2006 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
こぼれ種
- 2006/10/30(Mon) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


こぼれ種で、色んな所で花を咲かせている
ボリジ
Dsc06132.jpg

ボリジは一年草だけれど、まるで宿根のようです。
あらぬ所で増えちゃう所が欠点だけど、こぼれ種でドンドン増えるし青花だし花丸ちゃん◎

こぼれ種と言えば、
ジャーマンカモミールもこぼれ種で芽が出てきました
Dsc06133.jpg

この苗が、冬を越してくれたら春には丈夫で大株になる事間違い無し。
頑張って成長して下さいね~


最近は、天気のいい日に時間があけば、せっせと庭仕事をしている私なんだけど、
挿し木とか株分けするのがちょっと楽しい。

今日は、ギボウシボリジタイムとコモンマロウ(とり木)の株分け

株分けって、あ~なんて簡単。
取りたい所にスコップをザシュっと入れて、掘り上げて移植するだけ
それだけでドンドン株が増えていっちゃう♪

そのままにして、勝手に増えたのもあるけれど
Dsc06134.jpg

タイムのロンギカウリスクリーピングタイムペニーロイヤルミントも立派なグランドカバーになって来ました

ただ、残念の事も発見して…
あんなに大事にしてたダブルフラワーカモミールが何処にも見当たらなくなっちゃったんですよね(;-;)
何やら存在を忘れて、その上を通り道にしちゃったみたいで無くなっちゃったみたいなの
あ~あ~…
また来年探して買って来ようかなぁ…



               にほんブログ村 花ブログへ



ガーデニング   バラ   
たくさんの素敵な花リンク


スポンサーサイト
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン
- 2006/10/30(Mon) -
スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾンにいっぱい蕾がつきました
Dsc06141.jpg

くしゅくしゅっとした花びらが好き。
Dsc06122.jpg

この中心にいくにしたがって柔らかい感じがする花を触ってみたくなって、何度も触ってみちゃいました
Dsc06142.jpg

香りがいいのも好き
Dsc06123.jpg

まだ咲いていない蕾がいくつもついているし、花持ちもいいのでまだまだ長く花期を楽しめそうです。

スタンダードのビルゴ(ヴィルゴ)
夏には虫などにやられて葉っぱが殆ど無くなっちゃったりもしたけれど
今は復活して花を綺麗に咲かせてくれています。
秋のほうが花持ちも良くていい感じです
Dsc06146.jpg

支柱がダサイままだけど(^0^)
この記事のURL | バラ | CM(2) | ▲ top
秋のバラ
- 2006/10/18(Wed) -
秋のバラが咲きだしました。

まず最初に咲いたのが、
マウントシャスタ
開き始めの花が小さくて、なんだか頼りない感じがしたので、小さく咲くのかな~?と切り花にしちゃったんだけど
Dsc05951.jpg


満開になってビックリ
花径12cmの巨大輪になりました
Dsc05960.jpg

香りが殆ど無いのが残ねだけど、純白の花がなんだか素敵。
それにしても、鉢とかなりアンバランス…

なんだか巨大に咲いた花が嬉しくて、光にかざして写真も撮ってみました。
ちょっと恥ずかしそうにしているみたい(^-^)
Dsc05963.jpg

正面からは堂々と
Dsc05964.jpg


お次も白バラ
スタンダードのヴィルゴです。
開き始めはこんな感じで
Dsc05959.jpg

開ききるとこんな感じ
Dsc05967.jpg

蕾から開ききりのこんな写真も撮れました
Dsc05969.jpg


こちらは、この間買ったプリンセス・ドゥ・モナコ
Dsc05954.jpg

Dsc05955.jpg

ピンクの覆輪が可愛いんだけど、開ききると殆ど白になります。

このバラね、一目惚れで衝動買いしたバラなんだけど、
なんだか毎日見てたら…
飽きちゃいましたーーー(爆)

初めは、リビングから見える場所に植えようって思ってたんだけど
リビングからは見えない玄関側のちょっと目立つ所に植える事に決定です。(o ̄∇ ̄o)

写真の撮り方が変ですが、
この黄色いバラは、この間母に貰ったのですが、
「花の展示会に行った時の金賞になったバラ」とかなんとかってバラで名前は不明…
スッゴイ黄色ですよね。
Dsc05953.jpg

