2007 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メアリーローズ、マダム・イサク・プレール
- 2007/05/30(Wed) -
バラを育て始めた当初一度見た時から、いつかは欲しいとずっと思っていたバラ
メアリーローズを去年の冬に買って初めての春

去年買ったばかりだから花数も期待していなかったんだけど、こんなに咲いてくれて満足度100%以上
mr529Dsc09761.jpg

3~4輪の房咲きになって次から次へと咲いてくれます。
周りに植えているデルフェニュームが散りかけていなければもっと優しい感じで華やかになるんですけどねぇ

デルフェニュームが散り掛けでみすぼらしくなったって
なんのそのーーっ(なんて言いませんわねメアリーちゃんは)
大丈夫。私大丈夫よ。私可憐に咲いちゃうわって
窓辺を華やかにするべく頑張ってくれています。

なんて言ったらいいんでしょぉ
この色、この形、とっても好きなんですよねぇ
mr529Dsc09760.jpg


マダム・イサク・プレール
バラの呼び名って、日本語読みすると色々なカタカナに変換されて
一体どれが正式名所なの?ってかなり悩む場面に遭遇する事が多いんだけど
このバラは、我が家でなんて呼べばいいの?No.1のバラ、マダムさん。

で、今は一応どのバラもうちにあるバラ図鑑からの名前で統一することにしているんだけど、
以前は マダム・イサク・プレールって呼んでいました。
マダム・アイザック・ペレーレなんて呼んでる人もいますよね~?

でも、マダム・イサクまではいいとして、次が問題なんですよね
みなさんなら【Pereire】ってなんて読みますか?

というそんなバラ。
去年新苗で購入したんだけど、去年は一度も咲いてくれず
シュートを伸ばす成長もあんまりしてくれなかったんだけど、
(原因は、植え返してはいけない時期に2,3回違う場所に植えたから)

今春はこんなにたくさん花を咲かせてくれました
mip529Dsc09762.jpg

今年も咲かないのかな~って心配していただけに、蕾があがった時は怪しさ爆裂でニヤ~っとしてしまいました(*^~^*)

花経は4,5cmと小振りでした
mipDsc09652.jpg

ダマスクのいい香りがしますよ。

この場所が雨が当たりづらいからなのか、この花自体がそうなのかちょっと分からないのだけれど花持ちはとってもいいです。
スポンサーサイト
この記事のURL | バラ | CM(2) | ▲ top
ラベンダー
- 2007/05/30(Wed) -
PCに向かえる日が一週間ばかりなく、ずっとサボっていたら庭の植物はメキメキ成長して完全にブログアップに間に合わなくなってきちゃいましたあわわわ
どうしましょ(^_^;)
って事で
ラベンダーも一つずつup予定。

後ろにピントがあっちゃって見れば見るほど目が回ってきますが
まずは、ヒドコートの蕾
LDsc09690.jpg


お次はフォーボーストーム
lfbDsc09718.jpg

蕾の色がちょっと白っぽいです。

って、初めに一つずつupって言ったのに二つupしてるじゃ~んって思いました?

勘弁勘弁

次からは一つずつしかももうちょっと詳しくupしていきま~す
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
最近の出来事ダイジェスト
- 2007/05/30(Wed) -
5月23日(水)
シーズン到来
京成バラ園に行って来ました~
Dsc09515.jpg

平日なのに混んでたよぉ
夏のように暑~い日でした。

京成バラ園の後は、近いから谷津バラ園って所にも寄りました。
Dsc09595.jpg

ここのバラも満開に綺麗に咲いていたんだけどね、京成バラ園の後だったので、ちょっと霞んで見えちゃいました。

ここのバラ園の直ぐ近くにはマンションが立ち並んでいるんだけど
帰りにね、駐車場へ向かう道でマンションへ帰宅途中の小学生の女の子とすれ違ったんだけど
険しい顔をして小声で『ちきしょう、ちきしょう』と呟いているのを耳にしてちょっくらびっくらこいちゃぃました。
今時の小学生ってホントにストレス抱えてるのねぇ
か、帰宅途中に何か嫌な事があったのねぇ

