2006 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
たんばらラベンダーパーク
- 2006/07/31(Mon) -
ほぼ毎年恒例のたんばらラベンダーパークに3ワンも連れて行って来たよ。

↓入って直ぐは縦のボーダーに花が植わっています。
Dsc04526.jpg

↓これは一部。
上から下に向って撮ったんだけど、画像が小さいし上手く感じがお伝えできません…
Dsc04644.jpg

↓〝こいむらさき〟だったっけな~?ミツバチがたくさん周りを飛んでいました。
Dsc04651.jpg

一時期もしかしてヤバイんじゃないの?って感じのラベンダーパークだったけど、
ここ数年は歩き易いように歩道が上から下まで出来たり、全体的にも綺麗に整備されてて、規模も少しずつ広がっているみたいだし、ドッグランも出来たしとってもいい感じになってきました。
でもね、実をいうとね、もしかしてヤバイんじゃないのって頃もとっっても好きだったんですよ。
自然な感じが大好きだったんです。

ここは、冬はスキー場なだけあって、とっても広いです。
約5万株のラベンダーが植えられています。

今年は、ハーブも綺麗に植わって育っていました。

山の中なので、空気もいいしリフレッシュ出来ますよ
スポンサーサイト
この記事のURL | ハーブ | CM(6) | ▲ top
手作りカーポートほぼ完成
- 2006/07/31(Mon) -
〔たくさんの素敵なお花ブログリンク〕


28日(金)
Dsc04478.jpg

Dsc04489.jpg


29日(土)
Dsc04493.jpg


30日(日)
Dsc04496.jpg

屋根材を貼るまでは、ちょっとアメリカ~ンな感じがしてイイ感じだったけど、
屋根をはったらやっぱりちょっとダサくなった感じがします。

これからまだ、横の筋交いの所とか屋根の部分に模様?のように筋交いをみたいのを入る予定です。
太陽のレリーフとかもつけたいなぁ


ガーデニング   ハーブ   

〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕



この記事のURL | 庭作り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
トマトとバジルのパスタ
- 2006/07/31(Mon) -
25日頃旦さんが夕飯にパスタを作ってくれました。

写真は撮り忘れちゃったんだけど、
家で収穫したトマトとバジルを使って
トマトとバジルのパスタを作ってくれました。

材料は、
タマネギも入ってたかな~?と、トマトとバジル、ニンニクのみで
トマトを凄~く煮込んで作ったそうです。

味はグー
とっても美味しかったです( ̄¬ ̄*)

私、トマトは苦手なので、原型をとどめてないほど煮込んであるほうが好き
この記事のURL | ハーブ利用 | CM(0) | ▲ top
ベリーみっけ!
- 2006/07/31(Mon) -
何日か前、草むしりをしていたら、ワイルドストロベリーとイエローラズベリーの実を発見しました。

まだ写真に収めた事が無いような気がしたので、パシャリしてみたよ。
Dsc04429.jpg

Dsc04465.jpg

イエローラズベリーは、まだ苗も小さいし鉢で育てていたのでまともに観察してても実も殆ど収穫出来なかったんだけど、
残念なのはワイルドストロベリー。

ワイルドストロベリーは、幸せがどうとか流行りだす前から育てていて、
もういらないから増やさないで~って私が言うほど旦さんが増やしていたんだけど、
ちょうど流行りだした年か前の年辺りにほぼ全滅させちゃって
今は新たに買った一株しかなくなっちゃったのです。
あぁぁ、だから幸せじゃないのかな…ボソ(ナンテ( ̄▽ ̄))
この記事のURL | ベリー類 | CM(0) | ▲ top
手作りカーポート2
- 2006/07/25(Tue) -
〔たくさんの素敵なお花ブログリンク〕


本日も旦さんがカーポートちょっと作ってくれました。

横にちょっと筋交いが入り
上のちっちゃい斜めのは何て言うのかな?も入りました。
梁がちょっと細いので心配だけど、
まだ真ん中に1本木を入れるとか屋根を作る時引っ張るとかそんな事言っていました。
旦さんは、丈夫にしっかり心配ないようにするって言っていたので強度のほうも◎のようです。
Dsc04463.jpg

私もペンキを塗りました。
それから、ここ数日何時間も草むしりをしているんですよ。
旦さんがカーポートの仕事をしている間も毟毟してたりするんですー。


Dsc04444.jpg



それと、余談なのですが、スッゴイ大興奮の嬉しい事があったのでカキカキ。
23日の日曜日に、横浜スタジアムで行われたポルノグラフィティの野外ライブ
横浜ロマンスポルノ
~キャッチザハネウマ~

に行って来ました。
そこでの座席、
な、な、な、サーガール…じゃなくて、
な、な、な、ナント!

