2010 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
手作りアーチ
- 2010/05/31(Mon) -
 


以前作ってもらったアーチが小さくなってきたので
新しいアーチをまた旦那に作ってもらいました。

Dsc_1240_20100531145615.jpg



設置後↓
Dsc_1291_20100531145615.jpg
後ろにあるライラックの枝をアーチの上に通すのがちょっと一苦労

こちら側に見えいる、紫色のバラは、モスローズのウィリアムロブ


前のアーチとライラックの木にとりあえず誘引されていた
ヴィクトリアを解いて誘引↓
Dsc_1284_20100531145615.jpg
蕾がたっくさん付いている枝を一本ボッキリ折っちゃった
セロハンテープで繋げてみたけど…復活するかな


アーチ、やっぱりこの倍の厚さが欲しいので、また作ってもらう予定です。





こんな写真が出て来ました↓
Dsc_0989.jpg
風邪がちょっと治って来たー!食べたいもの食べれば?
ってことで、金曜日にピザ食べました↑
ピザ大好きなのに、この日は二切れしか食べられなかったわ。
今は食欲も復活よ。(熱は下がり、後は喉と鼻が治れば完治)


Dsc_1195.jpg



スポンサーサイト
この記事のURL | 庭作り | ▲ top
バフビューティ
- 2010/05/31(Mon) -


今回ご紹介のバラは


バフビューティ
Buff Beauty
HMsk ハイブリッド・ムスク
繰り返し咲き
強香
bufDSC_0549.jpg
甘いムスクとティ系の香り♪



そして、〝バフ〟と言えば、アメコ飼いの方にはとっても馴染みのある言葉
ディアと同じこの毛色↓が
d_20100531151624.jpg
くすんだ黄色のことなのです。

よって、このバラはディアのバラとして数年前に購入☆


バフビューティは色だけではなく、良い香りと房に咲く花付きの良さも魅力~♪


    

あれ~ でも
撮った覚えはあるのに、何処を探しても見当たらなくなった房に咲いてるバフさん
仕方ないので、蕾の写真で房のイメージを膨らませてくださ~いです↓
bufDSC_0153.jpg



何度も何度も言うようですが、
このバフさんも長雨の最中に見頃を向かえていて
写真を見返しても、
晴れの時の写真は殆ど無く、27日のこの写真だけが晴れの日の写真でした↓
bufDSC_0919.jpg

バフさんは、ここ以外に上のパーゴラにも少し誘引していて
その写真も絶対にあるはずなのですが、見つからず(-_-;)



こちらは、退色の色が分る感じの写真↓です。
bufDSC_1124.jpg
柔らかい黄色っぽい花から、だんだんと白っぽく退色していきます。


考えてみれば、ディアは若い時は思いっきりバフビューティだったわ
濃い背中の毛に、そこから下に行くほど薄くなる毛色
このグラデーションがとってもとっても綺麗だったんですー。(回想 - うっとり)

バフビューティならぬ、ディアビューティね



雨のバフビューティ↓
bufDSC_0600.jpg





バフでは無いですが、こんな写真が撮れたのでup
大体いつも車がこのローズマリーの後ろというか前に
停まっているので中々この姿を見る事は出来ない風景↓
Dsc_1221_20100531153647.jpg





この記事のURL | バラ | ▲ top
いっぱいのアンジェラ
- 2010/05/29(Sat) -


この二言は、聞き飽きているであろう(^-^;)
風邪がー 微熱あり    ←また!