5月28日(月)
お友達が庭を見に遊びに来てくれましたぁ
毎日お世話している庭を見に来てくれるのがとっても嬉しい反面、恥ずかしいというか変な感じもあったなぁ
帰りには、ハーブのお裾分けをしてあげられたのも嬉しい♪
自分が育てている植物を里子に出せるっていうのもガーデナーの楽しみではないでしょうかぁ

5月29日(火)
あしかがフラワーパークに行って来ましたん

ここは、藤のシーズンがベスト。
だが、バラが見たかったのでシーズン外にお出掛け。

バラのアーチの所で写真を撮ってみたのだが、
シャッターを押した瞬間に左から、ヒョッコリおばさんの顔が出てきちゃったらしいので
Dsc09787.jpg

そのまま撮りなおしたら
今度は右からおばさんヒョッコリ
Dsc09788.jpg

おばさんの顔は目線以外ぼかしてみたんだけどあんまり意味がなかったかな?(^_^ゞ)

違うアーチにはヒョッコリおばさんはいませんでした
Dsc09774.jpg


ヒョッコリおばさん、アーチの前でいい写真撮れたかな~?

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

-------------------------------------------------------------------------

〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
ドライフラワー、ヘリテージ
- 2007/05/22(Tue) -
最近はドライフラワーつくりに凝ってま~す

ドライフラワーにする花を切って来て、茎を数cm残して切り(短いほうがいいみたい)

花の中心裏からフラワー用のワイヤーを刺し
出て来たワイヤーを返してまた表から裏に刺し

フラワーテープでクルクル止めるんだけど

それだと後でシリカゲルがくっついちゃって落とすのが大変なので
私はそのワイヤーを茎にクルクル巻いて、余ったワイヤーは邪魔にならないように適当にクルクル巻いといて

適当な入れ物にまずシリカゲルを適当に敷き
その上に花を並べて入れ(ここから気がついて写真撮りました)
Dsc09415.jpg


またこの上に花の形が崩れないようにシリカゲルを入れていきます
Dsc09416.jpg

この時、シリカゲルを50~60度に暖めると2,3日でドライフラワーが出来
暖めないと一週間で出来上がります

で、注意する事は、暖め過ぎるとシリカゲルが熱くなり過ぎちゃってその熱で花びらを傷めちゃうって事。


ヘリテージが見頃を向かえていま~す
5月7日
一番花の蕾
h507Dsc08874.jpg

5月12日
一番花開花。
この一番花が変わったヘリテージだったぁ
まず色もなんて言っていいかな~?アプリコットとも違うし、言うなれば肌色って感じの色で
花びら一枚一枚が肉厚で、巻き方も変。
全くの別品種みたいのが咲いて
h512Dsc08944.jpg

その後は普通の花が咲き出したけど、
なんだか今年のヘリテージは結構深いカップ咲きで、花びらの巻きもピエール・ドゥ・ロンサール…は言い過ぎかもしれないけど、
ピエールを思わせるほどの巻き巻きで、大きく素晴らしい花が次々咲いてくれるのです
5月18日
h518Dsc09284.jpg

h518Dsc09283.jpg

旦さんが秋も冬もバッサバッサ肥料あげてたからかなぁ

株も大きくなり過ぎちゃって結構邪魔くさい。
花の重みで水平になっちゃった枝を支柱を立てて起き上がらせてあげたり。
5月21日
h521Dsc09443.jpg

冬にちゃんと剪定もしたんだけどねぇ
斜め後ろに植えてあるコニファーのエレガントもすっぽり埋もれて全然見えなくなっちゃったし。
来年はもっと小さく剪定をしたほうがいいみたい。
ツル仕立てにもしてみたかったけど、来年はこの大きさの半分ぐらいを目指してシュラブに決定!
この記事のURL | バラ | CM(0) | ▲ top
国際バラとガーデニングショウ&ボタニックガーデン
- 2007/05/22(Tue) -
第9回国際バラとガーデニングショウとアンディ&ウィリアムスボタニックガーデンに行って来ました。

まずは、ガーデニングショウのほう
(ガーデニングショーじゃなくて、『ショウ』なのね。賞をかけてるのかしら?)