ドッッッ真ん中の前から7列目

だったんです。

これでもかってぐらいの真正面で超近距離
かなり大興奮しちゃいました。

も~さいっこ~な1日でした(*´Д`)

完全燃焼して燃え尽きちゃうかと思った。
いや、燃え尽きました。


ガーデニング   ハーブ   

〔たくさんの素敵なお花ブログリンク〕



この記事のURL | 庭作り | CM(6) | TB(0) | ▲ top
島バナナ成長記録15
- 2006/07/25(Tue) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


Dsc04448.jpg

イマイチバナナが成長しない。

吸芽4代目5代目は今日もスクスク成長。

高さ180cmを超え(上手く測れませんでした)1枚の葉っぱの大きさ100cm以上、葉っぱの数9枚目が出てきた所の
4代
Dsc04446.jpg


5代は詳細確認せず。
Dsc04447.jpg


写真も撮り、快調快調と心の中でニコニコと終わったはずの今日の島バナナも、
旦さんの手によって事件が発生しました!!

子をこのままにしておくとバナナが生長しないって吸芽を親から離したのです!

ザスっボキっと…

別に、別に子を離すのは私もそれはそれで良かったんです。
でも、あんなに立派に成長してた子株、抜いてビックリです

私の頭の中ではこんな衝撃音と共に

ガーン

ガーン

が━━(゚Д゚;)━━━ん!!!!!

こんな衝撃画像も目の中に写し出されたのです。
証拠写真1
Dsc04455.jpg

根、根が…殆ど残ってない…

証拠写真2
根の拡大画像。
Dsc04456.jpg

まぁ、まあ、まぁ、けど、ここまではいいとしましょう。
結構子の根っこはこんなもんでも生きてたりしますから。

しかし、この次はかなり衝撃です。

証拠写真3
Dsc04457.jpg

5代目ですが、
根っこなんかひとっつも、1本も残らずに、
スパッとバッサリ掘り起こされちゃいました…。
い、1本でも根っこが残っていたらどうにかなったであろうに…

根元写真を撮る気も起きず…

その後、旦さんは鉢に植わってるスーパーミニと三尺バナナも鉢から外し
吸芽も親から外し
地面に植えてあげていました。

スーパーミニの親株
Dsc04459.jpg

と子株。
Dsc04462.jpg

こちらはどれも十分根っこが残りいい感じに


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 

--------------------------------------------------------------

〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕

この記事のURL | 熱帯植物 | CM(2) | ▲ top
手作りカーポート
- 2006/07/22(Sat) -
〔たくさんの素敵なお花ブログリンク〕


猿人間出現
Dsc04428.jpg

いやいや

サーカスの団員出現
Dsc04426.jpg


どちらも違う。

こちら↑どれも旦さんです。(えっ!?知ってるって?(*~□~*)へへ)

旦さん、カーポート作っています。
Dsc04432.jpg


駐車場スペースがもっと広ければ、ガレージを作りたかったんだけど、
ここのスペースは幅が5mぐらい。
そこに2台の車を停めなくてはいけないので、カーポートを作ってギリギリの幅。
仕方無くって訳でも無いのですけれど、ガレージではなくカーポートを作る事にしました。

2月か3月ぐらいにはカーポートを建てたかったんだけど、
コンクリートをどうするか考えていたら伸び伸びになって
その間に木製でカーポートを作る事になり
&連休が無かったので今頃やっと作り始めました!

最後に今日の進み具合を写真に撮りたかったのですけれど、
日が沈んじゃって撮れなかったので、明日一番に撮る予定です。

四角の骨組みが仕上がった所まで出来ました。

因みに、写真で斜めに入っているのは仮に入れている筋交いです。

カーポート作成、
骨組みが出来るまでは危ないからってあんまり近寄らせてくれなかったんだけど、
骨組みが大体出来てからは私もちょっと手伝いました。
ペンキを塗ったり、水平を見る時に手伝ったり。

カーポートが仕上がって~
ここの柱にバラとかハニーサックルとか絡ませて…とか考えてたらますます仕上がりが楽しみ。

カーポートが仕上がったら、今度はパーゴラとかバラを絡ませるスクリーンとかオベリスクとか作ってもらう予定なんだ。
前から頼んでたんだもん。
旦さんは、ガゼボを作りたいって言ってたけど、結局ガーデンハウスを作る事にしたらしいです。
でも、それは島バナナの実が熟して切り倒されるまでおあずけ。

いろい~ろ作りたい物はあったのだけれど、
暑くなるまでは色々遊びに行こうと今までは遊び歩いていたけど、
これからは庭造りに専念する予定!!

