スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ラベンダー コンパクタ
- 2008/06/30(Mon) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


本日2記事めupです。

絵文字名を入力してくださいコンパクタ絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia “Compacta”
cDsc06496.jpg

cDsc06497.jpg

名前から連想するように、コンパクトなタイプです。


ラベンダーですが、
この間、うちの庭には何種類あるのか数えたら、約40品種ほどのラベンダーがありました。

ラベンダーのupはどれを見ても同じに見える…
と思われるかもしれませんが、(私も少々思います。)
これからも少しずつご紹介させていただきますね。



さて、
前の記事で、これから梅干を漬けたりします。と書いたのですが、
さきほど、やっと全ての作業が終わりました。

まず、総梅重量は、約12キロ。
うち、8キロは梅干にして(こんなにどうすんだ!)
他4キロは、
梅酒、砂糖漬け、はちみつ漬け、しょうゆ漬けにしてみました。

明日の記事に、
その梅漬けの写真と共に、ちょっとした詳細をupする予定でいます。



               にほんブログ村 花ブログへ



ガーデニング   ハーブ   



スポンサーサイト
この記事のURL | ラベンダー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
マーシュマロウ。梅と移植したコニファー
- 2008/06/30(Mon) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


マーシュマロウ
アオイ科・タチアオイ属/多年草
原生地=ヨーロッパ・中央アジア
Dsc06602.jpg

1m50cm以上ぐらいに大きくなっていますが、コニファーに隠れて全体はうまく撮れませんでした。
マーシュマロウが生えている所を白線で囲んでみましたが、やっぱり確認しづらいですね。
Dsc06603.jpg

お菓子のマシュマロは、昔はこの根から作られていたことは有名ですね。
そのマシュマロは、喉の為の食べ物として食べられていたようです。

花は去痰薬、
葉の浸出液は気管支炎、胃、膀胱炎に効果があるようです。

若芽や若葉はサラダに散らしたり、葉は茹でてスープにしたり
根も茹でてバター炒めなどで食べる事が出来ます。

育て方は至って簡単です。
うちのマーシュマロウは、植えっぱなしで3.4年目の株。
これといって手入れはしていません。
大きく育っている時に、移植を何回かした事がありますが、枯れる事もありませんでした。



土曜日に、
旦那が旦那の叔母さんの庭で梅干をたくさん収穫してきました。
大~~きな漬物樽がいっぱいになるほどに…↓
Dsc06599.jpg
これ、浮いているわけではありません。
これだけの量があるんです。
これを全部梅干にしたら、一生分になるんじゃないかという量になります…

日曜日の昨日の夕方に、アク抜きの為水に浸けました。
Dsc06600.jpg

ブログup後、梅酒、梅干を作り始めようと思います。
去年は梅ジャムも作りましたが、今年は作りません。
ジャムって、ベリー類とかでもとりあえず作っちゃうんですが、
そもそも私がジャムって好きではないので、作っても全く消費する事がないんです。
去年作ったジャムも全く使わずそのまま残っています。他のジャムも…



マーシュマロウの所で移植したコニファーが出てきたので、オマケでコニファーです。
名前は忘れてしまいました…
Dsc06474.jpg

このコニファーは、4年前に、小さな小さなポット苗で購入しました。
(金額は覚えてませんが、値段にしたら300円とか500円ぐらいで売っている様な小さなポット苗です。)

そのコニファーが、ここまで大きく成長してくれました。
が、その為に、ここに植わっている事が景観的にどーーーしても邪魔になり、
6月19日に、移植を実行してしまいました。しかも夜に実行です。

コニファーを旦那に掘り上げてもらったのですが、根っこがこれしか残っていません!!↓
Dsc06475.jpg

木に対して、根が非情に小さすぎます………

大丈夫なのか心配でしたが、マーシュマロウの所の写真に写っている通り
今の所、萎れや枯れの発生はしていません。
このまま根付いてくれるのを祈るばかりです。





          にほんブログ村 花ブログへ




ガーデニング   ハーブ   




この記事のURL | ハーブ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ベリー!ベリー♪ベリー☆
- 2008/06/28(Sat) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


今年は、
クランベリー(こけもも)
Dsc06569.jpg
の実がつきました♪
これから色づいていくのが楽しみです。


ラズベリー
Dsc06333.jpg
も、まだ毎日収穫しています。
中央の白っぽい黄色っぽいベリーはイエローラズベリーです。
私は、赤いラズベリーより、このイエローラズベリーのほうが酸味が少なく甘くて好きです。

ラズベリーの収穫量は、毎日少しは食べているのですが、
フリーザーバック3袋半になりました…まだまだ増えそうです。
こんなに冷凍庫に保存して、どうしましょ。


そしてこちらは↓旦那が育てている
ぶどうです。
Dsc06577.jpg
ちっこ~い実がなっていてなんだか可愛いです。
これから立派な実になるんだぞp(^-^)q
種類は、本人に聞かないと分かりません




               にほんブログ村 花ブログへ



ガーデニング   ハーブ   



この記事のURL | ベリー類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ラベンダー ホルゲイトとグロッソ
- 2008/06/27(Fri) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


絵文字名を入力してくださいホルゲイト絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia Holgate
hDsc06448.jpg

hDsc06449.jpg

コンパクトなラベンダー
このホルゲイトという名前を頭の中で言うたびに、
私はいつも何故か火山と火山のように煮えたぎる地下を思い出してしまいます。


絵文字名を入力してくださいグロッソ絵文字名を入力してください
Lavandula×intermedia Grosso
gDsc06502.jpg

gDsc06574.jpg

大型のラベンダー
耐暑性も強く生育旺盛です。香りも良いです。
丈夫なグロッソですが、私は小さい苗の時に冬何度か枯らした事があります。(冬以外も?)