がー また降ってる…
天気予報と違うじゃん。明日も雨
毎週日曜雨じゃ庭仕事が何も出来ないわ~ 庭が荒れて来た


愚痴で始まりましたが  張り切っていきますよー



以前、名無し見切り品のバラを買ったらアンジェラだったとうバラ
今日のアンジャラを見てくださ~い

Dsc_0796_20100529151523.jpg

 アンジェラ 
Angela
CIF
四季咲き
微香


今日あたりから数日が一番の見頃かな

Dsc_1144a.jpg


反対側から↓
アンジェラ

今年もバラが本格的に咲いてきたら雨で、(しかも寒い)
雨に弱い子や、数日しか寿命の無い花達はちょっと残念ですが
アンジェラは花持ちも良く、雨にも強い強健種
逆に水分をたくさん根から吸収出来て良かったんじゃないかしら~
綺麗に咲かせてくれています




トンネルに誘引出来なかった枝は、近くのライラックの枝を利用して誘引したり
DSC_1138.jpg

横に誘引したり↓
Dsc_1141.jpg




晴れの日のアンジェラも見てやってくださ~い↓
Dsc_0934a.jpg


Dsc_0935.jpg
房に咲き、半八重丸弁カップ咲き
しかも、(写真では分りづらいですが)今年は一つ一つの花の大きさが大きいんです。



Dsc_1033.jpg



アンジェラ

写真ちょっとしつこかったかな
許してやってくださ~い
この子を育てて一番の咲きなので、嬉しさいっぱいなんです~




今日のバラ
雨に濡れて
cats_20100529161355.jpg





-追記です-
6月1日撮影↓
Dsc_1331a_20100601161831.jpg
更に咲き進み、ほわ~っと大きく咲き誇っています(^-^)



この記事のURL | バラ | ▲ top
もふもふ最高!
- 2010/05/29(Sat) -

もうずっとずっとずっとずっと前から、upしようと準備していた


あなたはだ~れ?
Dsc_0070.jpg



チンチラさ~~ん



Dsc_2319.jpg
マールちゃんです
歴代のチンチラさんの中でも、あなたダントツぶちゃいくさんね(* ̄m ̄) ププッ




砂浴び~↓
Dsc_2089.jpg
もっふもふの毛
毛の美しさを保つには、砂浴びが大事なのよ。健康にもね


マールちゃんはとっても慣れてて、旦那の肩にチョコンと乗ったりするんですよ~


この記事のURL | 小動物 | ▲ top
メドーセージ
- 2010/05/28(Fri) -


火曜日からひいてる風邪、喉はまだ痛いですが
熱のほうは、ほぼ平熱まで下がりました☆

熱が無いってこんなに身体が軽かったのね  ←大袈裟
自由よーー!

これから溜まってしまったことも色々するわよ~
ブログもね



では、早速(^0^)

まず初めは、ハーブ記事、メドーセージです。

Meadow sage
Salvia pratensis
シソ科サルビア属 多年草
Dsc_0403.jpg
冬は地上部が枯れますが、毎年必ず出て来てくれる、頼もしい嬉しいハーブ
耐寒性の強いセージです。


でも、最近良くお店で見かけるメドーとは、葉っぱの感じが違うんです。
Dsc_0588_20100528164850.jpg
葉っぱは右下の大きめの葉っぱです。
別に特にこれが珍しいっていうわけではないのですが、なんで違うのでしょう???


Dsc_0790.jpg
不思議なメドーですが、ブルーの花が綺麗でしょ~
手前でツンツンしてるのは、ラベンダー



この記事のURL | ハーブ | ▲ top
シラーベルビアナとボタン
- 2010/05/28(Fri) -
すっかりupの機会を逃しました↓
シラーベルビアナ
sir.jpg
いつもは、咲いたと思ったら直ぐ散っていたシラー
今年は気温がとても低い為、お花の持ちが随分といいです。



こちらは、
もうお花の時期は過ぎてしまったのですが
先日、母からボタンの花を貰いました↓
botan.jpg
薄いピンクの大きなお花 私気に入っちゃったわ
この記事のURL | | ▲ top
雨のメアリーローズ
- 2010/05/28(Fri) -


