2007 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
テディベア、モッコウバラ
- 2007/04/30(Mon) -
ミニバラのテディベア黄モッコウバラが咲き出しました。

我が家で一番早く花開いたのがテディベア
4月19日頃
Dsc08033.jpg

4月27日
Dsc08104.jpg

4月30日
Dsc08227.jpg

Dsc08194.jpg

まだ一輪しか咲いていないけど、蕾がたくさんあがっているので次々開花してくれるでしょう

そして、この花色は何色って言ったらいいのでしょぅ
とりあえず褐色かな?の花が、咲き進むとピンクになるんです
面白いですよね~

黄モッコウバラ
Dsc08233.jpg

黄モッコウバラは二つあるんだけど、
一つはドッグランのゲートに誘引
もっと咲き進んで房咲きの花が満開になったら、ここを優しく華やかにしてくれるんだろうなぁ
ゲートのほう、もうちよっと上まで誘引してあります。
Dsc08210.jpg

そして、この反対側のドッグランの柵に沿って誘引してある黄モッコウバラもあります。

モッコウバラ、もしかしてGWで家を留守にしている間に咲くんじゃないだろうな~って思っていたのですが、
ちょっと予感が的中して
ま、数輪の花は留守前に開花してくれましたが、見頃は下手すると留守中になりそうで



バラでは無いですがライラックも開花中
Dsc08230.jpg

私、ライラックが好きなので
うちには7本ぐらいのライラックがあるのですが、
写真のライラックが我が家で一番大きなライラックの木。多分2m50cmぐらい

今年はこのライラックは香りが少ないかな~?という感じで、
今はライラックのメイデンズブラッシュという種類が周りをふんわり香ってくれています。

そして、この写真のライラックとかは、スラリと真っ直ぐ育っていいのですが、
一つ貰い物のライラックがあって、そのライラックが地下茎で子ばっかりばっっっ~かりを増やす木があるんですが…
今年はそれが雑草の如く『どうしたん?!』ってぐらい増殖しまして…
子をかいてあげなくちゃだな~と思いつつ今に至るのですが、私も今現在どのぐらい成長しているのか未確認なのですが、
今度整理するついでに写真を撮ってみようと思っています。
スポンサーサイト
この記事のURL | バラ | CM(0) | ▲ top
ロンギカ、ジャスミン
- 2007/04/27(Fri) -
タイムのロンギカウリスが花の絨毯を作ってくれています
後何日かすると、本当に満開に
Dsc08107.jpg

薄紫ピンクの小花の集合体がまん丸で可愛い花ですね~
Dsc08106.jpg

このタイムは、匍匐して簡単にドンドン増えていくのでタイムの中では1,2を争うほど好きなタイム

増やすのも株分けでとっても簡単に増やせるので、色んな所で増殖中
写真はその中のほんの一部です。
肥料も特にしていないし、本当に簡単に増やせるんですよ。
クリーピングタイムはちょっと立ち上がりますが、ロンギカウリスは立ち上がる事は無く、完全匍匐性。
レイタータイムもクリーピングとかロンギカに類似していますが、(と言っても、ちょっとロンギカは違うかな。使用法という事で)
葉っぱが小さくてたくさん増やそうと思うと育てづらいので
香りの芝生とかグランドカバーにするならロンギカウリスがお薦めです
短期間でシーンづくりができますよ


玄関ではジャスミンが良い香りを漂わせて花を咲かせています
Dsc08102.jpg

Dsc08029.jpg

室内のジャスミンはジャングルってます…
Dsc08032.jpg

やっぱりジャスミンもある程度枝の整理とかしてあげないとダメみたいですねぇ
まだ蕾だし、こんなに大きいのにそんなにさかなそうな感じがします。
春前に植え替えはしているんだけど、また根が詰まりだしたのかな~?