っても、明日はポルノの野外ライブだし、来週も出掛ける予定があるんですけれどね。
夏中に全部作りたいなぁ。


ガーデニング   ハーブ   

〔たくさんの素敵なお花ブログリンク〕


この記事のURL | 庭作り | CM(5) | ▲ top
タイム
- 2006/07/22(Sat) -
〔たくさんの素敵なお花ブログリンク〕


始めはずっと、トステムの普通のカーポートを建てようと思ってカタログでどれにするかも決めてたんだけど、
どうも、コンクリートが随分お金が掛かる&何処にしてもらおうかな?って考えてたら数ヶ月経ち(爆)

『こうなったらカーポートもコンクリートも自分で作っちゃおう!』って事になり
只今旦さんは家の駐車場でカーポート作成中。
その合間に私はネット。

そしてそして、前々から言ってるタイム特集?
うちで育てているタイムの紹介です。

コモンタイム
花が終わった後で、葉が随分小振りになっちゃいました。
花が咲く前、花の写真も撮った筈なのですが紛失…
ct.jpg

クリーピングタイム
匍匐性
香りの芝生を作りたくて増殖中
こちらは葉の拡大写真紛失
ch1.jpg

ch2.jpg

フォクスリータイム
f.jpg

ゴールデンレモンタイム
gr.jpg

grh.jpg

grh2.jpg

レモンタイム
r.jpg

rh2.jpg

レイタータイム
こちらも香りの芝生育成中
写真では分かりづらいけど、ちっさ~に葉っぱで匍匐します。
rei.jpg


reit.jpg

ロンギカウリス
こちらも匍匐してどんどん伸びて増えていきます。完全匍匐!はってはってはいまくり
今、シルバータイムの次に好きなタイム♪
お花も丸くて可愛いんですよ(*^-^*)
玄関前の道部分際にも植わってるんだけど、ピンコロ過ぎて石の所まで伸びてきちゃいました。
6月13日。
r613.jpg

rh.jpg

シルバータイム
葉っぱの写真紛失
sth.jpg

ゴールデンタイムのような気がしたんだけどなんか違うような。
grn.jpg

ドーンバレー
写真用意中

さてと、私も外に行こうかな。


ガーデニング   ハーブ   


〔たくさんの素敵なお花ブログリンク〕



この記事のURL | ハーブ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ジャスミン
- 2006/07/22(Sat) -
ジャスミンのツルが伸び放題でジャングル化し、
どうしようどうしよう、そろそろ誘引しなくちゃ…
と毎日思いつつ、そのままにしていた。

そのままにして何日も何週間も経ったある日
ふと見ると(7月19日)
自身でツルが絡まりあってこんな感じになっているではないですか!
Dsc04404.jpg

拡大
Dsc04405.jpg


なんだかとってもイイ感じなので
絡まって欲しい所を手でちょっと絡ませて、また自身で編んでもらう事にしました。

全体。ジャングルちっく
Dsc04406.jpg

この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
豚肉のミントバター焼き
- 2006/07/22(Sat) -
牛肉のミントバター焼きを応用して
豚肉のミントバター焼きを作りました。
Dsc04396.jpg

これまた、暑い夏に食欲が出るお味になってます。

◆作り方◆
豚肉を少量の油で炒めて、半分火が通った所でバターと刻んだペパーミントを入れて炒めます
味付けは塩コショウ。お好みで。

この記事のURL | ハーブ利用 | CM(0) | ▲ top
シャンパンカクテルとショッキング!
- 2006/07/19(Wed) -
夏の間は、どのバラも全て蕾を見つけ次第プチンと摘んで花を咲かせないようにしていたんだけど、
今春に買ったバラ
シャンパンカクテルを一輪咲かせちゃったよ。
雨に濡れて重たげに思いっきり俯いてたので、写真を撮る為に手で支えてお顔をあげてもらいました。
Dsc04401.jpg

Dsc04402.jpg

このバラは、クリーム地に赤のフラッシュが入る色なんだけど
その入り方は、気温によって変化するそう。
うちに来て、一番初めに咲かせた花は赤が強かったけど、雨で気温が下がっていない暖かい時はどんな花を咲かせるんだろう?って、今秋や来春咲かせるのが楽しみなバラです。

そして、ショッキングな事も発見

これは
名前がいいでしょ?byバリでの出来事の
パラダイスなんだけど、
Dsc04413.jpg

その幹元に、我が目を疑いたくなるような物を発見して…

それは、これ↓なんだけど…
Dsc04414.jpg

見て下さい!
立派にたくましく(言い過ぎ?)育ったシュートが、見事に根元からポッキリパッサリ折られているんです!