今までに何回か出て来ましたが
そろそろ見頃も過ぎたメアリーローズ

maryDSC_0315.jpg

 メアリー・ローズ   
Mary Rose
イングリッシュローズ
繰り返し咲き
強香

maryDSC_0356.jpg
春の花付きは抜群

maryDSC_0584.jpg
花の形に色共に綺麗だわ~   
(因みに曲がってるルピナスは、風で曲がり、その後自力でどうにか修正し、こんな形に)
今年は風もよく吹くわよね、雨、風、寒いの三拍子だわ




メアリーローズは柔軟過ぎる枝
毎年何かに誘引しなくては…と思いつつ、何もせずで
今年も同じく↓
maryDSC_0280.jpg
枝が寝過ぎてしまいました。


今年も、ちょっとカッコ悪いけど支柱に止め、起してあげます↓
maryDSC_0486.jpg

maryDSC_0488.jpg

でも、起してあげたのが22日の土曜日
次の日23日から4日間降り続く雨…

あさっての方向を向いた枝も、2,3日もすれば綺麗にこちらを向くはずでしたが



26日↓
maryDSC_0773.jpg
一向に出ない太陽、葉や花の向きは結局思い通りには変わらず
雨にも毎日打たれ、満開の綺麗な姿を殆ど見せず、終わりに近づいてしまいました…
修正もっと早くするべきだったわね



因みに、去年のメアリーさんはこんな感じ↓(5/16前後)
mrIMG_5639_20100528165742.jpg
こうしてみると、随分大きくなりました。
今年は低い気温のせいか、ジキタリスが全然成長しなくて、
ジキタリスとのコラボが見れなかったのも残念
メアリーの足元を隠して、綺麗だろうな~って思ってたのになぁ



この記事のURL | バラ | ▲ top
ストエカス系ラベンダー2種とチラっとバラ
- 2010/05/27(Thu) -
 

風邪が中々治りませ~ん
LRDは、38度を超えると動けなくなるのですが
今日は37.7度(昨日より一度下がったわ~)薬を飲んで今平熱温度

今日はPCの前には行かない、と決めていたのですが…
日曜からの連続雨続きの後の本日やっと晴れ間

熱が下がると暇をもてあまし、ふらふらとの前にやって来てしまいましたー



ってわけで、記事なのでございまーす。


色々とバラが咲きそろってきたので、本格的にバラ記事をupしたい所なのですが
(↑ 今までのは本格的じゃなかったの?
                →そうなのよ、途中経過を今までupしてたのよ)

撮りに撮り溜めてしまったバラ写真整理するのに凄く時間がかかるので
風邪が治ってから整理してupということで


今回はラベンダーをupしたいと思いま~す



(※マウスを画像に合わせて大きな画像で見てみて下さい
画像をマウスから外かクリックすると消えます)
)


ヘルムスデール
Lavanddula stoechas 'Helmsdale'
ヘルムスデール

ストエカス系ラベンダー
花は濃い紫に、苞葉は濃い赤紫
全体的に濃い花色で、渋めのラベンダーです。


5/22撮影↓
ヘルムスデール


以前のマーシュウッドと引けを取らないほど大きくなっているのですが
ヘルムスデールは、近くのバラの栄養を吸収してズンズン大きくなっているようです。


ヘルムスデール





アボンビュー
Lavanddula stoechas 'Avonview'
Dsc_0328.jpg

ちょいと貧相な花のup写真ですが、繰り返しもう随分長く咲いています。
長めの苞がちょっと可愛らしいです。



Dsc_0329.jpg
アボンビューは大型のラベンダーなのですが、
どうも寒さに弱いらしく、冬に良く枯れます。

したがって、去年から鉢植えで育て中
鉢だと霜や風を避けられるので、冬越し成功です。
今後は、もっと大きな鉢で育てるか、思い切って地に降ろすか思案中です。


Dsc_0367.jpg

この記事のURL | ラベンダー | ▲ top
シャリファアスマとチラっとバラ
- 2010/05/27(Thu) -
 

2記事目

チラっとバラも

cats_20100527174715.jpg



シャリファアスマ
s_20100527174714.jpg
我が家のシャリファさんは、ズンズン大きくなっていきます。
なっても110cm前後の大きさのシャリファさんのはずですが
うちのシャリファさんは、女性の身長より少し低いくらい
大きくなることはいい事ですが、前のほうに植えているので
冬剪定をうんと深くするべきでした。