このグロッソもおかむらさき同様、植え場所を変えたいラベンダー。
おかむらさきは、結局先週植え替えを実行してしまいました。
今のところ、株が弱ったりしている様子はないので、植え替えは成功したようです。
おかむらさきより大きな株になっているグロッソ…いつ植え替えようかな…



こんな所に、植えた覚えはないのだけれど
ハイビスカスの鉢の中にペチュニアが一輪咲いていました。
Dsc06523.jpg

去年この花色のペチュニアを、種から育てました。こぼれ種で咲いたみたいです。




               にほんブログ村 花ブログへ




ガーデニング   ハーブ   


この記事のURL | ラベンダー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ラベンダー 富良野と瑠璃紫
- 2008/06/26(Thu) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 

本日、日付の変わるギリギリで2記事め


絵文字名を入力してください富良野絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia hurano
fDsc06405.jpg

fDsc06406.jpg

北海道の富良野で有名な富良野ラベンダーです。
私が一番大好きなラベンダー♪姿香りとも一番好きです。
濃い紫の蕾でコンパクト。
冬にちょっと弱らしてしまって株が小さいですが、このぐらいの大きさの苗が3つ植えてあります。


絵文字名を入力してください瑠璃紫絵文字名を入力してください
Lavandula intermedia Ruri Murasaki
Dsc06529.jpg

Dsc06511.jpg

こちらも濃い紫ですが、ラバンディン系のラベンダーです。
花穂の蕾同士がつまった感じなのも特徴ですね。



意識をしたわけではないのですが、
今回は両方漢字の名前のラベンダーの紹介になりました。



          にほんブログ村 花ブログへ






ガーデニング   ハーブ   



この記事のURL | ラベンダー | CM(8) | TB(0) | ▲ top
株元肥大と色づく苞葉
- 2008/06/26(Thu) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


フローレンスフェンネル
セリ科・ウイキョウ属/多年草
原生地・地中海沿岸
6/24
Dsc06542.jpg

この花は、株の成長の為に写真を撮った後切ってしまいました。

まだまだ小さい苗ですが、全体の写真です↓
Dsc06543.jpg

フローレンスフェンネルは、葉や花を使うスイートフェンネルとは違い株元を食べるフェンネルです。
株元を食べる為に切るということは、株自体がなくなってしまうので中々使うのが勿体ないのですが、
生でサラダにしたり、クリーム煮、魚料理などに使えますよ。


ペインテッドセージ
シソ科・サルビア属/一年草
原生地・アメリカ
6/24
Dsc06540.jpg

Dsc06541.jpg

茎の先のほうの苞葉が色づく一年草のセージ。
写真のホワイトとピンクの他に、紫もあります。
因みに、花はホワイトの写真に写っているサルビアらしい花のそれが花です。
種からでも容易に育てる事が出来ます。
※ペインテッドセージは、観賞用のセージです。


          にほんブログ村 花ブログへ




ガーデニング   ハーブ   



この記事のURL | ハーブ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
楊枝の大きさから価値ある木
- 2008/06/25(Wed) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 



樹木ナツツバキ(シャラノキ)樹木の花が咲きました。
Dsc06512.jpg

お花はみんな太陽の方向を向いています。↓
Dsc06538.jpg

Dsc06514.jpg

まだそんなに大きな木ではないですが、
我が家で、楊枝ぐらいの大きさから育てた価値ある木ナツツバキ。
花は一昨年ぐらいから咲かせてくれるようになりました。

ナツツバキは
幹の樹皮が、生長すると斑紋状にはげ落ちて、
ツルツルすべすべになり(サルスベリ)幹が白っぽく綺麗なところが好きです。


こちらは、我が家に2本あるうちの1本の樹木エゴノキ樹木
Dsc06516.jpg

このエゴノキも、楊枝の大きさからここまで大きくなりました。

このエゴノキも5月中下旬頃お花を満開に咲かせてくれました。
Dsc05066.jpg

エゴノキの花の蜜ってクマンバチが大好きみたいですね。
毎日クマンバチがブンブン音を立てて周りを飛んでいました。



昨日旦那が仕事帰りにホームセンターに寄ったらしく、
そこで1000円に値下がりした胡蝶蘭を見つけて、買ってきてくれました↓
Dsc06546.jpg

Dsc06547.jpg

もう花はそろそろ終わりですが、来年…は多分無理だと思うので、
再来年に向けてまた花を咲かせてくれるように、大事にお世話したいと思います。

花が終わったら植え替えてあげなくちゃ♪




          にほんブログ村 花ブログへ





ガーデニング   ハーブ   




この記事のURL | 樹木 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コスミックブルーとヒソップ
- 2008/06/24(Tue) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


コスミックブルーセージ
シソ科・アキギリ属/半耐寒性多年草
・やや乾燥した酸性土壌を好み、種、挿し木、株分けで増やせます。
Dsc06519.jpg
ブルーの花色に、白い点。爽やかで涼しげのあるお花です。

葉は赤銅色↓ちょっと変わったハーブですね。
Dsc06522.jpg

コスミックブルーセージは、半耐寒性(-7℃)の多年草
去年戸外で冬越しをしてみたのですが、見事に枯れてしまいました…
今年の冬は、室内で育てて冬越ししようと、再度挑戦中です。


ヒソップ
シソ科・ヤナギハッカ/半常緑低木
Dsc06517.jpg
こちらもブルーのお花ヒソップです。

ヒソップには、ブルーの他にホワイト、ピンクのお花もあります。
こちらはホワイトヒソップ。↓
Dsc06321.jpg
ヒソップは、ミツバチが大好き。蜜源植物です。