そのせいで、花丸に成長してた
パラダイスは、チンケなショボクレパラダイスになっちゃいました。

この折れた枝、挿し木にでもしてみようかな…

このポッキリ犯人はワンコと決まっている…ワンとガーデニングは共存出来ない…

事が発覚して、去年は玄関前にハーブ草花を大移動したんだけど…
そうするとリビング前の庭が淋しく殺風景になっちゃって、やっぱりリビング側にも色々植えてたんだけど…

今年の春は、一年で大きく成長したユーカリも多分ワンのオシッコで枯れちゃったし…

もぉ、こうなったら、ドッグランを狭くするしかないのかな…
でもでも、そこまでしたく無いし…

ワンとガーデニングの共存をいかに上手くするか悩める乙女(ゲホっ)で御座います


。オマケ。
Dsc04398.jpg

ちっこいくせに、遠目からでも私を視界に捕らえて思いっきり威嚇をするカマキリヤローさん

カマキリって、大きい大人になるとそんなに動きが速くないじゃないですか?
でも、チビッコの時は速い速い!!
私がスゴーク近づいたら、凄い速さで逃げて行っちゃいました(また見つけたけどね)
この記事のURL | バラ | CM(3) | ▲ top
ナスのビネガー風味ソテー(ローズマリー)
- 2006/07/19(Wed) -
家で収穫したナスを使って、
なすのビネガー風味ソテーを作ったよ。
Dsc04386.jpg

やっぱり採りたての野菜はみずみずしくて美味しいね
実は、ちょっとナスが足りなかったので、市販のナスも混ぜたんだけどやっぱり鮮度が違う!(切り方を変えたので、自家栽培と買って来た物が見た目にも直ぐわかるようにしておいた)
自家栽培の物は、ちゃんと歯応えもあって実に水分も蓄えてて、実がしっかりしているんだけど柔らかくてジューシーって感じな味わいでした。

この間もチラっと言ったんだけど、ワインビネガーが苦手な私もちゃんと一人分全部平らげちゃいました

◆作り方◆
・材料・
ローズマリー - 1本
なす - 4本
サラダ油(私はオリーブオイル) - 大さじ2
塩 - 少々
ワインビネガー赤 - 大さじ1
(いつもの通り、全ての分量はお好みでアレンジして下さいね)

①ナスは食べ易い大きさの輪切りにしアク抜きをする。
②フライパンに油の半分を熱し、ナスを並べて焼き、薄く焼き色がついたら塩をふる
③サラダ油の残りとローズマリーの葉を入れてさらに炒める。
④ナスに火が通ったら、火を止めてワインビネガーをふり手早くからめる

(写真は水っぽさが残ってるけど、こんがり焼いても美味しいと思います。)
この記事のURL | ハーブ利用 | CM(0) | ▲ top
島バナナ成長記録14
- 2006/07/19(Wed) -
〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕


久々登場の島バナナ
Dsc04399.jpg

ちょっと暗くて画像が分かりづらいかな?

今でも花包はめくれて花が出て…を繰り返しているんだけど、もう実は成りません。
花が出来て~次の日には落ちてって感じを繰り返し、
花包(バナナハート)はどんどん下に伸びています。

今日では無いけれど、実の大きさも先週あたりに測ってみました。

一番初めにできたバナナの大きさなんだけど、12cmでした。
それから見た目あんまり変わってないのでちょっと心配。

その代わり、吸い芽のほうはグングン成長…

一号(4代目なので、これからは4代目って呼ぶ事にします)
Dsc04411.jpg

高さは私の身長を裕に超えたので(私155cm)多分160cm以上あると思います。
葉っぱだけでも1mはあるかな?
島バナナの吸い芽は、去年かな?に切り離した3代目が鉢に植わってまだあるんだけど、やっぱり鉢と地植えの成長具合は全然違います。
鉢に植わってるのは、初めからなんだけどなんだかちょっと元気が無いし、大きさも4代目に追い抜かれちゃいました。

5代目
Dsc04412.jpg



〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕



この記事のURL | 熱帯植物 | CM(0) | ▲ top
カサブランカ
- 2006/07/19(Wed) -
丈があんまり伸びず花もちょっと小さいけど、
カサブランカも咲いてます。
Dsc04410.jpg


ここの場所は玄関に近い所なんだけど、
夜になるとユリの香りが増して、玄関を出入りすると〝う~んいい香り~(*´Д`)〟
玄関の前で足を止め、ちょっと香りと花を楽しみます。
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
花が咲いちゃった。
- 2006/07/14(Fri) -
蘭のエピデンドラムが花を咲かせちゃいました。
Dsc04369.jpg

この時期に咲いていいの?何故咲いた?
この他に、もう一枝咲かせてます。

オマケで、こちらは胡蝶蘭のステム
Dsc04370.jpg

上↑は、今年、今伸び始めたもの。

下↓は去年伸びたけど、花が咲かなかったステム~
Dsc04371.jpg

去年は、外に出さなかったからいけなかったんだろうなぁ

このまま順調に育ってくれれば花を咲かせる事も出来るかも?!
でもこれからが難しいんですよねーー
枯らす事は無いけれど、花を咲かせるのは難しいぃ~
栄養くれたり、ちゃんと管理しよぉ


---追伸---
予定していたタイムとミント特集?
写真を家にある全種類撮りためていたつもりだったんだけど、
全部無いようなので(みつからない)
紛失している物を、また写真を撮って改めてupしたいと思いま~すm(__)m
この記事のURL | | CM(4) | ▲ top
タコとトマトのマリネ
- 2006/07/14(Fri) -
家で収穫したトマトを使って
タコとトマトのマリネ(ミント)を作りました。
Dsc04307.jpg