この記事のURL | バラ | ▲ top
ジャックとゲルベ☆風邪にご用心
- 2010/05/26(Wed) -

LRD、風邪をひいて  扁桃腺が腫れ 昨日の朝から38度超えの熱が
この貴重なバラの時期にーー

今朝も38.7度 今やっとお薬が効いて、37度くらいに下がったので、
upしたい記事が溜まり過ぎる前に、チコっとです。


あ、その前に、LRD地方、ここ数日雨がよく降ります。
昨晩は雷雨がきました
昨晩はまだ少しマシでしたが、雷の雨は激しいのでバラに大ダメージだー
今日も、雨が降ったり止んだりの天気です。



以下、する準備をしていた写真の中から


クレマチスのジャックマニー
j.jpg
やっぱりこの色いいわ~
これからどんどん咲き始めそうです。

黄色いバラは、ゲルベ・ダグマー・ハストラップ




LRD頭が重く痛くなってきましたとにかく喉が痛~い
風邪をひいている時くらい、も休むべきですよね。 バラが薔薇が
                        心の言い訳の声↑(* ̄m ̄) ププッ


これからまた暖かくして、ゆっくり休みたいと思いま~す




この記事のURL | クレマチス | ▲ top
今日のバラ
- 2010/05/26(Wed) -



風邪引き中
ほぼ写真のみの掲載です

Dsc_0654.jpg
マダム・イサク・プレール




香料に使われる、ロサ・ダマスケナ Rosa damascenadr.jpg
スピーシーズ
アップの花写真、ちょっと失敗したわ。こんなにシベが見えない形のほうが多いです。
香りはダマスクのとっても豊かな香り
ダマスクローズの基本種です。



シャポードナポレオン Chapeau de Napoleon
Dsc_0517.jpg

Dsc_0743.jpg




アンジェラもだんだんと
Dsc_0793.jpg Dsc_0795.jpg Dsc_0796.jpg Dsc_0797.jpg


この記事のURL | バラ | ▲ top
エゴの花の香り
- 2010/05/26(Wed) -
(※小さい画像大きくなります。
マウスを画像に合わせるとポップアップ、画像をマウスから外かクリックすると消えます)
)



エゴの木の花Dsc_0585_20100526160232.jpg上のほうでピよ~んとなっているのは
ロサ・カニナ(ドッグローズ)

Dsc_0675.jpg辺りいっぱい、ユリのような良い香りでいっぱい

白い星の絨毯→Dsc_0674.jpg


楊枝の大きさから育てた、もう一本のエゴの木→Dsc_0684.jpg


この記事のURL | 樹木 | ▲ top
大好きバロン・ジロード・ランと雨とバラ
- 2010/05/24(Mon) -
うわーーーーーん
超ショックー

一ヵ月以上前からずっっっと楽しみにしていた
LOST Final season(104話)と FLASH FORWARD (AXN)のダブルプレミア
観るの、見逃しちゃったーーー


『5月22日、5月22日♪日曜日絶対見逃さないようにしなくちゃ~』
って毎日ずっと思ってたのに

思いっきり曜日を間違えてました


22日は日曜日って一番初めに思ってしまった先入観が、
最後まで崩されなかったみたい…


22日は土曜日だーーーーー!

