2006 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハーブバス
- 2006/05/31(Wed) -
アップルミントとペパーミントの葉のお風呂に入りました。
理由は簡単で、その二つが生い茂っていたから…
スポンサーサイト
この記事のURL | ハーブ利用 | CM(0) | ▲ top
ボタニックガーデン
- 2006/05/31(Wed) -
ジョイフルホンダにあるイングリッシュガーデン、ボタニックガーデンにおともらち~と行って来ました。
Dsc02701.jpg

Dsc02664.jpg

とっても綺麗なガーデンだったよ。

もうね、ヤバイんだよね~~
はまったらヤバイ、はまったらヤバイと思ってたバラ。
はまったら大変な事になりそうなのでなるべく遠ざかっていたバラ。
私、香りのものが大好きなので、バラは足を踏み込んだらハマリそうなのは分かってたんです。

若かりし学生の頃は、オーデコロンとか香水にハマリ(っても全然詳しくないですよ)それからいい香りのする物はなんでも好きで、
いい香りの物が好きだから、ハーブにはまり、ハーブが好きだからアロマにもはまり、
アロマにはまってからは、自然の香りの物以外は大概NGになり。
そんなこんなで、バラにはまるのは必然だったんです!!
旦那にもそんな事言われたんです!

それに私、はまっちゃうとそればっかりになっちゃうからヤバイんですよね。
編物にはまれば、1日中編物して、それを何日か続けてって感じになるし、
そればっかり色々欲しくなっちゃうんです。

案の定バラも、昨晩バラの本を二冊買い(他に園芸の雑誌と旦がベリーの本と後何か買って)
今日もバラ苗3苗に、ハーブ数種買っちゃいました!!
Dsc02703.jpg

ブルームーン
つるブルームーン
パパメイヤン
マダムイサクプレイル
ブルームーン以外は新苗です…
ラベンダーの
グレイヘッジ
毎年枯らしてしまってもう何度も何度も買ってる同じくラベンダーの
ロゼア
こちらもラベンダー
インプレスパープル

私の場合のバラ購入条件は、なんと言っても香り重視なので御座います!
まぁ、安実の時は手当たり次第だったので、そうもいかなかったのですが…
バラが気になりだした去年辺りから、ダマスクの香りのバラが欲しいんだけど欲しいのは中々目にしなくて売っていない…
今日も、さんざ探してマダムイサクプレイルがやっとあっただけ。
ダマスクの中で今一番欲しいのはスパニッシュビューティーなんだけど、もう探すの面倒だからネットで探しちゃおうかな~

今日買ったブルームーンの花。6/1早朝撮影。
Dsc02705.jpg

Dsc02704.jpg

この記事のURL | バラ | CM(0) | ▲ top
ドッグローズ
- 2006/05/31(Wed) -
ドッグローズの一番花が咲きました
Dsc02638.jpg

ローズヒップが取りたくて育てているバラ。
が、実を成らした事は未だ無く…
何年か前から育てているんだけど、数年ぐらいは花も咲かずに枯れ
去年は枯れないが、花は咲かせず…
今年初めて咲かせられたドッグローズ
特に何したわけじゃないんだけど~~
もしかしたら、株も大きくなったし、今年の春は涼しかったから良かったのかな~?
何より、害虫の被害に合わなかったのが良かった!!
バラというバラは(ってもミニバラ)みんな毛虫にやられてボーズになって枯れてましたからね~

因みに、このバラ、カテゴリをバラにしようかハーブにしようか悩んだんだけど、元々ハーブと思って育てていたので、ハーブにしてみました。
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
ジューンベリー
- 2006/05/30(Tue) -
あ~、赤く色づいてきたな~…収穫しなくちゃな
と思いつつ、二日ぐらいそのままにしておき、いざ収穫に行ってみると、
赤くなってた実の半分ぐらいがなくなっていたジューンベリー
熟し過ぎて自ら落ちたのだろうか
鳥が食べてしまったのだろうか…
Dsc02629.jpg

どちらにしても、
育てた事に満足して、結局はなんでも収穫をしそこねる私…
なので、旦が毎年野菜を育てているんだけど、その野菜を使った事は今まで殆どない…
そんな野菜畑は、いらないんじゃな~~いって事で元々隅にあった野菜エリアから、ついには日当たりがそんなにいい訳じゃない北東エリアに追いやられてしまいました。
そこ、裏にあたるので、旦はたまに見てるみたいだけど、私は年に数回程度しか見ない所です…

ふくらみ始めたブルーベリーはちゃんと収穫出来るかな?
Dsc02630.jpg

この記事のURL | ベリー類 | CM(0) | ▲ top
シシリア風鶏の煮込み(オレガノ)
- 2006/05/30(Tue) -
写真、あんまり美味しそうに見えないけど、シシリー風鶏の煮込みです。
Dsc02607.jpg