ちょっと玉ねぎ多くし過ぎました。
でも、味は
ワインビネガーの酸っぱさと、ミントのスッキリが暑い夏にピッタリ
旦さんも、食欲が出る美味しいって言って食べてました(^-^)
私は~実は、ワインビネガーとトマトが苦手なんだけど、その苦手の味をミントが抑えてくれたので、結構食べられました。(トマトあんまり食べなかったけど)

タコとトマトのマリネ
・材料・
ミント - 小10本
ゆでたこ - 130g
トマト - 1/2個
ピクルス - 1本
黒オリーブ - 4個
玉ねぎのみじん切り - 大さじ1
マリネ液
ワインビネガー 小さじ2
オリーブ油 大さじ2
塩・こしょう 各少々

◆作り方◆
①タコは薄切りにする。トマトは5mm角。ミント、ピクルスみじん切り。黒オリーブは半分
②ボウルにマリネ液を合わせて、トマト、ミント、ピクルス、玉ねぎのみじん切り、黒オリーブを混ぜる
③お皿に盛る

※本の通りで作り方書をきましたが、結構毎回のようにはっきり言って私はこの通りに作ってません(爆)
玉ねぎは丸々使っちゃったし、全ての分量がオリジナルです。
あ!で、タマネギを丸々一個使っちゃったので、タマネギはみじん切りにして辛味を取る為水にさらして食べました。

●オマケ●
マリネに使ったトマトだよ。
Dsc04299.jpg

本当は、雨に当たって割れちゃったりするからこんなに真っ赤になる前に収穫しなくちゃいけないんだけど、収穫するの忘れてて真っ赤にしちゃいました。
でも、割れずに成功!!

今日の収穫お野菜達~~(きゅうりデッカクし過ぎちゃった)
Dsc04351.jpg


coleと野菜~~
Dsc04358.jpg


この記事のURL | ハーブ利用 | CM(3) | ▲ top
ベルガモット他。
- 2006/07/10(Mon) -
またまた4記事一気にupしてしまいしまた(^_^;)
こちら4記事目です。

草丈2mぐらい(2mよりは以下かな?)になったベルガモット
Dsc04224.jpg

今年もウドンコだらけで利用される事は全く無く…
うんと手を伸ばして撮った花の写真も↓
ベルガモット
シソ科 ヤグルマハッカ属
駆風去痰効果であります。消化機能up。喉の痛みに蒸気吸入。ハーブバスは発刊。
蜜源植物。
Dsc04225.jpg

花はウドン粉にやられてないので利用してみようかな~

ベルガモットの花色は、レッド、ピンク、ホワイトとかあります。

アーティチョーク
食べようって思ってたアーティチョーク、花が咲き始めちゃいました。
まだ蕾がいくつかあるので、一つは必ず食べたいと思います!
Dsc04226.jpg


ミスドニングトン
ラバンジン系
Dsc04237.jpg


ヒソップ(ホワイト)
シソ科 ヤナギハッカ属
薬効その他はブルーと同じです。
Dsc04231.jpg

ヒソップは、ピンクも咲く予定。

他、ミントの花も色々咲き始めました。
ミントの花も咲かせないように育てているんだけど、写真用にいくつか撮ってあります。
前々から言っているタイム特集とミント特集を後でupしたいと思いま~す
この記事のURL | ハーブ | CM(4) | ▲ top
島バナナ成長記録11、12、13
- 2006/07/10(Mon) -
〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕


7月7日(金)
Dsc04068.jpg


7月9日(日)
Dsc04200.jpg

Dsc04201.jpg

もう果段は出てこないかな~?と思ったけど、まだ出てきました。
この辺の段は食べられない段なのかな?

7月10日(月)
Dsc04221.jpg

もう段は出てこないようです。
後は、順調に実が育ってくれればいいんだけどな。

吸い芽一号二号もグングン成長中。
Dsc04222.jpg

親株から切り離したいって旦が言ってるんだけど、親、子とも今切り離して大丈夫なのかな~?
秋までずっとこのままにしておくほうが無難かな?
春に地植えにする時にもイモを取ったんだけど、なんだか今年は吸芽もいっぱい増やします。

2号はユーカリに埋もれてよく分からないけれど、黄緑のがそうです。
Dsc04223.jpg



〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕


この記事のURL | 熱帯植物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ラズベリーブレッド
- 2006/07/10(Mon) -
7月7日(金)
うちのA・コッカー9歳のワンコのディアの誕生日に、ラズベリーブレッドを作りました。

本来酸っぱい物は苦手なワンコだけど~
ブルーベリーの本を見ていたら、作り方が載っていたブルーベリーブレッド。
ブルーベリーを収穫したら作ってみよってずっと思っていたんだけど、
今年の誕生日のご馳走は何作ろう?って頭を悩ませていたし
これ、ラズベリーで作ってみよって閃いちゃったので
今年のワンケーキはラズベリーブレッドに決定
Dsc04069.jpg

酸っぱいのは平気か?とちょっと心配してたけど、そんな心配も何のやら
物凄い勢いで間食してくれました!!