この記事のURL | バラ | CM(5) | ▲ top
庭仕事
- 2006/10/16(Mon) -
気が付くと、庭仕事を5,6時間しちゃいました。

中途半端だった石敷きを全部終わらせて、
雑草抜いたり、ラベンダーや色々な物の剪定

またまた樹木の移動なんかもしてしまって(^_^;)
レッドロビンはまぁいいとして、
やっちゃって非常にヤバイなぁって思ってるのが、
私の背丈よりも大きくなって、2m超えたんじゃないかな~?ってぐらいいっぱい成長してくれた
銀葉のミモザ『プレアプラ』
ユーカリも絶対っていうほど移植できないんですけどね、ミモザもそんな感じで…

でもでも、そのミモザがある所に、どうしてもパーゴラを建てたいので仕方なかったのですよぉ(;-;)
仕方無いと言いつつ、ちょっと後悔。

もうこうなったら、立派なパーゴラを作ってもらうしか無いですよね
パーゴラの周りには、イイ香りのバラ達をいっぱい植えて♪
パーゴラの下にはベンチを置いて、午後は庭を眺めてまったり休憩
(*´Д`)はぁ
そんな風になったら素敵なんだろうけどなぁ
そんな事が出来るのは、ずっとずっと先の10年ぐらい先だったりするんだろうなぁ

で、
ラベンダーの剪定を結構しのたで、ラベンダーとローズマリー、コニファーのスカイロケットの挿し木をしました。
今回は、挿し木の土まで買って来て、かなりセオリー通りに挿し木しました。
これで根付かなかったらかなりガックリきちゃうなぁ

あ、そう言えば、
この間、スタンダードのヴィルゴの株元からモッサモッサ長~~く生えてた台木の挿し木もしたんですよね、旦那が
なんだか根付きそうなんだけど、
あの台木なんなのかなぁ?
ハマナスじゃないのは確かで、やっぱりノイバラあたりなのかな?

この台木を元に、他のバラの接木とかいつかしてみたいなぁ
この記事のURL | 庭作り | CM(0) | ▲ top
軽井沢タリアセン
- 2006/10/15(Sun) -
秋のバラの花が見たくて、ワンコと一緒に行ける軽井沢のタリアセンって所に行ってきました。

結局、最大目的のバラは、ポツポツどころかポツぐらいしか咲いていくなくてとっても残念だったんですけど

そのポツの中に、いつか必ず欲しい
メアリーローズ
Dsc05926.jpg


モーティマーサックラー
Dsc05928.jpg


それから、まだ蕾だったジュード・ジ・オブ・スキュアがあっのたでちょっと楽しめました(^-^)

目的のバラ園がガックリだったので、ここは早々に立ち去り

結局近所のバラガーデン『野バラ』に行く事にしました。
結局この野バラでも売ってる苗達も買うにはちょっと元気が無い苗達ばかりで
ガーデンのバラも殆ど咲いていなくて残念って感じだったのですが…

やっぱりアレなんですね、バラを秋まで元気に葉っぱもモッサモッサ秋花もしっかり咲かせて育てるのってプロの方でも難しいんですねぇ
あ~いう所の場合、数が多いから手が回らないっていうのもあると思うんですけどね

で、その後もなんだか消化不良な感じがして…
結局、またまたジョイフルホンダに行く事にしちゃいました

結局(←さっきからこればっかり言ってる気がしますが…)ジョイフルでも目当ての物は無かったんですけどね…
その前に、いい加減疲れてジョイフルに着いた時は、色々見て回る元気がありませんでした。
この記事のURL | お出掛け・旅行 | CM(0) | ▲ top
蘭の花のお風呂
- 2006/10/12(Thu) -
お風呂に浮かべるように、たっくさんの蘭の花を貰いました。

でも、それを全部浮かべるのはなんだか勿体無い感じがしたので、
何輪かは、水をはった器に浮かべて、リビングと玄関に飾ってみる事にしました

Dsc05810.jpg

Dsc05812.jpg


お風呂、なんだかリッチな気分だったなぁ
何処かの海外のリゾートに行ったみたいな気分になれました
この記事のURL | | CM(5) | ▲ top
バラまた買っちゃった。
- 2006/10/09(Mon) -
〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕


昨日の事。
島バナナを鉢上げした後は、ジムに行く予定だったんだけど、
なんだかジョイフルホンダに行きたくなって(珍しい物とか熱帯植物とか特にグアバが欲しくて)
ジョイフルホンダに行く事に変更。