味は美味しかったよ

例に漏れず、自分流に簡単にアレンジしちゃったけど、作り方です…

◆作り方◆
・材料・
オレガノ 20cm4本
ローリエ 1
鶏手羽 8本(面倒なので私ももも肉使っちゃった)
玉ねぎ 1
にんにく 一片
オリーブ油 30cc
ピーマン、トマト 各2
マッシュルーム 8 
固形スープの素 1個
白ワイン 1/4カップ
ジャガイモ 小8
塩、こしょう

①玉ねぎ、にんにくをみじんぎりにして、オリーブ油で透き通るまで炒めて骨を抜いた手羽を入れます
②水と、二つ割にピーマン、ざく切りトマト、マッシュルーム、オレガノ、ローリエ、固形スープの素を加えて30分煮、皮をこそげて揚げたじゃが芋を加え塩コショウで味を調えさらに煮込みます。
(私の場合、全部の材料を同じぐらいの大きさにきって、ジャガイモも揚げずにそのまま煮込んじゃいました。なので、出来上がりの見た目が本当と違います…(^_^;))
この記事のURL | ハーブ利用 | CM(0) | ▲ top
ヤロウ(イエロー)
- 2006/05/29(Mon) -
右手をパーにして、それを口に当てて
はい、みなさんご一緒に
『あわわわわわ』

ではなくて、
ガビーンのがびょびょ~~~んです

土日の雨で、ヤローが倒れちゃいました
Dsc02604.jpg

Dsc02605.jpg

画像で確認できますでしょうか?

う~ん、でも、雨じゃなくて最近脱走(と言っても、ドッグランエリアのドアが開いていたので出て行っちゃったんだけど)したワンの仕業なのかな~?とも思いつつ…

どちらにしても、
初め、こんもり、かなりこんも~~りしてたヤロウ
そのうち空かしてあげないと枯れちゃうな~?と思っていたら、自ら2/3ぐらいを枯らし1/3程度になって調子よくなってグングン成長してたヤロウ

ヤロウイエローの蕾は気持ち悪いな~~と思い写真なども撮ってたりして
5月22日撮影↓
Dsc02464.jpg

ホワイトとレッドの成長具合とも全然違うな、とか、
花が咲いたらupしようと思ってたヤロー
花を咲かせる前に半分倒れちゃってちょっと残念です。

ついでに、ヤバイぐらいのこんも~~りから自爆を経て大きく成長させてるのは他にベルガモットとフィーバーフューがあります。
フィーバーフューのこんもり時代はまん丸してて可愛かったぁ

も一つついでに、
お化けサザンウッド
Dsc02601.jpg

Dsc02603.jpg

昨日バラを植えていてふと思った。
蚊を寄せ付けないサザンウッド、
ならば、他の虫も嫌いかもな~って事で、バラの周りにこれをたくさん植えたらいいかな?って。
他にもそんなハーブはたくさんあるけれど、もしもの時は薬剤使用を余儀なくされるバラ達…そのまわりに利用するハーブがあったらやっぱり嫌だし、サザンウッドなら、虫除け以外の利用はないので、ちょうどいかも!って。
増やすのも簡単だし、サザンウッド増殖計画、更に強化する予定です
この記事のURL | ハーブ | CM(3) | ▲ top
敷島のバラ園とうちのバラ
- 2006/05/29(Mon) -
また敷島公園のバラを見に行きました。
午前中は雨だったけど、我が家が着いた11時頃には雨が上がり、そこから段々天気が良くなって、午後には晴れに
これも自称晴れ女の力か!!
Dsc02586.jpg

そんなに好きってわけではないんだけど、色が珍しいからって理由だけで欲しいと思ってるブラックティ、バラ園でも売ってたので買おうと思ったんだけど、結局買わずに帰り…(-_-)

これからジョイフルのボタニックイングリッシュガーデンに行こうか~?って話も上がったけど、家にあるバラや庭の手入れもしなくちゃいけないので必要な物を買って帰ろうかと帰り。

午後は庭の作業しました。

旦那は、ひたすら草むしりとなんかハーブの株分けを色々してたな~
私は、植わってるものの移動や(また!)バラの定植と鉢への植え込み。
一番やってヤバイかな~?と思ってる、この間植え替え移動をしちゃったモッコウバラ今季二度目の植え替え…
10月か11月頃まで待って移動するか、今しちゃうか悩んだんだけど、結局どうせもう傷んじゃったし今やろう!ってする事に。
根を崩さないように植え替え無事終了。
ここ一週間ぐらいは目が離せないけど、根付いてくれる事を祈り。

我が家のバラ。
去年枯れる寸前だったコレッタも、旦那の強剪定のおかげで復活し、買ったままの黒ビニールポットにもめげる事なくいっぱい花を咲かせてくれます。
コレッタ
Dsc02562.jpg


こちら、放任ヘリテージは、相変わらず下のほうばっかり花が咲くんだけど、
ついには!土日の雨で花が地面に到達し
Dsc02570.jpg

このまま咲かせていてもしょうがないので、花を切り、水に浮かべてみました。
Dsc02572.jpg

適当に切ったんだけど、ちょうど花が水につかないぐいで茎が切れて、花が水につかないように浮かべられました。
直接水についてるより、花持ちがいいかな?
写真で確認出来るでしょうか?
Dsc02579.jpg