物凄い混み
Dsc09342.jpg


私が好きな感じのガーデンはこの二つだったかなぁ
Dsc09330.jpg

Dsc09336.jpg


この子はなんか怖かった。
カワイイと言えば可愛いけど、味があると言えば味があるけど
なんか怖い。
Dsc09323.jpg

頭がもじゃり過ぎ
うつむいてて暗過ぎ
ひとりぼっち過ぎ

国際バラとガーデニングショウのほうはぐるりと一周見たりして、
本当はもっと満喫したかったけどね、販売苗とかもよく見たかったけど柳生息子のガーデンも見てみたかったけど、前日にNHKで観たしいいかって事で
二時間ばかりで次に向かう事にしました。

お次に予定していたのが、ジョイフルホンダにある
アンディ&ウィリアムスボタニックガーデン(名前長過ぎ!!)
このガーデン、いつも綺麗に整っていてイイ感じのイングリッシュガーデンなのですよねぇ
バラのほうは来週のほうが見頃かなって感じだったけど、結構楽しめました。
風がね、凄い強風が吹いてなければもっと良かったんだけど
Dsc09349.jpg


コレ↓
Dsc09348.jpg

真ん中のトゲトゲしてるみたいな珍しい花ね
ずーーーーっと前から欲しかったんだけど、名前が分からなくてねぇ
けど、今号の園芸ガイドだっけに名前が乗ってて名前が判明したので絶対探して買うんだぁ

いや~今日も疲れた。
あっちゃ行ったりこっちゃ行ったり疲れた。
始まりは愛犬3頭の狂犬病の予防注射から始まりだったからねぇ
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
バロン・ジロー・ドゥ・ラン、パラダイス
- 2007/05/19(Sat) -
オールドローズのバロン・ジロー・ドゥ・ランが見頃を向かえました。
5月13日

bg513Dsc08986.jpg

いっぱい咲いてくれそうです。
bg513Dsc08987.jpg

5月14日
ちょっぴり蕾が膨らんできました。
bg514Dsc09113.jpg

5月15日
一気に開花
bg515Dsc09146.jpg

このバラは、赤紫に白の糸覆輪が入るバラなんだけど、うちで咲いたバロンさんはちょっぴりしか入ってませんね
bg515Dsc09147.jpg

5月16日
開ききるとこんな感じ
bg516Dsc09181.jpg

5月17日
咲き進むと色が薄くなって来て、より紫色へと変化していきます。
bg517Dsc09203.jpg


色といい、弁端が欠けたようになっている花びらといい、とっても赴き深い印象的な花ですね~

5月16日の全体像
bg517Dsc09182.jpg

今冬に買ったので、まだまだ小さいバロンさん。
誘引すると3mまで伸びるらしいのでアーチに誘引予定なんだけど
今年はアーチの何処まで成長してくれるかな~?

パラダイス
去年新苗で買ったパラダイスが立派に花を咲かせてくれています
5月12日
蕾は赤
p512Dsc08948.jpg

5月16日
でも、弁端に赤が少し残るけど開くと藤色p516Dsc09164.jpg

p516Dsc09166.jpg

5月17日
雨に濡れたパラダイス
p517Dsc09218.jpg

一年で立派には成長してくれたけど、まだまだ成長段階のパラダイス。
そんなに大きな苗では無いのに一つ一つが大きく立派な花が咲いて存在感は十分。
上から撮ってしまったし、ちょっと伝わりづらいんだけど、ちょっとアンバランスです
p517Dsc09220.jpg


またまた登場スパニッシュビューティ
sbDsc09230.jpg

次から次へと咲いてくれるのでいつも満開でいてくれます。

花がうつむいて咲くので、早くパーゴラの上まで枝が到達して下から見上げるように見たいなぁ
この記事のURL | バラ | CM(0) | ▲ top
レッドバレリアン
- 2007/05/19(Sat) -
去年移動したので、今年ちゃんと生えてくるかな?って思っていた
レッドバレリアンがちゃんと芽が出て花も咲かせてくれました。
hrbDsc09274.jpg

hrbDsc09275.jpg

ホワイトのほうのバレリアンは、鎮静・鎮痛・不眠などに良かったりしますが
レッドは観賞用になります
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
マダム・ピエール・オジェ
- 2007/05/17(Thu) -
うちにはマダム・ピエール・オジェが2苗あるんだけど、
そのうちの一つ、去年の終わりに近い冬に買ったマダムちゃんが見頃を向かえています