分かりづらいですが、中央がヒソップ。上部で飛んでいるのはモンシロチョウです♪ヒラヒラ
Dsc06539.jpg

和名がヤナギハッカという名前がついているヒソップ。香りはミントに似た香りがしますよ。
油分の多い肉・魚料理の香味付けと消化を助ける働きがあり、
鎮静作用、去痰作用などがあります。
他には、健胃、駆風作用など。

共生では、
キャベツと混植するとキャベツにつく蝶を防ぎ
ブドウの木の下に植えると、収穫量を増やしたりします。



          にほんブログ村 花ブログへ




ガーデニング   ハーブ   







この記事のURL | ハーブ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
お買い物 と 芽が出た!
- 2008/06/23(Mon) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 

昨日、車で一時間ほどの所にあるジョイフルホンダに行って
欲しかった
グラミスキヤッスル と
Dsc06482.jpg

Dsc06485.jpg


大事に大事にしていた、ロサ・ダマスケナ(別名ダマスクローズ)が枯れてしまったっぽいので
ロサ・ダマスケナを買って来ました。
Dsc06484.jpg

写真を撮っていたら、うちの4ワンが集まってきてしまって、皆写ってしまいました
4ワンいるのが分かりますか


今朝、17日に種蒔きをしたハーブ達を見ると双葉がたくさん出ているのを発見!
アニス
Dsc06486.jpg

アニスヒソップ
Dsc06491.jpg

トマティーヨ
Dsc06487.jpg
の芽が出ていました。

種から育てるのは、手間が掛かって大変だけれど
この瞬間が嬉しくてワクワクして、やっぱりなんとも言えませんね。

これから成長を見るのがまた楽しみです♪


          にほんブログ村 花ブログへ




ガーデニング   ハーブ   





この記事のURL | ハーブ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ラベンダー インペリアジャム
- 2008/06/22(Sun) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 

絵文字名を入力してくださいインペリアジャム絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia Imperial Gem
Dsc06279.jpg

Dsc06280.jpg

濃い紫の花でとてもコンパクト。香りもとても強いです。




          にほんブログ村 花ブログへ




ガーデニング   ハーブ   


この記事のURL | ラベンダー | CM(6) | TB(0) | ▲ top
モックモック と オリーブ
- 2008/06/21(Sat) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


もっくもっくと言えばスモークツリー!!
うちに何本かあるスモークツリーが一ヶ月近くモクモクしています。

今度upしようしようと思っていたのですが、
色々とupしたいものがあって、記事にするのが伸び伸びになってしまいました。


ではまずは、まだ小さい木のスモークツリーの
ヤングレディ↓横からjumee☆camera1bjumee☆camera2b
Dsc06323.jpg

前からjumee☆camera1bjumee☆camera2b
Dsc06324.jpg

(両方撮影は6/6)
今は、もう少しふわっとしています。


お次は、
名前を忘れてしまった品種のスモークツリー↓
Dsc05784_20080621174419.jpg
初めは、赤く煙るのですが(6/2)

次第に白く煙っていきます↓
Dsc05925_20080621174437.jpg
(今はもっと白いんです。)

ヤングレディの葉ですが、葉はこんな感じです↓
Dsc06325.jpg

このスモークツリーは、一応大きな木にはなったのですが、
枝をぴよ~~んと伸ばしすぎて、あまり煙りませんでした(6/2)
Dsc05783.jpg

雨に濡れても綺麗↓(5/30)
Dsc05559.jpg


そしてこちらは、紫葉がとても美しいロイヤルパープル
Dsc05488_20080621174328.jpg

Dsc05854_20080621174341.jpg

パッと目を引くフォーカルポイントになっています。


最後に、
これもupのタイミングを逃したオリーブの花です↓(6/9)
Dsc06113.jpg
写真の撮影自体も撮るのが遅れて、全部散っちゃう寸前でした。

小さな小さな苗木を10年前に買って、ここまで大きくなった我が家のシンボルツリーのオリーブの木
Dsc06114.jpg

今まで一度も実をつけた事が無いけれど、今年は結実してくれたら嬉しいなぁ



          にほんブログ村 花ブログへ
↑応援ありがとうございますキラリ更新の励みになっています。↑




ガーデニング   ハーブ   


この記事のURL | 樹木 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
聖花と、このバラの名はなんでしょう?
- 2008/06/20(Fri) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


どんな花が咲くか分からずに買った聖花が咲いています。
聖花
  HT
  四季咲き
  香りはほとんどなし
Dsc06384.jpg

Dsc06385.jpg

実際はもう少し白が多いです。
花弁の中心のほうの赤の入り方は、サシというか、フラッシュのように入っています。
半剣弁高芯咲きで白にローズレッドの覆輪のバラ。
香りも全然ないし、本当は私の好みのバラではない聖花
去年いい加減に育てていたら、枯れそうになってしまい、慌ててお世話をし、
今年どうにか咲いてくれた一輪です。
今年はちゃんと育てて立派にしてあげたいな~と思っています。


そしてこちらは、去年京成バラ園で
アンドレ・ル・ノートルという札の上に大きくマジックで「?」と書かれた札がついていた
名前不明で1000円で売っていたのを、どんなバラが咲くのか買ってみたバラです↓

6/16赤い蕾から
Dsc06329.jpg

6/17落ち着いたオレンジ色のバラが開花
Dsc06381.jpg

6/19咲き進むとサーモンピンク?色に退色します。
Dsc06459.jpg

香りは、辺りに漂うほどのバラの良い香りがします。
蕾の上がり方は良く
シュートもよく伸びています。
葉は緑色で、照り葉ではないです。

と、このような特徴を持ったバラ
どなたか名前の分かる方いらっしゃいますでしょうか?