この記事のURL | バラ | CM(0) | ▲ top
バラ展
- 2006/05/27(Sat) -
安中実業高校のバラ展に両親と行ってきました!
ここの高校の先生に、日本で5本の指に入るほどバラで有名な先生がいるらしく、
バラ展では、多分生徒が作ったバラ苗が売っていて、私も買って来ました!
勿論バラ購入が目的です!
早くに行ったのに、結構な人混みで残すバラも後少し。
これは選んでいられない~~と、目ぼしいものをとりあえず手にとってって感じでいたんだけど、
結局手にした物は全部買っちゃいました

購入した苗は、
パラダイス
聖火
コロラマ
アンクルウォーター
ハンブルガーフェニックス
ジョセフコート
マウントシャスター
Dsc02560.jpg

白花のマウントシャスターは、複色ではあるものの「赤ばっかり~」と嘆いていた私に、『じゃぁこれあげるよ』と母が選んだものだけど、私にくれたもの
いや~嬉しいねぇ

行く前から、あったら絶対買おーーと思っていた
ブルームーンとブラックティ
あるにはあったけど、私が行った時には売切れになってました
つるバラも買う予定ではいたけれど、3苗も買っちゃって…
家にあるコレッタも場所が決まらないのに、何処に植えようか頭を悩ませそうです。
何処に植えようかあまり考えもせずに買っちゃうのは私の特徴のようです…(-_-)

高校内にあるバラ園も満開に咲いていて見事に素敵でした
私が買ったバラも咲いていて、携帯で写真も撮ってきたよ。
ただ、わざわざ接写モードで撮ったにもかかわらず、花が大きく微妙に接写では撮れなかった為、返って接写にしたのが仇になってボケボケの写真ばっかりになっちゃいました。





と、ちゃんとアップしようと編集したんだけど、半分まで乗せて、
が、撮って来た写真はあまりに撮り方が下手で汚く見えるので、あんなに綺麗に咲かせていたバラと先生や生徒さん達に悪いので、撮って来た写真はアップしない事にしました(^_^;)

貰って来たわら半紙を数えると、売ってたバラ苗は90種類だったみたいです。
いや~~それにしてもしつこいようだけど見事に咲いてたなぁ
驚き、感嘆溜息です~(*´Д`)
一つ一つの花がほんっっと大き~いの。
しかも、一つの株?木にたっっっくさん咲かせてるし!!
も~~バラの魅力満載でした。
あんな風に育てるには、剪定や肥料やその他色々、プロフェッショナルにならないと咲かせられないんだろうな~
私みたいになんだか分からずにしかも放任に育ててたら全然ダメですよね~
なんだか、あのバラ園を見たら、更に益々バラにのめり込みそうになっちゃいました。
いや、はまっちゃいましたよぉ


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

-------------------------------------------------------------------------

〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕
この記事のURL | バラ | CM(5) | ▲ top
ヘリテージとドッグローズ
- 2006/05/26(Fri) -
ヘリテージの一番花、なんだか虫にやられて無残な姿だったけど、
Dsc02542.jpg


次からの花はその後、無事に咲かせています
ヘリテージ
Dsc02546.jpg

あ、写真のは少~しやられていますね( ̄▽ ̄*)

それから、外側~の下のほ~ば~っかり蕾があるんだけど、何故でしょう?
去年剪定をしていないから?

ドッグローズもそろそろ咲きそう
Dsc02549.jpg

Dsc02550.jpg


前に買った、枯れそうなので安く売っていた〝アレナリア モンタナ アバンランチェ〟(名前長っ!!)が復活して花もたくさん咲かせ出したよ(7苗ぐらいあるよ。一つは枯れたかも)
Dsc02548.jpg

この記事のURL | バラ | CM(3) | ▲ top
ラタトゥイユ
- 2006/05/25(Thu) -
ラタトゥイユを作ったよ。ハーブはタイムを使ってます。
Dsc02515.jpg

夏野菜をいっぱい使っているので、もうちょっと経ってからのほうが旬になっていいかも!

●作り方●
・材料・
タイム(ローリエを入れても○)3枝
ニンニク
玉ねぎ1
トマト2
ズッキーニ1
ナス2
ピーマン(パプリカ入れても○)2

オリーブ油
(分量は3,4人分です。結構アバウトで大丈夫)