5月13日
咲き始め。半開程度
コロンっとしてて可愛いですねぇ
mp513Dsc08988.jpg


ちょっとお顔を覗いてみましょう
mp513Dsc08989.jpg

写真よりも実際はもっと花びらも薄い感じではかな~~い感じのお花です。

5月14日
このバラは、薄いピンクにちょっと濃いピンクのぼかしが入るバラなんだけど、
一番始めに咲いた一番花は、そのぼかしがフラッシュのようにこんな風に入りました。
mp514Dsc09115.jpg

同じ日の他のマダムピエールちゃんはこんなお顔。
mp514Dsc09116.jpg

正面から見るとぼかしが殆ど入ってない薄っすらピンクの色白ちゃん

全体像↓
mp514Dsc09151.jpg

ぼかしの入り方がひと花ひと花全部違くて、
一つとして、同じ花が咲かないマダム・ピエール・オジェ
その分一つ一つがいとおしい感じがします。

5月17日
まだまだ小さい苗ですね
mp517Dsc09242.jpg

私、マダムピエールってもうちょっと大きい花が咲くのかな?って思ってたんだけど、
咲いてみたら結構小振りな花だったので「はぁ、なるほど、写真じゃやっぱり大きさって分からないんだなぁ」なんて事を思いました。
花径は計ってないんだけど、多分6,7cmの大きさです。

この記事のURL | バラ | CM(2) | ▲ top
ラベンダー蕾
- 2007/05/17(Thu) -
2,3日前からラベンダーの蕾が上がり始めました。

うちには17種類ぐらいのラベンダーがあるんだけど、
スーパー(遅そ咲き4号かな?)とスパイクあたり以外は全部蕾があがっています。

もう少し蕾に色がついてきたら一つずつup予定
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
コレッタ、ミスアリス、ヴィルゴ、ジョセフスコート
- 2007/05/15(Tue) -
〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕


コレッタ
このバラは私が一番始めに買ったバラ。
3年目になるんだけど、一番初めの年はポットのままその辺に放置していたので元気がなくなり、
その為、冬に坊主ぐらいの強剪定をしてしまったのでまだそんなに大きくないんだけど、手作りのオベリスクに誘引
5月11日
c511Dsc08945.jpg

5月13日一番花
c513Dsc08984.jpg

5月14日
c514Dsc09119.jpg

今年は、いっぱい蕾も上がってるし結構立派になったでしょ(^-^)
c514Dsc09118.jpg


こちらはミス・アリス
5月13日
花びらの先がヒラヒラしてるのもこのソフトピンクの色も(ブラッシュピンクっていうみたい。咲き始めはもっと濃い色をしているんだけど、咲き進むと白っぽくなっていくのです)優しく可愛い感じですねぇ
ma513Dsc08963.jpg

ma514Dsc09103.jpg


スタンダード仕立てのヴィルゴも咲いています。
5月11日
v511Dsc08931.jpg

5月12日
v512Dsc08960.jpg

v512Dsc08959.jpg

5月14日
v514Dsc09121.jpg

今年はどのバラもそうなんだけど、ヴィルゴも去年より花が深くて花が大きく花びらもしっかりしています

ジョセフス・コート
5月8日
蕾は赤
j58Dsc08796.jpg

このバラはオレンジ(ピンク)と黄色の複色なんだけど、
一番花がこんなまっ黄色に咲いたのでビックリ
5月10日
j510Dsc08897.jpg

この日は今にも雨が降りそうな天気だったのだけれど、もしかして気温で色がかわるのかな?