パン系は食べない事があるとか、結構苦手な物があるcoleが一番ちゃんと食べるか心配だったけど、coleもあっちゅうまにペロリと間食!

ディアなんか三つ目鵜呑みしてたしね。

なんだか作ったかいがありました。(^-^)

ワンサイトと重複するけど、
これからも元気で長生きしてね~・:*:・゜★,。・:*:・゜☆

-------------追伸------------------
このラズベリーブレッド、砂糖は使わないでハチミツを使っています。
甘さをかなり抑えているので、人間が食べても甘くありませ~ん。
この記事のURL | ベリー利用 | CM(2) | ▲ top
ユリ
- 2006/07/10(Mon) -
ユリのオーバーデ
Dsc04234.jpg


ブロードウェイ
Dsc04236.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハーブの花
- 2006/07/07(Fri) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


何日か分を一気にupです。長いですm(__)m

八重のダブルフラワーカモミール
キク科 多年草
Dsc04032.jpg

写真、なんだか雑草にまみれていますが、花が咲く前は雑草もなくとっても綺麗に増えていたんです。
雑草を抜いてはみるんですが、お互い匍匐して生えているし、細かいので中々上手く抜けないんです(;-;)
このままほっといたら雑草に犯されちゃうかも(>_<)


もう何日も前に咲き出した
ヤロー(レッド)
キク科 多年草
Dsc04039.jpg

イエロー、ホワイト、レッドって、何年か前に同じ時期に植えたのですが、レッドが一番成長が遅くて、草丈も一番低いです。


ドッグローズの実(ローズヒップ)
バラ科(ロサカニナ)
Dsc04048.jpg

実がふっくらいくつかついています!
なんだか嬉しいぃ♪
けど、市販で売ってるローズヒップを買って来て飲んだ事があるんですが、酸っぱくて美味しくなかったんですよね…


エキナセア
キク科 多年草
サプリでは有名かな~?と思うのですが、エキナセアの利用部は根。
免疫力upや抗菌作用があるそうです。
エキナセアの名前の由来は、花の真ん中がトゲトゲハリネズミに似てるのでギリシャ語のエキノースからきているよう。(原産は北アメリカ)
Dsc04062.jpg

名前の由来を知らなくても、花の真ん中~ポンポンって触りたくなるんですよね
うん、確かに硬い。
けど、うち、ピグミーヘッジホッグを飼った事あるんですが、あんなにトゲトゲ痛くないですね。
まぁでも、あくまで見た目だから、当たり前でしょうが(^-^ゞ)


これも前の写真ですが、
多分ヒドコート(コモン系)
Dsc04021.jpg

私、思うんですが、早咲き3号とヒドコートって同じではないですか?
同じですよね???
生産者の方が、早咲き3号とか遅咲き4号って呼ぶけど、早咲き3号はヒドコートで、遅咲き4号とかはスーパーですよね?(早咲き4号って無いですよね?(^_^;))

蕾が白かったから、わぁぁい(ノ*^∀^)ノロゼアだぁロゼアだぁ。
去年枯らしちゃったけど花穂がついて嬉しいな♪
って思っていて、
いざ咲いてみたらなんか違う…↓
Dsc04056.jpg

これ↑なんでしょ…また謎なものが増えました…
あ、トンボさんとのショットです。
今朝(6日の昼近い午前中(爆))庭にトンボがたくさん飛んでました。
まだ夏も来てないのに秋です!!

一度目のを、殆ど咲かせないで全部きり戻したら、富良野ラベンダー(コモン)の花穂があがって、また花が咲きました。
Dsc04057.jpg


こちらも、同じく切り戻したらまた花が咲いたラベンダー byあぴ高原ってやつ
Dsc04060.jpg



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 

--------------------------------------------------------------

〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕


この記事のURL | ハーブ | CM(5) | ▲ top
キャラウェイ、バラの花びら
- 2006/07/06(Thu) -
まだ、利用っていう利用はしていないのですが…

キャラウェイ
セリ科 二年草

キャラウェイの種を、随分前ですが干して収穫しました
Dsc04064.jpg

去年あたりから育てていて、去年は花を咲かせないようにしていたので、種を収穫したのは今年が始めて。
ドイツ料理に登場するハーブらしいのですが、ドイツ料理知らないし…
この種は、砕いて使えば甘く爽やかな香りが広がるそう、
今度何かに使ってみようかなぁ

それから、それからバラの花びら(ヘリテージ)
ヘリテージのバラ、イマイチ花持ちが悪くて、咲いては散り咲いては散りを繰り返し、100枚以上の花びらをハラハラ散らしていて勿体無いなぁってずっといつも思ってた私。