①トマト、玉ねぎは縦に4等分、さらに横に半分に切り
 ズッキーニは輪切り。ナスは輪切りか他のに大きさ合わせて適当に切り、
 ピーマンも玉ねぎに大きさを合わせて切る。
 ニンニクはみじん切り。
②フライパン…洗い物を増やさない為には鍋にオリーブ油、ニンニクを入れて火にかけ香りが出たら玉ねぎを入れて塩をふって炒める
 しんなりしたら(フライパンでやってたら、ここで鍋に移し)ズッキーニ、ナス、ピーマンを順に炒めて鍋に移す。
 (フライパンから鍋~は面倒なので、順番にちゃちゃっと鍋で炒めていっても作れると思います。テフロン加工の鍋だと作りやすいかも。)
④タイムも入れて(ローリエがある場合はローリエも)蓋をして弱火で15~20分煮ます
 トマトも入れてざっと混ぜて蓋をして更に約15分煮込みます。
 水は一滴も加えません。
※煮込み時間は様子を見て作ってね
 火を止めてしばらくおいたほうが味がなじんで美味しくなるよ
 私の場合、フレッシュなトマトが苦手なので、トマトをもっと早い時間に投入してかなり煮込んじゃったり、ホールトマト使ったりします。
 冷蔵庫で4、5日保存も可能。
 次の日に残ったラタトゥイユとか~チーズ(とろけるタイプとかモッツァレラとか)かけて食べたりします。
 野菜が苦手でも、結構たくさん食べられちゃうかも!
 私も野菜は苦手だけど、これはたくさん食べられます。
この記事のURL | ハーブ利用 | CM(3) | ▲ top
エゴノキとスモークツリー
- 2006/05/24(Wed) -
今日も2記事目。

いつも~書きたい事がいっぱいで~、でも更にまとまりなくなっちゃって~写真をババーっと乗せる感じになってたんだけど、それじゃ後で見ても分かりづらいので
後で見ても見やすいように(自分が!?)カテゴリー別に記事を書くようにしました。

エゴノキの花が満開になったよ~
Dsc02527.jpg

この後実が成るんだけど、その実はハムスターが大好き
うちにはハムスターもいるので、実を収穫してハムスターにあげるんだ

スモークツリーも満開。
Dsc02504.jpg

このスモークツリーねぇ、去年買ったんだけど、買った時、確かにモクモクしてたんだけど、
何処かのサイトで、赤葉のスモークツリーは葉っぱの観賞用なのでケムリが出ないって見て
  が━━(゚Д゚;)━━━ん!!!!!
もしかしてうちのもけむらないの~?ってちょっと心配してるの。
旦が言うには、ここから雄しべが伸びてきてって言うんだけど~~どうなんだろうー
赤葉の種類は、この他にもあるので、そっちが煙らないタイプと願いつつ
万が一煙らなくても、花が咲いて十分綺麗なので、これはこれで満足
この記事のURL | 樹木 | CM(4) | ▲ top
ハーブの花
- 2006/05/24(Wed) -
2、3年ぐらい枯れないで巨木になっていたマロウが、去年の秋頃急に枯れちゃって(除草剤疑惑。近くにあった20年物の本物のモミの木も枯れちゃって、その枯れ方が妙だった。)残念に思ってたんだけど、去年のこぼれ種で3苗芽が出てきて、成長して、まだ小さい苗だけど花も咲かせ始めました
コモンマロウ
Dsc02525.jpg

でも、マロウを8,9年育てているけど、2年ぐらいで枯れちゃう事がよくあるので、それぐらいで枯れ易いのかもしれない…
でも、去年のは数日まで元気だったんだよなぁ…

ジャーマンカモミール
Dsc02506.jpg
これ、一苗の株。
毎日ザルに半分ぐらい収穫出来るんだけど、最近なんだか株が弱って来た感じがするの。
まだ小さい花も全部収穫しちゃって株に負担かけないようにしようかな~って思ってます。
ジャーマンも他に何苗かこぼれ種で増えているんだけど、他のはもっと小さくてアブラムシも微妙についてるの
だから、そっちの小さいほうの苗達は、種を作る専用にしようかなって思ってるんだ。

ラベンダーの“デイリーデイリー”
Dsc02502.jpg
蕾がこんな感じになっているのが、
このデイリーデイリーとヒドコート、後名前がわかんなくなっちゃったやつ
もう少しで咲きそうだから楽しみ
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
アセロラ
- 2006/05/23(Tue) -
冬の間ずっとこの状態で↓
Dsc02460.jpg

もーダメだーー(ノ><)ノ枯れちゃったー・゚・(ノД‘)・゚・。
って思ってたアセロラ

新芽が吹き出して来ました
Dsc02459.jpg

邪魔だと思いつつもずっととっておいて良かったぁ
冬までに何処まで復活出来るかな



ハーブレシピとか、私の作るものって、簡単な物ばかりなので~作り方とか説明するのもおこがましいかな~?と思い、作り方とか乗せていなかったんだけど、
折角記事にしているので、22日のボリジの砂糖漬けローズマリーのバターライスの作り方をアバウトですが乗せてみました。
この記事のURL | 熱帯植物 | CM(4) | ▲ top
ピエール… じゃなくて、COLLETTE
- 2006/05/23(Tue) -
ピエールなんとかのツルバラ
Dsc02461.jpg
全開に咲いたよ。