ジョイフルホンダに着いて、まずはハーブを物色
今年も、何株かラベンダーが枯れちゃったので(ロゼア2株、グロッソ2株、ようてい2株、ココナッツアイス1株枯れる)
ラベンダーの
フォーボーストーム
ソーヤーズ
を買う事にし

その後も色々見ていると
バラの
プリンセス ド モナコ(プリンセス ドゥ モナコ?)が私の目に飛び込んでくる。

花の感じといい、香りもとても良くてほぼ一目惚れ
気に入っちゃったので購入決定。

旦さんも~ウロウロ。
すると、
旦さん処分品のバラを見つけ…

結局買っちゃいましたよーー
処分品のバラを5本も買っちゃいました
つるブラックティ
ロサムンディ
エバーゴールド
ゴールデンシャワー
フラウカールドルシユキ

ブラックティ以外は、特に欲しいと思った事の無いバラ達ばかりなのですが( ̄∇ ̄)
『フラウカールドルシユキ』に至っては、
読み方を何処で区切っていいのやら、オールドローズとは分かっているけど、何がなんだか分からないバラで
そんなバラを後で本とかネット調べて育てるのも楽しみの一つなんですけどね

さてさて、
このバラ達の植え場所、またまた悩みましたよぉ

結局9日の作業は
ブラックティ以外はとりあえず鉢に植える事にして鉢植にし、
ブラックティは、つるブルームーンの対でモッコウバラと同じ場所のパーゴラの下に植え

何故か定植したはずの
シャンパンカクテルマダム・イサク・プレールの移動(^_^;)
シャンパンカクテルは、初めはどんな風に育つのかなんだか分からなかったんだけど、
ブッシュと分かったので、後方に植えていた場所から真ん中辺に植えようと移動して
マダムのほうはシュラブなので、大きく育った感じを見て、半つるで育てても良さそうな場所に移動。

あ、それから、夏の剪定をもう前にしたんだけど、
どうにもダメそうな枝とか、そんなのを今日も剪定しちゃいました。


我が家のバラも20本ほどになって、色々調べたり育てたりするうちに
初めは何がなんだか分からなかった
バラの種類とか育ち方、例えば樹系なんかがやっと分かってきました。

そうするとまた色々楽しみで

我が家のバラは、新苗で買ったバラが結構多いので
まだまだバラの存在感が少ないのだけれど、

バラの花が咲き乱れ、ハーブとマッチする…そんな庭にいつかなったら嬉しいな~と遠い未来を夢見ます。

〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕
この記事のURL | バラ | CM(4) | ▲ top
バナナ鉢上げ(島バナナ成長記録20)
- 2006/10/08(Sun) -
〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕


地植えにしてあるバナナを掘り起こして鉢に植え替え作業しました。(旦さんが)

まずは、スーパーミニバナナ
Dsc05814.jpg

お次は、仮茎切りをしたら隣からまた吸芽が出てきた
島バナナの4号'
Dsc05815.jpg

そしてこちら問題なのが、本体2号と6号7号達
昨日までは葉っぱもちぎれてなくて綺麗だったのに、
昨日の台風の影響の強風で、一気にバッサバサに…
今年は観葉植物としてリビングに置こうと思ってたけど、この感じじゃ無理に
Dsc05816.jpg


さて、本体と6号を切り離します。
まずは、周りをちょっと掘ってみて根っこの状態を確認
Dsc05818.jpg


今回は、吸芽のほうの根っこを大事にしなくちゃだから
本体のほうになるべく寄ってスコップを何度も入れ、吸芽の周りもなるべく慎重にスコップを入れて
旦さんの馬鹿力で掘り起こす。

根っこも残って無事堀上7号
Dsc05821.jpg


新しい芽が出ているのも確認
Dsc05820.jpg


お次は6号
写真は、6号(奥)と7号(手前)
Dsc05822.jpg


バナナ達の鉢に植えた写真は共に撮り忘れ
唯一撮ったのが6号のコレだけでした(^-^ゞ)
Dsc05832.jpg


PS.
三尺バナナは、なんだか調子が悪いので今年で育てるのを諦めようと鉢上げはしませんでした


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 

--------------------------------------------------------------

〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕
この記事のURL | 熱帯植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。