                    にほんブログ村 花ブログへ
         ↑応援ありがとうございますキラリ更新の励みになっています。↑




ガーデニング   ハーブ   


この記事のURL | バラ | CM(7) | TB(0) | ▲ top
絶えたと思ったブロンズフェンネルが…。と、ソープワート
- 2008/06/19(Thu) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


2年で大きーーーく成長したブロンズフェンネル
今年はどんだけ大きくなるかなって楽しみにしていたのですが、
冬に枯れてしまったようで、春になっても芽が出てこずガッカリしていたのですが、
(フェンネルは2年草から多年草。うちでは2年草だったんですね。)

昨日草むしりをしていたら、
雑草の間からブロンズフェンネルがニョキニョキ芽を出しているのを発見しました電球
どうやら、こぼれ種から発芽したようです。
4っつも発見しました。↓
Image1.jpg
写真は、掘り起こして植え替えを終えた写真です。

フェンネルは、直根性で移植を嫌うのですが、こんなチビ苗なら移植も大丈夫でしょう。
葉がクニャッと寝ちゃっていますが、新芽の所がシャッキっとしていれば枯れる事はないですよ。


殖えすぎちゃって困ってるソープワートが咲き始めました。
ソープワート
ナデシコ科・サボンソウ属/多年草
Dsc06452.jpg

Dsc06450_20080619155840.jpg

根でも殖えて種でも殖える繁殖力旺盛なソープワート
以前は、花壇の中央付近に植えていたのですが、あんまりにも殖えて困るので
奥~~のほうに植え替えました。
全然手入れをしていない場所、草丈1mは超えて、大繁殖しています・・・

このソープワートは、シャボンのハーブ
根、葉、茎を煮出した液で、ウールなどのデリケートな繊維を洗うのに利用する事ができますよ。
シャンプーなどにも使えますが、
全草にサポニンを含んでいて有毒なので目に入らないように注意が必要です。
と、いうより、使わないほうが無難だと思います。
サポニンは水に溶けて魚毒となるので、ソープワートは川や池の近くには植えないほうがいいですね。


本日は2記事め。1記事めは「ラバンスパープルと早咲き3号」です↓



          にほんブログ村 花ブログへ




ガーデニング   ハーブ   

この記事のURL | ハーブ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ラベンダー ラバンスパープル と 早咲き3号
- 2008/06/19(Thu) -
絵文字名を入力してくださいラバンスパープル絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia
Dsc06428.jpg

Dsc06429.jpg
わっ絵文字雑草が目立ちますねたはー
ラバンスパープルは、濃い紫色の花で香りも良くコンパクトな品種です。


絵文字名を入力してください早咲き3号絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia
Dsc06443.jpg

Dsc06409.jpg

こちらも濃紫の品種。
ラバンスパープルより更にコンパクトです。花穂もとても短いですね。
この子は植えて2年目の苗です。


おかむらさきが いい色で撮れたのでペッタン
Dsc06394.jpg

ぶれているのは、風で揺れてしまった茎です。



          にほんブログ村 花ブログへ





ガーデニング   ハーブ   


          
この記事のURL | ラベンダー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
プリンセス・ドゥ・モナコ
- 2008/06/18(Wed) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


遅咲きのバラ、プリンセス・ドゥ・モナコが開花しました。
久々のバラ記事です。

プリンセス・ドゥ・モナコ
   Princesse de Monaco
  HT
  四季咲き
  中香
6/15
Dsc06400.jpg

6/17
Dsc06306.jpg

6/18
Dsc06401.jpg

白色に鮮やかなピンクの覆輪のゆったり開く大輪花。
モナコ王妃だったグレースケリーに捧げられたバラです。

このバラは、特に欲しいと思っていたわけではないのですが、
ショップで見た時に目を惹いて、なんとなく買ってしまったバラ。
本によると、微香と書いてあるのですが、
良い香りが結構するので(漂うので)中香と表示してみました。
ハイブリットティですが、柔らかかく気品のある印象があるバラです。


去年種から育てたレースフラワーが、
こぼれ種から発芽したのか、奥~のほうでヒッソリとお花を咲かせてくれています。↓
Dsc06411.jpg

Dsc06410.jpg

小さな花が何十個と集まって咲くレースフラワー
控えめながらも、みんなで集まって存在をアピールする可愛いお花ですね。



           にほんブログ村 花ブログへ
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*1クリ応援ありがとうございます☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
        (クリックで別窓ランキングサイトが開きます)




+++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 

〔たくさんの素敵な花ブロリンク〕

この記事のURL | バラ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
珍し~いハーブの種。と、クレマチス
- 2008/06/17(Tue) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


手間がかかって大変なので、今年は種は蒔かない育てない…
と、思っていたのですが、

ず~~っと欲しくて、でも出会えなかったハーブ(ずっと苗を探していました。)
の種を見つけてしまい
買って蒔いてしまいました。

こちらがその種達です↓
Dsc06332.jpg

向かって右から、
ホップワイルド
トマティーヨ
マントル
アニス
アニスヒソップ

です。

マントルは、蒔いてからよくよく説明書を見ると、
発芽には0℃の温度に2ヶ月あてる必要があると明記…
ガーーーン
発芽、しないかもしれませんね…
もしもの時の為に、少しだけ種を取っておいて良かったです。秋にまた蒔こうと思います。