初めに咲いた花は、やけに朱色がかったピンクだったんだけど、本来はこんな薄いピンク色
Dsc02495.jpg
って、写真じゃ色の違いがよくわかりませんね…

もうこのツルバラの名前ピエールまでしか分かんなくなっちゃったから、呼び名はピエールでいいや。

このピエールの写真を撮っていると、羽根がある黒い小さい虫が飛んで来て、
この小さい穴に入っていったよ…
Dsc02462.jpg
虫の巣になってるみたいですね…


ヘリテージ
Dsc02496.jpg
の蕾も膨らんできたよ。

画像花びら右上の所にアブラムシを発見!
ここには病害虫がまだ出ていないと思ってたけど、ついにアブラムシ発生ですね!!
早速退治に行って来なくてはε=ε=ε=ε=┏(*`∧´)┛


-----------------追伸--------------------
ピエールの謎が解けたよ!!
ぜんぜ~~ん名前が違ったーーー
これ、collette(コレッタ、もしくわコレット)(MLIROUPIS)
うん、これで色の謎も解けたよ
コレッタは、咲き始めはアプリコット色で、だんだん退色して淡いピンク色になる
蕾の感じは、ヘリテージと混同してて、間違えてたんだねぇ
何故に何処にピエールがつくと思ってたんだろう。
これ買った時からずっとそうに思ってたんよ!(爆)
で、なんで名前が分かったかって言うと~
枝に小さいタグがついてました!!
で、よ~~く見ると小さく英語で名前が書いてあったのぉ
なんとも間抜けっぷりですねぇ(*~□~*)
あ~~でも、なんだかスッキリしたぁ
この記事のURL | バラ | CM(4) | ▲ top
ボリジとローズマリー
- 2006/05/22(Mon) -
〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕


ボリジの砂糖づけ
Dsc02489.jpg
を作りました。
簡単なのですが、ちょっと面倒で
写真でも分かるように、いくつかいい加減に作っちゃいました(^_^;)
これを2,3日干して乾燥させれば、冷蔵庫で1、2ヶ月保存が出来きます。

●作り方●
①卵白を泡立てないように軽くかくはんします
②その卵白をハケでボリジの花両面に塗ります
③卵白を塗ったボリジに砂糖をまぶして
④容器やパラフィン紙の上に並べてそのまま2,3日乾燥。
⑤完全に乾燥したら、冷蔵庫の中で1、2ヶ月保存が出来ます。


それから、
ローズマリーのバターライス
Dsc02367.jpg
も作りました。
ローズマリー、バター、ライス、だけで炒めてもいいんだけど、タマネギも炒めて作りました
ちょ~っと茶色くなっちゃったのは、タマネギを炒めている間、目を離したらちょっとタマネギを炒め過ぎてしまいました。
『あーー!』と思ったけど、味には問題ないぐらいだったので良かったです。

●作り方●
①タマネギをみじん切りにします
②タマネギをオリーブオイルで炒めて、少し狐色になったら
③ご飯とバターとローズマリーを入れて炒めます(塩コショウもね)
※タマネギをオリーブオイルで炒めたのは、バターが焦げたら嫌なので私はそうしました。
普通にタマネギをバターで炒めて、ご飯ローズマリーと入れてもいいと思います。


          にほんブログ村 花ブログへ


この記事のURL | ハーブ利用 | CM(2) | ▲ top
何処行こうかな~
- 2006/05/21(Sun) -
はい、本日もピエールなんとかのツルバラです。
Dsc02373.jpg

写真を撮る前に水をあげたんだけど、花に水が結構かかっちゃった…
一番外側の花びらは、アブラムシにやられちゃったからちょっと汚い。
次に咲かせるのは、もっと綺麗に咲かせてあげよう。

今日は~予約してたケーキを、ケーキ屋さんに(旦が)取りに行った後、
軽井沢にでも行こうかな~って思ってたんだけど、旦がつまんないからイヤだって…
まぁ確かにちょっと行き飽きたし軽井沢に行って何するばいいのか分からずやる事なくてつまんないっちゅえばつまんないんだけど~
天気がいいからいいと思ったのにな
国際バラとガーデニングショーに行くにはちょっと時間が遅くなっちゃったしぃ…
どうしようかな、何処に行こうかな何しようかな…
そもそも、晴れている時にしかよく庭が見れないからって庭を旦が見だして、私もついでに見ちゃって、ついでにカモミール摘み始めたのが悪い。
しかも、旦はマグアンプKをパラパラ色んな所に撒き始めてるし!
旦の事考えてたらなんかイライラしてきた( ̄▽ ̄*)


------------追伸------------------
結局あの後↑
敷島のバラ園が昨日オープンしたので敷島公園のバラ園を3ワンも連れて見に行ったよ。
Dsc02400.jpg


そこで咲いてた
ブルーガール
Dsc02407.jpg



ブルームーン
Dsc02408.jpg

が気に入っちゃいました。
この記事のURL | バラ | CM(3) | ▲ top
ハーブとバラ
- 2006/05/20(Sat) -
旦が言うには〝どさんこ〟って書いてあったというんだけど、富良野ラベンダーとかいう所謂コモンタイプの
ラベンダー
Dsc02356.jpg


甘~い香りがするよ
ヘリオトロープの白
Dsc02223.jpg


花を咲かせると、葉が硬くなる弱くなるので蕾を見つけ次第摘んでいるんだけど、写真を撮るように一つ咲かせてみたよ
チャイブ
Dsc02349.jpg
あさつきのように使えたりもします。