オールドローズの花びらだったら、食用に使ったりしたんですが、この花びらが使えるのかどうかも分からないし、
そもそも、使えても花びらの間に細か~い虫がいっぱいいるので食用に使う気にもならず…

そこで私、考えました。

毎日毎日、散りそうな花びらをセッセと摘み、乾燥させて
350mlぐらいの瓶にいっぱいに花びらを集めたんです。

乾燥始めは、ピンクがより濃くなり、香りも残っていて、これはいける!って思っていたんですが、

更に何日も日が経つと、ピンクのピの字も何処へやら…
黄色のただの花びらになっちゃって。
香りが残らないのは、そう思ってたので、何とも無いのですが
めっちゃ汚い色になっちゃったのは結構ショックでした。

それでも、当初考えていたポプリに再利用
Dsc04067.jpg

ガラスの入れ物に花びらを入れて、アロマオイルを垂らしています。
ので、香りはとってもいい香り~~♪♪♪
この記事のURL | ハーブ利用 | CM(0) | ▲ top
島バナナ成長記録8,9,10
- 2006/07/06(Thu) -
〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕


島バナナ観察3日分まとめてupいたしま~す。(長いです)

まず
4日
Dsc04036.jpg

果段が三段出来ました。
花包の葉っぱみたいのが(ガク?)クルクルって巻いているのが分かりますか?
こうなって、これが勝手にいつのまにか落ちるのです。
そして、不思議と落ちたガク?みたいのはクルクルしてなくて元の真っ直ぐ?な形に戻ってます。
なんかよく出来ていますよね~
インドやフィリピン、インドネシアなんかでは、花を食べたり、このガクみたいな葉っぱみたいのものも捨てずに使うそうです。

この日は、島バナナの周りをちょっと草むしりしたんです。

すると!!

吸芽2つ目の吸芽が上がってきているではありませんか!(◎o◎)
Dsc04034.jpg

今年の冬は2苗鉢上げしなくてはいけないのか?(-Д-)
けど、ちょっと嬉しい。

一号もペッタン
Dsc04033.jpg


5日
Dsc04045.jpg

生憎の雨空
四段目の果段が出来ているの分かりますか?

今日は、花も撮ってみました
Dsc04050.jpg

バナナの花の周りにハチがブンブン飛んでいます。
しかも、これはアシナガ蜂………
この花の中に甘い蜜が入っているようです。
吸ってみたいけど、バナナをダメにしちゃうから吸えない…
旦さんに聞いてみて、いいって言ったら一つ吸ってみようかなぁ

6日
5段目も出来て、1段目は随分反り返ってきました。
Dsc04051.jpg

吸い芽一号
Dsc04053.jpg

2号
Dsc04053.jpg



〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕
この記事のURL | 熱帯植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
島バナナ成長記録7
- 2006/07/03(Mon) -
島バナナ、ちょっと目を離したら急成長です。(っても、昨日1日写真を撮らなかっただけなのですが)
Dsc04028.jpg

段が3段出来(雄花かな)
どうなるんだろう?と思ってた葉っぱみたいな花包はクルクルっと反り返り、しまいには自然に落ち、
一番初めに出来た段は、反り返ってきました。

そうそう、花がまた変わっているんですよね、
今度雄花をアップで撮ってみますね。

吸芽もグングン成長中
Dsc04026.jpg

この記事のURL | 熱帯植物 | CM(6) | ▲ top
ユリ
- 2006/07/03(Mon) -
何日か前からユリが咲き始めました。
Dsc04029.jpg

手前に見えてるのが、所謂ピンクのカサブランカ。(リリー)
他4種類ぐらいあります。

ユリは、球根をいかに上手く成長させる&保存するかがいい花になるかの条件。
去年はちょっと失敗しちゃったけど、今年は上手くいくといいなぁ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
河口湖ハーブフェスティバル他
- 2006/07/03(Mon) -
7月2日(日)
河口湖ハーブフェスティバル
にまだ早いかな?とは思ったけど、3ワンも一緒に行って来ました。

まず、
八木崎公園
Dsc03904.jpg

チラっと写ってる髪の毛は~うちのディアの頭(* ̄m ̄)プッ

お次は
ハーブ館
庭園にハーブいっぱいでした。
ローズウェーターとアロマオイルのティートゥリーもゲットして

大石公園
Dsc03922.jpg


八木崎公園も大石公園も、見頃は来週か再来週ぐらいのほうが良さそうでした。
特に、大石公園は再来週のほうがいいかも。

まだ時間があっのたで、途中にあった
オルゴールの森だっけオルゴール館って所に寄って、
Dsc03950.jpg

そこに、ずっと欲しくて探している、
ローズダマスケナが木に絡まって立派に咲いていました。
Dsc03953.jpg

香りもとってもいい香り~(*´Д`)
これぞバラって香りですね

そして、まだまだ寄ったよ!
ハーブ庭園
ここ、最高でした。
ここで、イランイランの木とティートゥリーもゲットしちゃったんです。

3日撮影
手前に見えてるのが、ティートゥリーで、左がイランイラン、
それから、右に見えてるのは大石公園で買ったラベンダー。多分スーパーです。
Dsc04019.jpg