今回は鉢の受け皿に種を蒔いてみました↓
Dsc06335.jpg

本葉が生えてきた時に植え替え予定です。
因みに、横に写っているのは、ラベンダー等の挿し木苗達。その隣にもあります。


園芸店で、クレマチスが500円で売っていたので、2鉢買ってしまいました↓
Dsc06391.jpg

片方はヘンダーソニー↓枯れかけているけれど、お花です↓
Dsc06392.jpg



昨日の夕方、
ワンコとたまに行く公園にお散歩に行くと、菖蒲祭り?がやっていました。
園内の池の周りに
Dsc06344.jpg

菖蒲がたくさん咲いています↓
DSC05556.jpg

夕方だったので、よく写らなかったのが残念。
色とりどりの菖蒲が、夕暮れ時のライトに照らされ綺麗でした。


          にほんブログ村 花ブログへ





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
               ランキングに参加中
            にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*クリックして頂けると大変嬉しいです。☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
            (別窓開きます。)

〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕

この記事のURL | ハーブ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ラベンダー おかむらさき
- 2008/06/16(Mon) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ   にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 

絵文字名を入力してくださいおかむらさき絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia okamurasaki 
Dsc06276.jpg
濃い紫のラベンダーなのですが、うちのおかむらさきは、少~し色が薄いように感じます。
香りもとてもいいですよ。

Dsc06314.jpg

花穂も花茎もとても長い大型のラベンダーです。
大型なのに、大好きだからと一番手前に植えてしまったので、景観的に植え場所を失敗してしまいました。
花が終わって気温も下がった秋頃に、植え替えようかと思っているのですが
あんまり大きくなっているから、植え替えに失敗して枯れてはしまわないかと心配しています。
         

本日は2記事め。1記事めはローズ&ベリーガーデンです。↓



          にほんブログ村 花ブログへ



-------------------------------------------------------------------------
               ランキングに参加中            
           にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ    にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
">☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*クリックで応援して頂けると大変嬉しいです。☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
             (クリックで順位閲覧。別窓開きます。)

〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕

この記事のURL | ラベンダー | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ローズ&ベリーガーデン
- 2008/06/16(Mon) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

昨日15日の日曜日は、
赤城ローズ&ベリーガーデンに行って来ました。 
ここのローズガーデンは、造園土木会社の方が経営しているガーデンです。
Dsc06293.jpg

バラがいっぱいです。

Dsc06292.jpg
満開は過ぎたかな…という感じの咲き具合でした。
きっと先週が一番の見頃だっのだのではないでしょうか。
満開時は、それは見事でしょうね

ここのバラ園、綺麗に整備はされていましたが、
バラのオベリスクの仕立て方がちょっと変わっていました。↓↓↓
Dsc06288.jpg
ね、
in the obelisk です。

どのオベリスク仕立ても、ぜ~~んぶこうなっていました。
今はいいかもしれないけれど、バラが大きくなったら手入れも誘引もしづらいんじゃないかなぁ…

こんなのもたくさんありました。↓
Dsc06297.jpg

これもinです。
けれど、支柱だから外すのは楽でしょうね。
バラの姿が乱れないようにやっているのかな~?
オベリスクの代わりなのかな?

ベリーのほうは、
園内入り口向かって右側にずら~~っとジューンベリーが植わっていました。
カップにたくさん摘んでいる方もいらっしゃったので、ジューンベリー狩りもやっているんでしょうね。


          にほんブログ村 花ブログへ

-------------------------------------------------------------------------
↓ランキングに参加中↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*クリックして頂けると大変嬉しいです。☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
(クリックで順位閲覧。別窓開きます。)

〔たくさんの素敵な花ブロリンク〕

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ラベンダー ヒドコート
- 2008/06/15(Sun) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


絵文字名を入力してくださいヒドコート絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia Hidcote
Dsc06230.jpg

Dsc06231.jpg

濃い蕾がラベンダーらしいラベンダー♪
早咲き種で、花茎花穂共に短くコンパクトなタイプです。
香りは普通程度かな?


          にほんブログ村 花ブログへ

---------------------------------------------------------------------


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 

〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕

この記事のURL | ラベンダー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
パッションフルーツの不思議なお花
- 2008/06/14(Sat) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


つぶつぶ種がある、南国フルーツの
ハイビパッションフルーツハイビの花が咲いています。
Dsc06225_20080614190628.jpg
不気味?
いやいや、不思議なお花ですね~
見れば見るほど、どっから見ても変わったお花ですね~
この花から、あのパッションフルーツが成るなんてちょっと驚きですよね。

もう一枚っと
Dsc06232_20080614190656.jpg
今回はちょっと短く剪定をし過ぎて、花が咲くかな~?と心配だったので、
花が咲いているのを見た時はとても嬉しかったです。


南国ついでに、ハイビハイビスカスハイビデジカメjumee☆camera2b
Dsc06233_20080614144214.jpg  Dsc06240_20080614144222.jpg



藪になったラズベリーも毎日少しずつ収穫しています↓
Dsc06236.jpg

食べきれない分は、フリーザーバッグに入れて冷凍保存です↓
Dsc06271.jpg
まだまだ収穫はじめ♪
パンパンに入れて、今年は3袋以上は収穫が出来るんじゃないかな?という感じです。



          にほんブログ村 花ブログへ


-------------------------------------------------------------------------
                 ランキングに参加中
             にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*↑クリックで応援ありがとうございます↑☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
              更新の励みになっています♪
(クリックで別窓開きます。)



〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕

この記事のURL | 熱帯植物 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ラベンダー ミスキャサリン
- 2008/06/13(Fri) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
 

絵文字名を入力してくださいミスキャサリン絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia Miss Katherine
Dsc06191.jpg

Dsc06228.jpg

殆ど白に見えますが、うす~~いピンクのラベンダー
コンパクトで香りもいいラベンダーです。


以前ご紹介した、ピンクのラベンダーココナッツアイス(←クリックでその記事に飛びます。違うページで開きますよ。)
と、比較をしてみましょう。
絵文字名を入力してくださいココナッツアイス絵文字名を入力してください
Lavandula angustifolia Coconut Ice
Dsc06188.jpg