根や新芽、花を利用出来るしいけど、まだ一度も利用はした事は無い(根は凄い悪臭らしい…)
レッドバレリアン
Dsc02342.jpg


満開で~す。っても、花が小さいから満開って言葉がピンと来ない。
コモンタイム
Dsc02353.jpg

タイムの花ちょっとアップ
Dsc02345.jpg


名前を忘れちゃったんだけど(確かピエールなんとかだったような…)大量なアブラムシに侵されながらもやっとこ咲かせ始めた
ツルバラ
Dsc02361.jpg
このバラ、確か買った時はもっと淡いピンクだったと思ったんだけど、その色が気に入って買ったはずなんだけど、今年は何故か朱色がかったピンク色に…
育て方で色が変わるのかな~???
なんかみたいだな…
それと、植物も手を掛け過ぎると弱くなるような気がする。
植物自体が元気だと、病害虫にも全然かからない
うちにバラはもう二苗だけあるんだけど、そっちはな~~んにもしてないけど、今の所病害虫共に無し
それでこのツルバラ、当初誘引しようとしていた所が無くなっちゃったので、誘引する場所が決まらず、買った状態のまま、黒のビニールポットのまま一年その辺に放置されてます…(-_-)
何処に誘引しようかなぁ

咲いては散り、散っては咲きを繰り返し、一輪ずつ咲く
ミニバラ
Dsc02351.jpg


蕾の状態で一ヶ月ぐらい動きを見せなかった
マーガレットのプチハート
Dsc02354.jpg
肥料をあげてしばらくしたら一週間?二週間?ぐらい前からやっと咲き始めました
気温の関係もあったのかな?

でも、蕾の状態のまま動き出さないのは他にも多数あって、
このエゴノキなんかもそう
Dsc02357.jpg

他のバラもそんな感じ。
やっぱりなんでも植物って肥料をあげないとダメなのね~って感じを実感
(当たり前っちゅえば当たり前なんだけど( ̄▽ ̄*))
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
約一週間前の写真
- 2006/05/19(Fri) -
おもわず夜の9時~11時に庭仕事をしてしまった…
やった事は~この間買ったラベンダーを植えて、タイムの株分けちょっとして、種を蒔いたフラックスの芽の移植と、ちょっと雑草抜き。
あ、ラベンダー植えてて気が付いたんだけど、この間買ったミスドニングトン、初めて買ったと思ったら、去年買った事があったみたいで庭に植わってました(^_^;)
あんまり大きな株になってなかったなぁ

↓写真は、晴れている時に撮った写真~~(約一週間前なので、今はまたちょっと変わってきています。)

いっぱ~い咲かせてるコンフリー
Dsc02204.jpg

ミツバチが花の蜜を集めてるよ。
Dsc02207.jpg
ブルーベリーの所でしてくれればいいのにな~(^-^)
そのブルーベリーのティフブルー、3苗かな~?と思ってたけど、この間何気に見てたら4苗ありました。
花もいっぱい咲かせているので、全部結実したらいっぱい収穫できるかもぉ
Dsc02210.jpg


ラベンダーのようてい
Dsc02209.jpg


白モッコウバラ
Dsc02211.jpg
香りもあるし、花の感じも黄モッコウより好き。


◆ラベンダー◆(Lavandura augustifolia)
※真正ラベンダーの場合

・こんな働きがあります
〝万能薬〟
鎮静、リラックス、不眠症対策
痛みや炎症の和らげ
消毒、殺菌、抗ウィルス
デオドラントや虫除けにも
月経対策

<育て方>
元々乾燥した地域で自生していた為
日当たりがよく水はけが良い所が◎やや乾燥気味でok
酸性土壌を嫌うので、苦土石灰で中和してあげると◎
蒸れに弱いので株が茂り過ぎたら、風通しをよくしましょう
ヒドコートなどは丈夫なのでそのままでも案外平気だけど、
花後の花茎切りや、冬対策の刈り込みも大事。
それをしないと枯れる原因に!
私は、冬にそれで大体ダメにしちゃって、中々大株に出来ないものも多数。
今年は冬対策、忘れずにちゃんとしようと思います。
この記事のURL | ハーブ | CM(5) | ▲ top
買い過ぎ???
- 2006/05/16(Tue) -
昨日15日の月曜日、またまた色々買っちゃよ~~ん
今日は曇っててあんまりよく撮れなかったけど、写真も撮ってみたよ。

まずはラベンダー数種
まだ買った事の無いラチオーリア、スパイカナナ、ウィーリー、ミスドニングトン、ヒドコートは持ってるけど、そのピンク
と、
アラビアンナイト、グロッソ
それからウィターセボリー
Dsc02334.jpg


