪





この記事のURL | 熱帯植物 | CM(4) | ▲ top
秋のパッションとハトさんの成長
- 2010/10/18(Mon) -


毎年のことですが、春から咲きだして 夏が過ぎ 
秋にまた咲きだすパッションフルーツ   

page_20101018154633.jpg

今年もいくつも花を咲かせてくれているのですが

毎年、実が熟すまで成長するかな~って楽しみにしていても
熟す手前で冬が来ちゃうので  冬に食べられるのは数個だけ(※春の花は収穫出来てます。)


今年も多分同じだと思うのですが  あ~なんか勿体ないなぁ
熱帯植物も色々あるし、いっそのこと温室作っちゃおうかな~     何処に作るかが問題だ…







先月(だったかな?)
ドッグランの入り口のモッコウバラに巣を作って卵を産んだハトさん 


卵が孵るの楽しみにしてたんだけど  いつの間にか卵が孵って 立派なヒナさんになってました。

pi_20101018154633.jpg

触ってみたい~い (触らないですよ~)


写真凄く分りづらいですが

ハトが一度に産む卵が2個だとして
上の写真 右に写ってるのが親の尻尾の羽で 左がヒナの顔 下の段もヒナの顔で 2羽ヒナがいます。

雛さん 頭はまだポヤポヤ毛だけど、身体にはもう立派な羽が生えて 今週中には巣立ちしそうなほど育ってました。


親鳥が作った巣は、なんかちょっと小さい巣だな~って思ってましたが
周りのモッコウバラがちょうど良いベッドになって、雛が巣から漏れても落ちずに快適になっているようです


親ハトさん、いい所に巣を作ったね~








ピンポーーン
cats_20101018154633.jpg

懸賞に応募したら お酒が当たりました!    嬉しい~↑




ランキングです。よろしくお願いします→ 花ブログ




この記事のURL | 熱帯植物 | CM(2) | ▲ top
あ、大変
- 2010/09/28(Tue) -

やっと晴れたLRD地方  今日は秋らしい一日(^-^)

先週は、真夏日35度から 次の日は一転して20度以下の気温(冬?)



その気温差にバナナもびっくりして

DSC_7576.jpg






寒さにやられて、芯が黒くなっちゃいました  
DSC_7574.jpg
ガーーン



ネットで買って、届いた日から怪しかった
アンボン、ボンボン、七尺 はそのままお☆様になり (届いた時にクレームしとけば良かったわね)


残った三尺も危険信号


吸い芽が出て来てくれてれば もっと安心出来るんだけどなぁ

どうか暖かい日が続きますように


この記事のURL | 熱帯植物 | CM(2) | ▲ top
謎の葉
- 2010/09/23(Thu) -

うちにあるいくつかのハイビスカスのうち
薄い黄色のお花を咲かせるハイビスカスが、今年の寒さ続く春に枯らしちゃって


とりあえず根元近くまで切り戻して、その辺に放置してたハイビスカス


そのハイビスカスが、謎の葉を茂らせて復活
DSC_7295.jpg




ハイビスカスのようで、ハイビスカスの葉とは明らかに違う細かい切れ込みの入った葉
DSC_6986.jpg

何の葉っぱが生えて来たのかな~?
台木から原種のハイビスカスが生えて来たのかな?

どんなお花を咲かすのか とっても楽しみなんです。 冬までに咲いてくれるかな?






ちょっと前の話しになりますが、イタリア料理の L'AULA ITALICO にランチに行って来ました☆
DSC_6725.jpg DSC_6726.jpg


DSC_6732.jpg DSC_6738.jpg

DSC_6741.jpg

味も美味しくて、お店の雰囲気もあっていいんだけど
なんだろう… 店員の人が全員男の人で元気が無くて だらけてる分けじゃないんだろうけど なんかダラっとしてて
なんか残念な感じでした。



ランチの後に、近くにあったクレープ屋さん(名前ド忘れしちゃったんだけど(^-^;)検索でモミリーウィッチかな?)
ティラミスクレープDSC_6744.jpg
生地もっちり 生クリームたっぷりで とっても美味しいクレープでした♪




そして、謎の葉と言えば

ランチに行ったラウライタリコさんの店内にあった観葉植物の葉
DSC_6730.jpg
まるで作り物のような不思議な葉
艶があって 触って無いけど、プラスチック類のような質感に 妙にリアルな模様

これはなんていう名前の観葉植物なんでしょうね~?







この記事のURL | 熱帯植物 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。