そして、オマケに
この間のキューレッドがもうちょっと咲き進んでぷっくりしてきまたので
Dsc08110.jpg

ボリジもオマケ
Dsc08016.jpg

Dsc08015.jpg


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

-------------------------------------------------------------------------

〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕
この記事のURL | ハーブ | CM(2) | ▲ top
ブルーベリー
- 2007/04/27(Fri) -
うちには12本ぐらいのブルーベリーがあるんだけど、開花始めました。

ブルーシャワーが2本。
しかも、こっちはピンクっぽい花なのに
Dsc08093.jpg

こっちは黄色っぽい。蕾もあるからかな?
Dsc08091.jpg

写真はまだ蕾ですがホームベルは3本
Dsc08095.jpg


写真は撮り忘れちゃったんだけど、アーティチョークに飲み込まれてるブルージーとかって名前のが一本で

そして残りがティフブルー
Dsc08089.jpg


こんな感じに半円形に植わっているのですが…
やっぱり写真じゃ何処に植わってるのか確認しずらかったかなぁ…
Dsc08096.jpg



この記事のURL | ベリー類 | CM(0) | ▲ top
やまぶき
- 2007/04/23(Mon) -
私の好きな花。やまぶきが咲き出しました
今年はなんだか一つ一つの花がとても大きいんです
指の長さで大きさを測って、ものさしで確認してみたら
花径6cmぐらいの大きさがありました。
Dsc08080.jpg

Dsc08081.jpg

真上のほうから撮ったのであまりいい写真じゃないけれど、全体像
Dsc08070.jpg

何故か、左半分ばかり咲いている…もうちょっと経てば右側も咲き出すかな
それから、実際はもうちょっと大きい株なんだけどなぁ。後で撮り直してみようかな
この記事のURL | | CM(2) | ▲ top
アーティチョーク、謎ラベンダー、ワイルドストロベリー
- 2007/04/23(Mon) -
初めの頃はそんなに売っていなかったし、とっても大事にしていたアーティチョーク
今年は大きくなり過ぎて、周りの植物を飲み込んでいく勢いちょっともういいんじゃないのって思われる存在に
↓写真中央銀葉色の葉を広げているのがアーティチョークです
Dsc07914.jpg

このアーティチョークの下にクラリセージ(写真下黄線の中)が植わっているんだけど、完全に飲み込まれてます…
Dsc07916.jpg

クラリセージは、一枚目の写真右下の所にも植えてあるのでそんなに一大事では無いんだけど、
クラリセージが可哀想だから写真を撮った後に、アーティチョークの下葉を切り捨てて、日が当たるようにしてあげました。

(この別の場所でも大きく葉を展開しています。そこではヤローピンクが飲み込まれ中)

冬にも一度咲いていたストエカス系のラベンダーも咲き出しました。
Dsc08018.jpg

Dsc08084.jpg

これ、名前なんて言ったかな~?
うちには確かエボンビューキューレッドがあったと思うんだけど…
色形的にキューレッドかな?

花首を長くして咲いているのもあるけれど、ワイルドストロベーも花がチラホラ咲き出しています
Dsc07921.jpg

他の数種類の苺は、ワイルドストロベリーより早く咲きだしました。
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
これな~んだ
- 2007/04/20(Fri) -
これなんだと思いますか~
Dsc07924.jpg

Dsc07925.jpg

これは、ギボウシなんだけど
普通に見ても綺麗な葉っぱなんだけど、真上から見るとお花みたいにこんなに綺麗なんですよ
この中に水滴が入ってるとまた一層綺麗

そして、今年はセダムを植えてみたんだけど庭を眺めていたらハッとした
セダムにこんな可愛い黄色い花が咲くなんて
Dsc07926.jpg

と思ってよ~く近くで見てみたら、
ただこの上で咲いてたミモザの花が散ってセダムの上に落ちてただけだったという…(-_-)
Dsc07927.jpg


それから、この間謎だった紅バラトキワマンサクの新葉の事だけど、
無事、赤い新芽を確認致しました。
Dsc08017.jpg


黄緑色のは新芽じゃなかったみたいですね。良かった良かった。
(奥に写ってるのも紅花トキワマンサク)
でも、どんな瞬間環境で赤から黄緑になっちゃえんだろう
ちょっと前にNHKで、厳しい環境で生えてる木がそこで対応する為に、
新芽は紫外線に強い赤で、後に緑になるっていうのを観たんだけど、
そんなのと似てる所があるのかな?
それとも、栄養分問題とか?