ココナッツアイスのほうが、若干ピンクが強いです。
しかし、花穂、全体の姿もコンパクトで大きさも殆ど同じ。
香りは、ミスキャサリンのほうが強く甘く良い香りがします。


本日も2記事め。1記事めは、種からお花のお話です↓


          にほんブログ村 花ブログへ

-------------------------------------------------------------------------
ランキングに参加中
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 
↑クリックで応援とても嬉しいです。更新の励みになっています。↑
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*ありがとうございます
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
(クリックで別窓開きます。)

〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕

この記事のURL | ラベンダー | CM(3) | TB(0) | ▲ top
種から毎年
- 2008/06/13(Fri) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


4年前に種から育てて毎年お花を咲かせてくれる
色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-PeachPink(白-薄い背景用)ナデシコ色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-PeachPink(白-薄い背景用)<(確か西洋石竹だったような気が…)
Dsc06133_20080613130135.jpg

うちのナデシコは毎年宿根しています。(こぼれ種ではないと思います。こぼれ種なのかな?)

なので、一株がこんなに大きくなりました↓(雨でちょっと倒れちゃいましたが)
Dsc06235.jpg

赤い花と白い花も咲いています。↓
Dsc06194.jpg

毎年、蕾がついている時に移動をしてしまうのですが、枯れずに花を咲かせてくれます(^-^)
とても丈夫な子ですね。


こらは一年草の色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-PeachPink(白-薄い背景用)ポピー色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-PeachPink(白-薄い背景用)です。
Dsc06175.jpg

こちらは、種から育てて花が咲き、種がこぼれて今年も咲いている子達です。
もう3月から咲いているので、殆ど終わり。みんなどの子も種をいっぱいつけています。
来年もこぼれ種でたくさん咲くといいなぁ


そして、こちらは西洋オダマキの種です。
Dsc06218.jpg

今年は種を採取しようと、花後切り戻さずにいました。
今たっくさん種が出来ています。

↓のように、上が開いたものから取ってきて種を取っています
Dsc06214.jpg

上の写真のように、ちょっと開き始めた時がいいのか、
ここまで↓開いたもののほうがいいのか、ちょっと悩んでいます
Dsc06219.jpg

採取した種は、ティーパックの袋に入れて保存♪(汚い字で恥ずかしいですが)
Dsc06223.jpg

種は、保存して9月10月頃に蒔く予定のものと、
自然に任せて、こぼれ種のようにそのまま土に植えているものと、で実験的に分けています。
どっちのほうがよく育ってくれるかなぁ


          にほんブログ村 花ブログへ

-------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 
〔たくさんの素敵な花ブログリンク〕

この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
青い花。と、収穫新たまねぎを干す。
- 2008/06/12(Thu) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


アジサイ
まだ花がついている見切り品が安く売っていたのを買ってきて、
植えて2年間は、花を殆ど咲かせませんでしたが、
今年は、花が咲ました!(品種は忘れちゃいましたが、ジェミンみたいな名前だったと思います。)
Dsc06156.jpg

と、言っても、写真のここの部分は本当は花じゃないんですよね?
真ん中の小さい蕾の所が花の部分なんですよね。

全体↓
Dsc06157.jpg


こちらの青い花は↓
Dsc05905.jpg

旦那が4年前仕事場で誰かから貰ってきたお花です。
名前が分かりませ~ん
なんていうお名前のお花か知っている方はいらっしゃいますか?

全体の感じです↓
Dsc06202.jpg



最後は、
義父が趣味 と、言っても
殆どプロの農家の方となんら変わらない畑で採れた“新玉ねぎ”をいっぱい貰ったので
保存用に紐で縛って、駐車場に吊るして干してみました。というか、旦那に干されました↓
Dsc06184.jpg

本当は、葉っぱの部分をちゃんと乾燥させてから干さないと
葉っぱの部分が傷んじゃって、保存に失敗するらしいのですが(落ちたり、そこから腐ったり)
乾燥させるのが面倒だからと、旦那が全部縛って干しちゃいました。
上手くいくといいんだけどな…
(縛り方干し方は独自のやり方です。)

それと、思いっきり美観を損ねているので、私的にはなんとも言えないです…
玉ねぎはよく食べる家なので、早く全部食~べちゃお


          にほんブログ村 花ブログへ


この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
こぼれ種からハーブ。へぼへぼ
- 2008/06/11(Wed) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


3年前に小さな苗で買って植えたフィーバーフュー
2年前は大きくなってこんな感じになったのですが↓
Dsc03503_20080611122424.jpg

その年の冬に枯れてしまいました。

次の年の春になったら芽が出てくるか期待するも芽は出ず、
絶えちゃったんだなって残念だったのですが、

それから2年経った今年
こぼれ種から発芽したんであろうフィーバーフューを、ソープワートの間で見つけました。
凄く嬉しく感動しました。

ソープワートの影になり、成長が貧弱でしたが
日の当たる所に植え替え、今お花を咲かせてくれています。
Dsc06130.jpg

葉っぱは、切れ込みが入ったこんな葉っぱ↓
Dsc06132_20080611123057.jpg

ショボショボの貧弱ですが全体↓
Dsc06131.jpg

フィーバーフュー
キク科・ヨモギギク属/多年草
・偏頭痛の解消、生理不順や子宮の浄化、強壮作用などがあります。
・強い香りに防虫効果。
※生葉は、口の中に炎症を起こすことがあります。

頭痛を緩和するというフィーバーフュー
頭痛持ちの私は、頭が痛い時にこの葉を噛んだことがあるのですが、
苦くてとても不味かったです。
そして、
気になる頭痛のほうは………
よくなっていました!!
しばらくしたら、また痛くなってきたんですけどね。