植木も色々またまた買っちゃって、
青線の中スモークツリーのなんだっけ?と
Dsc02336.jpg
左に写ってる赤っぽい葉っぱ(パープル)もスモークツリー

これまた名前忘れちゃったし変な写真の撮り方になっちゃったんだけど(^-^ゞ)
三角葉のミモザ
Dsc02338.jpg


こちらも銀葉のミモザで
プルプレア
Dsc02335.jpg


因みにこちらは普通のミモザ。
Dsc02340.jpg
早く巨木になって欲しいけど、中々なってくれな~~い。
のもちょっと当たり前で、
実はこのミモザ、今年の春先に買った二代目なんだよ。
一代目のは、カイガラムシにやられて枯れちゃったの…
しかも、ここの場所の植木としては3代目で、初代はエゴノキが植わってました。
その足元にスズランを植えてたから、ミモザの下にスズラン…
なんとな~~く合わない………(-_-)

それからそれから、極めつけはコレ!
Dsc02331.jpg

葉っぱが落ちて枯れかけてるけど、トキワマンサク
このトキワマンサク、いくらで買ったと思う~~?
な、な、な、ナント
300円で買ったの
旦さんがね、お店の人に、枯れてるけど安くならない?とかなんとか言って聞いてみたら、300円になったの。
特に交渉した訳でもなく、お店の人が本当だって言ってあっという間に300円になっちゃいました!
聞いてみるもんだね~~
枯れてるって言っても、枝は生きているので後は復活させるのみです!
頑張って復活させるぞぉお
幹元に置いてある変な物は、ワンのオシッコガード。

そいでもって、これは昨日買った物じゃないけど、横~にナナメって成長を始めちゃった
オリーブの木
Dsc02348.jpg

この成長ぶりが気になっていて、前々から旦に直して欲しいって頼んでいたんだけど、それを昨日してくれたの。
とりあえず、竹をつっかえ棒?みたいにして起こしただけなんだけど
剪定も全然してなくて茂りたい放題だけど、真っ直ぐなってうん、いい感じ

ブログ、またしばらく更新してなかった間に、ハーブとか色々花が咲き出しました。
追々upしていきま~~す
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
ローズマリー
- 2006/05/11(Thu) -
う~ん………
ここのブログはハーブをメインにやっていきたかったのに、何故かハーブの登場は少なく、サブになっちゃってる…
何故~?と自分自身でもいつも思い
これからは、少しずつ指向を変えていこう!かな?と思っています

ってなわけで、

一昨日(爆)は、〝エリンギとローズマリーのバター炒め〟作りました。
作り方はいたって簡単~~
・エリンギをバターで炒めて(味付けは塩コショウ)
・ちょっと火が通った所でローズマリーも投入でちょっと炒めて
ハイ出来上がり。
ローズマリーを初めから入れちゃうと焦げちゃうので、時間差で入れるのがちょっとしたコツってぐらい…の料理

後、ローズマリーは肉料理に使うほうが多いと思うんだけど(魚料理にも勿論普通に使いますが)
サーモンと焼いてみました。
違和感も無く案外いけましたよ。
調理方法は、エリンギバージョンと同じです。

Dsc02194.jpg


◆ローズマリー◆(Rosmarinus officinalis)
ローズマリーは、〝若返り〟としては有名な話で(ハンガリー水等)
集中力、記憶力up
関節、筋肉痛の緩和
皮膚の収斂、頭皮の活性化と脱毛予防
老廃物の除去を助け
低い血圧を高める

なんて作用があったりします。

<育て方>
・シソ科 多年草
日当たりと水はけが良ければどんな土質でもOK!
暑さ寒さにも強いです。
ほぼ一年中収穫出来るのもGOOー
病害虫にも強いので特に何するでもなく植え付ければ後は自信でスクスク育っていくと思います。
※鉢植えの場合は、水切れ根詰まりに気をつけて下さいね。
 冬は防寒も必要かもしれません。(鉢植えでも私は平気でした)

Dsc02198.jpg

匍匐性のローズマリーは花が咲いています。
この記事のURL | ハーブ | CM(6) | ▲ top
ジャーマンアイリス
- 2006/05/10(Wed) -
玄関を開けて外に目をやるとなんだかビックリした!
見た事も無い微妙に気持ち悪い花が咲いているではないか!!



Dsc02190.jpg


確かに、昨日までは蕾だったのに。
1日でこんなに花が開くんですね。

これ、去年安く売ってるからって、旦さんが買って旦さんが勝手に植えちゃったものです。
確か、ジャーマンアイリス。
去年苗を購入した時は、花の無い時期だったので、一体どんな花が咲くのだろう?って思ってたら、こんな花で更にビックリ。
私、てっきり青紫色の花が咲くもんだとばっかり思っていました。

玄関先の微妙に目立つ所に植わっているので、花後に、今年庭の隅っこに作った和ブースに移動決定となりました!