PS
先祖がえりが原因。


最近スッカリ春になったので、庭の植物達もグングン成長してきて
記事をためるとあっという間にアップに追いつかなくなってしまうので、
これからはこまめにアップする予定でいます
冬の間も書く事はたくさんあったけど、どうも地味なのでサボリがちだったもんね
宣言したからには、頑張って守らなくちゃー


〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
花達
- 2007/04/18(Wed) -
ハーブの花もチラホラ咲きだしています。
一番初めに咲き出したのは確か
匍匐性のローズマリー
Dsc07835.jpg

今年もこぼれ種で増えた
ボリジ
Dsc07855.jpg

しかも、ボリジの花をよく見てください
ナント
ピンクの花が咲いたのです。何故だろう

そして、今年もこぼれ種で増えたカモミール
Dsc07843.jpg

でも生えてきた所が悪くて、後ろのコニファーと重なっちゃってる!!
このままじゃお互いの成長に困るのでコニファーの下のほうの枝をこの後切りました。
で、このコニファー、ちょうど対にもう一つ同じ物が植わっているんだけど、成長が全然違うんですよ。
もう片方のほうはこの3分の一か半分ぐらい小さいんです。
多分、この成長の差はカモミールのせいだと思うんですよね。
勿論カモミールの隣に植わっているのがずっと大きいの。
カモミールは大地を豊かにするみたいですよ。
流石母なるハーブ。

これ↓紅花トキワマンサクなんだけど、何故か写真のマンサクの新葉が黄緑色…これも不思議の一つ。
新葉は赤だと思ってたんだけど、古くなると赤になるんだっけ?
でも、この隣の同じ大きさのトキワマンサクは新葉も赤いんだけどなぁ(成長遅れてます。今は満開。)
逆の隣の小さいマンサクも葉っぱも赤い…
Dsc07863.jpg

でもでも、
新緑の緑に趣深い赤の満開でこれはこれでとっても綺麗で素敵かも
Dsc07864.jpg


まだまだ小さい木だけど
ザイクリボフじゃなくて、分かりやすいほうの名前はなんて言うんだっけなぁ…ミラクルフルーツは酸っぱいのが甘くなるやつだし~…
ま、いいや、赤い実のなるこれと
Dsc07880.jpg

ユスラゴも咲いてるでしょぉ
Dsc07866.jpg

他にも普通に一年草、多年草、球根類と咲いてるんだけど、全部書いてるとキリが無いので、
変な風に咲いたものをご紹介。

これ、なんだか分かりますか?
Dsc07845.jpg

去年安売りでダメになる寸前の物を買ったアネモネなんだけど、今春こんな感じに咲いたんです。

横からの写真が分かり易いかな?
地面すれすれ
Dsc07846.jpg

去年は直ぐに枯れちゃってなくなったと思ってたので、こんな形でも咲いてくれるととってもうれしぃ~
逆にこんな発見が、植物を育てている大きな楽しみかも。

ミニ特集としては、こちらもシャコタンの
ムスカリなんかがあります
Dsc07852.jpg

こっちは、移動&栄養不足でこうなっちゃったのかな~?

そしてそして、双葉の時は何が出て来たのか凄く不思議だったんだけど、本葉が出て来てビックリした
去年植えたデルフェニウム
Dsc07837.jpg

宿根だけど夏に弱いので一年草扱いってよく見るんだけど、
夏越しして芽を出してくれました。
そういえば、去年も二回咲いたもんなぁ
暑さに強いものだったのかな?


〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
- 2007/04/18(Wed) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


色んなバラの蕾が上がってきました
去年は咲く寸前に無理やり移動してしまった為に、蕾が全部落ちてしまい花が見れなかった
モッコウバラ
Dsc07842.jpg

ロサ・ダマスケナ
Dsc07839.jpg

他に、
スパニッシュビューティ
カザンリク
ミスアリス
ローズドメイ
去年安売りで買った
ゴールデンシャワー
ノイバラ
アルデバラン
ジョセフスコート
後なんだったけな~…
今度は全部ちゃんと写真を撮っておこう

開花が楽しみだなぁ
5月になる前に咲き出すかな~


               にほんブログ村 花ブログへ


ガーデニング   バラ   
たくさんの素敵な花リンク
この記事のURL | バラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
パーゴラとバラにその他
- 2007/04/04(Wed) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

たくさんの素敵な花ブログリンク


3週間ぐらい前に作ってもらった手作りパーゴラです。
Dsc07729.jpg

Dsc07732.jpg

このパーゴラに絡めたバラの写真は撮り忘れたのでまたまた後日upという事で、

小屋の壁に、自分で作ったラティスみたいのを取り付けて
Dsc07737.jpg

この間買った私が一番好きなロサ・ダマスケナを絡ませました
Dsc07762.jpg

これと一緒に買った長尺のカザンリクローズ・ド・メイもこれと同じ感じです。

最近は庭の植物達もメキメキ成長していて花もバラもハーブもいい感じに成長しています。

今は、桜で言う所の葉桜とか雨で花が落ちっちゃったんだけど
プラムも
Dsc07764.jpg

Dsc07765.jpg

アーモンドも満開です
Dsc07766.jpg

このアーモンドの花がまたとっても綺麗なんですよぉ
写真では分かりづらいけど、綺麗なピンク色でね、桜より濃いピンクと桜と同じぐらいのピンクとそれより薄いピンクとって感じのフェイディング加減の色合いでね
綺麗で可愛いって感じなんです。

今年は、種からもいっっっぱい育てて
庭に定植してしまったものも結構あるんだけど、こんな感じで育てています。
Dsc07763.jpg

今度、何を育てているか詳細にupしてみようかなぁ
種から育ててるとまた一段と可愛くてねぇ
毎朝、どれぐらい育ってるかな~?って見るのがとっても楽しみなんです♪
何も無い所から芽が出て来た瞬間が一番嬉しいかも。

そうそう、満開と言えば、
ミモザも満開になっているのですが、最近何やら怪しいというか心配で、
何やら枝が枯れこんできているんですよね…
葉っぱも落ちてきちゃってる所があるし…
もしかしてまた枯れちゃうのかなぁ…


          にほんブログ村 花ブログへ
この記事のURL | 庭作り | CM(3) | ▲ top
カトレア
- 2007/04/04(Wed) -
いい香りを漂わせているカトレア。
写真は咲き始めでまだ開ききってないんですけど、今はもっとしゃっきり開ききってます。
Dsc07531.jpg


で、例の変な咲き方とは、写真は蕾の状態だけどこんな感じに咲いちゃってます
Dsc07529.jpg

分かるかな?
バルブが真横に生えちゃって、そのままにしてたらこんな風に咲いたんです。
古いバルブに根を張って横に生えてきたので、支柱を立ててやったりという修正は不可能。
花もどうなるんだろうって思ってたんだけど、咲いたらちゃんと上を向いてくれて普通に見れる状態になりました。
植物の生命力って凄いな~おりこうさんだなぁって思いのました。

オマケに、
胡蝶蘭の写真もアップしてなかったような気がするのでペッタン
Dsc07361.jpg

この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。