お次は、
去年種から育てたナスタチュームです↓
tane61Dsc09837_20080611124338.jpg

去年は、こんなに立派に育ってくれましたが、

今年は、そのこぼれ種から育ったこんなヘボヘボなナスタチュームです↓
Dsc06128.jpg

去年は秋が暖かく長かった為、冬に入る直前にこぼれ種からの発芽をしてしまい
結局、それから急な冬の冷え込みが始まり、赤ちゃん苗は枯れてしまいました。

そして今年、
秋に芽を出さなかった種が、今春に芽を出してくれました。
これまた違う植物の影とかになり、成長が芳しくないものを移動して開花したものです。

ナスタチューム
ノウゼンハレン科ノウゼンハレンゾク/一年草
・湿ったやせた土を好みます。
・花や葉は食べられます。緑の若い種も酢漬けにしてケイパーのように使えます。
・葉にはビタミンが多く含まれ、強壮、浄化、消毒作用などがあります。
・りんごの木やブロッコリー、ジャガイモ、キャベツと混植するといい効果があるようです。

ナスタチュームの花は何度か食べた事があるのですが、
ピリっと苦くあまり美味しくないです…。
でも、サラダの彩りなんかには最高ですね(^-^)
      

          にほんブログ村 花ブログへ

この記事のURL | ハーブ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ラベンダー フォーボーストームとココナッツアイス
- 2008/06/10(Tue) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


ラベンダーの蕾が次々開花を始めています。

フォーボーストーム
Lavandula angustifolia Foveaux Storm (イングリッシュ系)
Dsc06158.jpg

Dsc06159.jpg

Dsc06160.jpg

さわやか系のラベンダーの香り。
花色少し薄めで、花姿も軽やかです。
3、4年めの株。
育ててみて、夏も冬も特に問題が起きないので、耐暑性耐寒性共にあるラベンダーだと思います。


ココナッツアイス
Lavandula angustifolia Coconut Ice (イングリッシュ系)
Dsc06118.jpg

Dsc06119.jpg

よ~く見ると少~しピンクっぽいですが、ピンク系白色のラベンダー
今年初めて冬越しをしました。

このラベンダーは、丈夫と聞いた事がありますが、
毎年冬に枯らしてしまうので、耐寒性は弱いんじゃないかな?と思っています。


本日は2記事め。
はじめの記事は、午前中下記にupしました。↓クラリセージと白いニゲラです。



          にほんブログ村 花ブログへ

この記事のURL | ラベンダー | CM(5) | TB(0) | ▲ top
クラリセージと白い花。
- 2008/06/10(Tue) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ 


クラリセージの花が咲いています。
シソ科・サルビア属/二年草
Dsc06151.jpg

Dsc06150.jpg

草丈1m以上になるハーブ。
周りの植物を飲み込みながらグングン大きく成長しています。
一枚目の写真の花壇、
ぐちゃ~っとなっていますが、ここにはパンジーがたくさん植わっていました。

葉はとても大きく軟毛です。
丈夫で株分けも簡単に出来るので、二年草ですが株を更新しながら3年目の株になりました。
蕾の頃のほうがいい香り。

このハーブから採れる精油には、酢酸リナリル、リナロールが含まれていて
鎮静作用、抗痙攣作用などがあります。
とても強い鎮静力が持ち、ホルモンバランスを整える(スクラレオール)ハーブです。
(私、アロマのアドバイザーの資格を一応持っているんです(^-^))

丈夫なクラリセージ、
ここにも↓
Dsc06146_20080610025102.jpg

ここにも↓
Dsc06153.jpg

増やしてしまいました。


二ゲラ(白)
キンポウゲ科・クロタネソウ属/一年草
Dsc06136.jpg

去年種から育てたニゲラのこぼれ種で発芽をし、咲いたお花。

このニゲラ、去年青い花が欲しくて種から育てたものなのですが
双葉が出て、本葉が出て、咲くのはまだかまだかと待ちわびて
咲いた花がどの苗も全部白かった時は、かなりズッコケましたが
白花も、これはこれで綺麗ですね。(袋の写真の花はブルーだったんですよ)
このユニークであり美しい花がなんとも言えず魅力的♪

ニゲラの黒い種は、熟した時に潰すとフルーツの香りがするそうです。

ニゲラには、青と白以外にもピンクもあるそうで、全種類育ててみたいなって今思っています。


          にほんブログ村 花ブログへ

この記事のURL | ハーブ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
京成バラ園でご購入♪
- 2008/06/09(Mon) -
welcome.gif

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
(別窓開きます。)


先々週天気が悪くて行きそびれた京成バラ園
昨日の6月8日日曜日に行って来ました♪

Dsc06047.jpg

Dsc06063.jpg

園内のバラは、見頃はもう過ぎていて、遅咲きの開花と二番花が咲いている状態でした。


京成バラ園での第一の目的は、バラを購入すること!!