でも、次の日5月11日にはこんな色になってました
j511Dsc08926.jpg

実物は、もっと赤い色が薄い色でピンクオレンジみたいな微妙な色になっています

そして、名前が不明なこのバラ
初めはアプリコット色のこんな花が咲いたのですが
a513Dsc08970.jpg

今では色が薄いピンク色になってこんな感じになりました
結構な大きさな大輪というか中輪になるのかな~?多分10cmぐらいなんだけど
写真よりもうちょっと薄かったりもします。
a514Dsc09107.jpg

a514Dsc09108.jpg


ウィリアム・モーリスに似てるなぁ
ウィリアム・モリスかな~?と思うんだけど、どうかな~?
どうでしょぅ?どうかな~?
アブラハム・ダービーとか?
違う?全然違うかな~?
メジャー級の中のどれかだと思っているんだけど…


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

-------------------------------------------------------------------------
この記事のURL | バラ | CM(0) | ▲ top
ローズ・ド・メイ、不明
- 2007/05/10(Thu) -
いつの間にかローズ・ド・メイの一番花が咲いていました。
Dsc08898.jpg


付き合い記念日に旦那が買ってくれたバラの一つも咲き出したよ
名前も不明でどんな花が咲くのかも分からなかったので、
咲くのがとっても楽しみだったバラの一つ。
こんな素敵なバラが咲きました
5月7日
Dsc08658.5.7.jpg

5月10日
写真よりはもうちょっと色が薄いです。
Dsc08905.jpg


スパニッシュ・ビューティ
花径9cm
Dsc08894.jpg


カザンリク
花径7cm。何輪か咲き出したので辺りにいい香りを漂わせています。
Dsc08909.jpg


プリンセス・ドゥ・モナコ
花径15cm弱
Dsc08889.jpg

Dsc08891.jpg


もうちょっと咲き進んでいい感じになってきました
この記事のURL | バラ | CM(2) | ▲ top
旅行後
- 2007/05/09(Wed) -
GW、二泊三日の和歌山旅行から帰って来たら、庭の表情が変わっていました。

草木が生長して、アーティチョークは更に大きくなって…

バラ達も咲き出して

スパニッシュビューティ一番花
5月7日
Dsc08659.5.7.jpg

5月9日
花径7.5cm
優しいダマスクの香り
Dsc08861.jpg

蜘蛛が潜んでいる
Dsc08863.jpg

去年あまり大きく出来なかったから、まだそんなに大きな苗じゃないけれど、パーゴラに誘引しています
Dsc08864.jpg


カザンリク一番花
5月7日
Dsc08661.5.7.jpg

5月9日
ダマスクのとってもいい香りを漂わせています
花径7.5cm
Dsc08866.jpg


蕾が上がるのは遅かったのに、しかも遅咲きなのに一早く咲き出した
プリンセス・ドゥ・モナコ
5月7日
Dsc08654.5.7.jpg

5月8日
Dsc08790.5.8.jpg

5月9日
花径12cmと立派な花を咲かせてくれました
Dsc08853.5.9.jpg


去年安売り300円で買った、一番乗りの早咲きゴールデンシャワーズ
5月7日
まっ黄色
Dsc08656.5.7.jpg


退色は早い
Dsc08679.5.7.jpg

安売りで買ったはいいが、こんなに黄色いバラ、何処に植えようかずっと思案中です。

とってもビックリしたのはこちら。
このモッコウバラは一昨年に買ったんだけど、
始めの年はバラの時期が過ぎていて、次の年は花が咲く直前に強行移動植え替えをしてしまったので花を咲かせる事が出来ず、
今年初めて咲いたんだけど…

確かに、黄モッコウバラで買ったはずなのに、
咲いてみれば白モッコウバラ
Dsc08799.jpg

まあね、黄モッコウと違って香りがあるから辺りを優しくいい香りにしてくれるしこれはこれでいいんだけど、
玄関前にも白モッコウあるし、白モッコウバラが二本になっちゃったよ…
来年は、後ろの大きなオリーブに絡ませる予定。
Dsc08878.jpg


黄モッコウバラも満開
Dsc08876.jpg


5月9日
テディベア
Dsc08854.5.9.jpg


コデマリも満開になってました
5月6日
Dsc08669.jpg

この記事のURL | バラ | CM(0) | ▲ top
メドゥセージ、レースラベンダー
- 2007/05/09(Wed) -
メドゥセージが咲いています
Dsc08671.jpg


一見雑草
Dsc08672.jpg


レースラベンダーも咲いてるよ
Dsc08809.jpg


ロンギカウリスも満開
Dsc08808.jpg


〔たくさんの素敵なお花ブログリンク集〕
この記事のURL | ハーブ | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。