これがイランイランの花↓
Dsc04020.jpg


イランイランと言えば、アロマオイルでは知っている方もいらっしゃいますでしょうか?
私、始めこの香りあんまり好きじゃなかったんですよね。
でも、効能を知るとまぁまぁ好きになり、
効能云々の前に、この珍しい花を是非一度実際に目にしてみたかったんですよね!
それを、自宅で育てられるとしたら、そりゃぁまぁ興奮です。(^-^)
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
島バナナ成長記録6
- 2006/07/01(Sat) -
ガバーン
Dsc03874.jpg


葉っぱみたいのがもっと開いてきたよ。
なんかエイリアンみたい。


正面からも撮ってみましょ


Dsc03871.jpg





!!!


(・Д・)



今なんか見えましたよ!



フラッシュで撮ってみましょ








Dsc03872.jpg




Σ( ̄□ ̄)!
なんだ!あの黄緑色の物体は!



もっと寄って撮ってみましょう








Dsc03876.jpg


これ、ミニバナナちゃんみたいだけど、
バナナなんですか?花の一部なんですか?
私、葉っぱみたいのがなくなっていって、真ん中に心棒みたいのが残って花になるのか、先っちょの真ん中あたりから花が出てくるのかな?って思ってたんだけど、
こんな風に葉っぱみたいのが一枚ずつ開いていって、その中に雌しべとか雄しべが出来てて、段々になって、あのバナナになるんですねー
って事は、この紫色の全体が花なのでしょうか?

そして、コレ、受粉しないとバナナにならないんですかね~~?
だとしたら、だとしたら、どうにやって受粉するの?
結構勝手に受粉すのかな?
野菜も果物も受粉しないと実が成らないじゃないですか?
受粉率とかはどうなんですかねーー

って疑問云々色々書いたけど、
植物園とかで見たのは結構完成形でどんな事なのか、私イマイチよく分からないので、ちょっと調べてみました。

・果段の先端に大きな花苞(バナナハート)がついて、その中から花序が段になって出てくる。
花序は雌花、中性花、雄花に分かれ、初めに雌花の果段が数段でき、次に中性花の果段(1~2段のみ)、最後に結実しない雄花が出てくる

って事らしいのです…
う~ん…イマイチ文章だと、どういう事なのかよく分からない…
とにかく、紫色の部分が
花包(バナナハート) と呼ばれる所で、
これが最終的に下に残って、上の部分には段々にバナナが成るはずなんですよね!
その様子がお伝えできればなって思っています。


今日は、他に大きさも測ってみましたよ。
大体なんですが、
花包(バナナハート)44cm
仮茎の幹元66cmでした。
花が出来ると、葉っぱの成長は止るみたいで、一枚ももう出てきません。

花包(←名前が分かったので早速使ってる(* ̄m ̄)プッ)のサイズを測る時に、花包にちょっと手が触れたら、先っちょから水の雫がポタポタ垂れてきました。
水が大好きなバナナ。中にもいっぱい水分溜め込んでいるんですねぇ
触らないで~って言ってるみたいで、花包を測るのドキドキでした。



本日の吸芽ちゃん
Dsc03875.jpg

この記事のURL | 熱帯植物 | CM(4) | ▲ top
アーティチョーク
- 2006/07/01(Sat) -
今年はアブラムシも全然付かなくて、スッゴクいい調子で成長していたアーティチョーク。
今年こそ絶対蕾を調理して食べるんだ!って張り切ってたのにぃ
ここに来てアーティチョークの調子が悪くなり、蕾もちっちゃ~いのが出来ちゃいました…
アーティチョーク
キク科 チョウセンアザミ属 多年草
肝臓や消化器の強化作用があったりします。
※あんまり参考にならない写真なんだけど…
ちっちゃい蕾に、高さは私ぐらいあるけど、貧相になっちゃった株…
Dsc03865.jpg

Dsc03866.jpg

サビ病になっちゃったのかな~?

もう、食べるとこなさそうだけど、意地でも食べちゃオーかな
この記事のURL | ハーブ | CM(2) | ▲ top
変な蕾
- 2006/07/01(Sat) -
見て下さい。
なんか変な蕾なんです。
以前にもこんなの見たのですが…
Dsc03870.jpg

ね、変でしょ?
蕾から葉っぱが生えてるの。
う~んと、確かこのバラはパパメイアンだったかな~?
株の成長の為にこの後蕾は取っちゃったんだけど~どんな風に花が開くのかも見てみたかったな。
この記事のURL | バラ | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。