買いたかった
ボタンアイが特徴のマダム・アルディと苔が特徴のウィリアムロブの長尺を購入!
Dsc06101.jpg

ローズ・ドゥ・モーと、コンテス・ドゥ・ムリネは売っておらず
絶対買おうと思っていたルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールは、
何処にあるかバラの売り場にいたおばさんに聞いたら、秋に発売と言われました…
おかしいな…
去年もそうに言われて、ネットでは今ルージュ売っているのに…

まぁ、でも、
欲しかった2本が買えたので大満足☆
マダムアルディは、今お花も咲いています。
(この子はボタンアイが見えませんが)
Dsc06107.jpg

蕾も特徴的ですね
Dsc06108.jpg

ウィリアムロブは、花は終わったあとで、ヒップが膨らんできています。
Dsc06109.jpg

あ、枯れた花弁で隠れちゃっていますが
苔が生えたような蕾?と枝が面白いですね。
このトゲトゲした所、触ると柔らかくてちょっとベタベタしていて、マツヤニの香りがします。

私が買ったウィリアムロブは、もう花は終わってしまっていますが
園内のウィリアムロブは咲いていたので、写真を撮ってきました。
Dsc06062.jpg

流石!園内のバラは立派ですね
Dsc06061.jpg


京成バラ園を満喫した後は、
ららぽーと船橋店(ビビットスクエア?)に行き、お買い物も楽しみました。


日曜日は、午後から雨が降るような天気予報でしたが、一日雨は降りませんでした。
行って良かったぁ


     バレエバラランキング

浄水器
この記事のURL | お出掛け・旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
こんもりハーブとバレリアン
- 2008/06/08(Sun) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


レモンタイムの花が咲き始めました。
Dsc05909.jpg

こ~んもりとしています。
もう少し咲き進んだら、上部はもっと白くなります。

お花のアップ
Dsc05910.jpg

Dsc05916.jpg

触ったり、葉にふぁさっと触れるだけで、爽やかなレモンの香りが周りを漂います。
タイムって、鉛筆みたいな香りがするけど(そう感じるのは私だけ?)
レモンタイムは、とっても爽やかな香りがします。

丈夫でよく増えるし、大好きなタイムです。
冬も殆ど上部が枯れませんよ。


バレリアン
奥のほうに植わっていて、
周りの植物に飲み込まれそうになっていたので手前に植え替えてあげました。
もう弱っちゃった後のなので、ヒョロ~っと一本こんな感じ↓
Dsc05841.jpg

バレリアンの花↓良い香りがします。
Dsc05913.jpg

葉っぱはこんな感じ↓
Dsc05912.jpg

バレリアンは、緊張をほぐすハーブ。
しかし、利用するのは根!
勿体無くて利用したことはありません。

不安、不眠を和らげ、
鎮静、鎮痛、血圧降下作用などがありますよ。


          にほんブログ村 花ブログへ

この記事のURL | ハーブ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
藪になったラズベリー
- 2008/06/07(Sat) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


ラズベリーの実も少しずつ赤く熟し始めました

晴れの日と
Dsc05919.jpg

曇りの日では、
Dsc05881.jpg

こんなに写り方が違うんですね。
晴れの日と曇りの日、一日違いです。

赤く熟した実の周りの、白っぽくや黒っぽく写っている実が、やがて写真のように赤く熟します。


我が家のラズベリー、またまた植わっている場所に問題が発生しているのですが。
ラズベリーが植わっている所は、このスカイロケットの裏側

Dsc05918.jpg

写真に写っている右から左端まで藪になって植わっています。

こっちのほうに↓植えたのはいいのですが
Dsc05917.jpg

スカイロケットの裏に植えたラズベリー、
植えた時は、まだお互いそんなに大きく成長していなかったので、良かったのですが
今ではお互い大きくなって、ラズベリーなんか藪化してしまって、とっても収穫がしづらい!!

そんな藪化しているラズベリーを、横からパシャリです↓
Dsc06025.jpg

手を伸ばして上のほうから↓
Dsc06026.jpg

これをどうやって収穫しろって言うのでしょうかーーー

いや、でも、意地でも収穫させていただきますよぉ
ラズベリーにも細かい棘があるし、
スカイロケットもあらよっとってどかすと、チクっと何かが刺さってとても痛いけど、
負けませんよ~~

ラズベリーは、その年収穫した枝には殆ど実はならず、
前年成長した枝に実をつけるので、毎年更新や移植をしているのですが、
今年はその時に違う場所に移動したいと思います。


ストロベリー。いわゆるですが
苺も5月から大体毎日、これぐらい収穫が出来ます↓
Dsc06020.jpg

でも、ちょっと今日はいつもより多めかな?
ちょっとづつしか収穫できないので、いつもワン達のお口に入ります。

ご質問にあったホワイトカラントの実の色は、
こんな感じです↓(まだ熟していません)
Dsc06033.jpg

この色が、こんな風に↓少し白くなって透き通ったような色になります。
Dsc05879.jpg



今日のバラ。パラダイスとピースは下記事にupしました↓


                にほんブログ村 花ブログへ


この記事のURL | ベリー類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
パラダイス ピース
- 2008/06/07(Sat) -
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
↑下降は止まりキープ中。頑張ります。p(^-^)q↑
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*応援ありがとうございます。とても励みになります。☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


パラダイス
   Paradise
  HT
  四季咲き
  中香

6/6
Dsc05903.jpg

6/7 花弁は少し赤に変わっていきます。
Dsc06015.jpg

パラダイスっていう名前がなんだかいいですね。
このバラも、名前だけでどんな花が咲くか分からずに買ったバラです。
よく咲き、とても丈夫。花持ちもいいです。
香りもブルー系の良い香りがしますよ。


ピース
  Peace
  HT
  四季咲き
  中香

太い枝から分岐していますが、一つの枝に数輪咲かせて失敗。
Dsc05908.jpg

こちらは一輪で大きく咲いています。
Dsc06017.jpg

この、弁端にピンクを乗せる黄色いバラのピース
今では私の趣味にも、ここの場所にも全く合わなくなって、
早く違う所に植え替えたくて植え替えたくてしょうがないバラ。

気温や日照り条件で、黄色と覆輪のピンクの濃淡は微妙に変化するそうですが、
うちで咲くのは、大体黄色です…散り際にピンクをのせるぐらい。

終戦後に、平和の願いを込めて作られたバラ。
我が家にも平和をと思って育てていますが…ちょっと心は離れています


          にほんブログ村 花ブログへ
この記事のURL | バラ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。