ところで、ジャーマンアイリスって移動しちゃっても大丈夫なんですかね?
ネットで調べてみようかな。


Dsc02188.jpg

こちら、全体図となっております。


そうだ、昨日の庭仕事は大変な事をしました!(ちょっと大袈裟気味に(* ̄m ̄)プッ)
ちょっとした道部分になっている所なんですけど、そこの部分のお話。
もうあんまりしたくな~いって思ってる雑草退治と、その退治した所に、潰れたラーメン屋から貰ってきた、多分山のツタを移植してみました。
このツタが根付いてくれれば、そこの雑草は生えてこなくなるだろうって目論みです!
が、後々は全部コンクリートにしちゃおうって思っているんですけどね。
そこの部分、写真撮ったらupしてみようかと思います。
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
書く事いっぱいありすぎるーー
- 2006/05/08(Mon) -
GW中、2泊3日の淡路島旅行に行っていて更新出来なかったので、書く事がいっぱいになっちゃいました。
長くなっちゃうけど、まとめてupしようと思います。

まず、3日~5日は旅行で家を空けました。

全部室内に避難させておいた鉢植えの植物が心配だったけど、みんな元気でおりました!!

この時期植物の成長は早く、3日家をあけて帰ってみると、庭の表情がちょっと変わっていました!!
“スズラン”
Dsc02135.jpg

中々咲きそうで咲かなかった“コデマリ”
Dsc02136.jpg

満開になった“ジャーマンカモミール”
Dsc02137.jpg

ブルーベリーの“ティフブルー”3苗かな?
Dsc02140.jpg

と、名前は忘れちゃったんだけど、“大実の成るブルーベリー”の花
Dsc02143.jpg

二年目なので種を取ろうとしている“キャラウェイ”の花も咲きました
Dsc02144.jpg

“フラックス”の芽も出ていました!
Dsc02149.jpg

地面にも撒いたんだけど、こっちのほうが成長がいい感じ
Dsc02150.jpg

何処にでも売ってる種類の“ライラック”も満開。
Dsc02152.jpg

そして、一番驚いたのは、ドッグランエリアの芝生の所の雑草の成長!!
もうどうにもならん状態に成長していました。
そして、コツコツ毎日私が雑草を抜いていたのも意味があったんだな~と実感。
その雑草達は、6日の日、旦さんが芝刈り機で全部短く刈ってくれました。
とりあえず綺麗にはなったけど、根はそのままなので、何日かすればまたニョキニョキ生えてくるんだろうな~~…

淡路島で200円!と300円!で買ったエピデンドラムの蘭の植え替えも6日にしました。
Dsc02154.jpg

ポットから取り出して、
Dsc02158.jpg

画像、あんまり綺麗になっていませんが、ダメになってる根なんかも除いて綺麗にします。
Dsc02159.jpg

この蘭は、いい根だったけど、一つなんかはナメクジがいてかなりダメージがきているものもありました。
カトレアなんか、大きな鉢に入っていたけど、殆ど根が無い状態で…
結局、カトレア用に買った素焼き鉢は、その根には小さすぎなので使わずになりました。やっぱり根を見てから買えば良かったな~(蘭の鉢は苗ではなく根で大きさを決めます。)
イマイチぱっとしませんが、植え替え後の写真。一番右のステムきり忘れてるし
Dsc02185.jpg

旅行前、綺麗に咲かせていたので雨の中ライラックの写真を撮っておきました。
Dsc01646.jpg

Dsc01653.jpg
旅行から帰って見ると、やっぱり見頃は過ぎて散り始めていました。

3日~5日は淡路島旅行

6日は旦さんの芝刈りと、花屋にちょっとまた行っちゃって、ヒソップのピンクと白、ヤロウのパール、後葉物を二点買い、旦さんが野菜の苗をいくつか買って、coleの誕生日なんかして

7日はまたまた花屋にちょっと寄って
ナントまーーー!(・Д・)ビックリ(◎o◎)のケース売り、数えてないけど、多分20苗入ってるケース200円の花を買い!
250円とかの花が100円で売っていたので二つ買いました。(バーベナとマリーゴールド)
その後は、花を車に積んだまま遊びに出掛け、

今日8日は、その安売りの苗を雲行きが怪しくなって来たけど、これから植えようと思っています。
晴れていたのに~ワンのほうの日記とここのブログ更新してたら4,5時間経っちゃってこんな時間になっちゃいました!!(ノ><)ノ
この記事のURL | | CM(4) | ▲ top
黒ユリ
- 2006/05/01(Mon) -
バラの陰に隠れてて、全然見えない黒ユリ( ̄▽ ̄*)
思い出して確認してみたら、ヒッソリ、ひっそりと花を咲かせていました
Dsc01598.jpg

ユリと言えば、
昨日トキワマンサクを移動している時、ボキっと踏んづけてしまったカサブランカ…( ̄Д ̄;)
Dsc01587.jpg

ショックです。

今年買ったユリの球根もあるんだけど、この折ってしまったユリは咲くとこんな感じになるのです。
(2年前の写真↓)
V6010027.jpg

2年前はこんな~~に満開だったユリも、一昨年、去年と、花後の球根の手入れが遅くなって、ついでに植付けも遅くなっちゃって、球根が悪くなっちゃったので、今では数えるぐらいの球根数になってしまいました。
今年は、このオリエンタルユリ(カサブランカ)は咲かないかもしれないな~…


この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。