昨日の19時頃気付きました…

しかも土曜の夜は出掛けてたので、全然気付かなかった
AXNはいつも観るTVだから、家にいたら気付いたかもしれないのに


仕方ないわね、どちらにしてもプレミアム放送は一話だけだもの
7月から始まるファイナルシーズンまで、放送を待つしかないわ


あぁぁ、LOST最終話気になるわ~ 
アメリカの方達は、もう結末が分ってて羨ましい~
あ!でも、決してLOST final season の内容の話しは私にしないでね
超楽しみにしているんですもの。ネタばれ禁止よ








昨日日曜日は、一日雨だったLRD地方(しかも、強い雨)

今年一番初めにポツっと咲き出したバロン・ジロード・ラン
その後、開花のスピードが牛歩並みだったのですが、


雨の中、一斉に花が咲き始めました。
Dsc_0501.jpg
手作りアーチに誘引、上と下で花の間隔が少し開いてしまったのがちょっと残念


Baon Girod de l'Ain  
オールドローズ
系統HP(ハイブリッド・パーペチュアル)

Dsc_0503.jpg

シックな赤紫色で、フリルのような花弁に白の覆輪
返り咲き性で、ダマスクの強香
バロン様、大好きなんですよね~


咲き進むと、花色はパープル色に退色↓
Dsc_0565.jpg




24日本日↓
Dsc_0602.jpg



Dsc_0566.jpg


LRD地方、今日も一日雨なんですよね~
明日は晴れるようなので、太陽の下のバロン様を綺麗な姿で見たいな~



雨と言えば、こちらは雨に弱いスヴニール・ドゥ・マルメゾン
Souvenir de la Malmaison
ブルボンローズ ダマスクローズ強香
s_20100524164059.jpg

まだ開きかけですが、
花弁が柔らかで、水に濡れるとお顔が汚れたり、ボールして咲かなかったりするので
一応、雨の当たらない所に植えたのですが、
ギリギリの所なので雨が当たってしまっています。

ふわ~っとしたマルメゾン、こちらも大好きなので、ちゃんと開いてくれるか心配
頑張って~ マルメゾンちゃ~ん



そして、こちらも雨に弱いグロワール・ド・ディジョンGloire de Dijonですが
こちらは完全に雨の当たらない所で育てているのでだいじょーーぶ!
Dsc_0589.jpg

Dsc_0482.jpg
なんと説明したら良いか分らないほど素敵な花色に、
ギュウギュウクッシュクシュの花弁
ずっと眺めていても飽きないわ~



雨に濡れるバフビューティ
buf_20100524170444.jpg


綺麗な剣弁で咲きました アンクルウォーター↓
un.jpg
こんなバラらしいバラも、一つくらいあってもいいわよね(^-^)美しいわ



B_20100524170444.jpg


今回も、バラ記事以外の記事を用意していたのですが
ここまでで長くなってきてしまいました。

バラ以外の記事、次回にUP致しますね~



この記事のURL | バラ | ▲ top
バラいろいろ
- 2010/05/22(Sat) -


シャポードナポレオンがもう少しで咲きそうです↓
s_20100522145139.jpg
蕾の形がナポレオンの帽子に似ている事で、
この名前がついたそうなシャポードナポレオン
変わった形の蕾ですよね~
モスローズ
花が開きましたら、またup致しますね。




バフビューティもポツポツ咲きだしました↓
buf.jpg
でも右の写真を見て下さい。
このバラは、毎年毎年バラゾウの餌食になってしますのですが、
今年は平気そうだと思ってたんです。でも、今年もやられちゃいました。
軽く20個くらいは、やられちゃってました…





アンジェラもポツポツと咲きだしたわ↓
an.jpg
名無しの見切り品を買ったら、アンジェラだったんバラ
今年はアンジェラ魂を発揮してくれそうで楽しみ♪





アンクルウォーターもポツポツと↓
ank.jpg
剣弁のハッキリした花なのですが、形が崩れちゃってます。
右の写真全部がアンクルウェーター
このバラは、まだバラにハマっていない頃、
ツルバラというだげで、どんなお花が咲くか分らずに買ったバラ
全然香りがしないんですよ~(;-;)




蕾が色づいて大きくなるまで、完全に存在を忘れられていた
ミスティパープル
mysty.jpg
ブルー系の正しくミステリアスで優しい花色に、優しい花形
こんなに綺麗なのに、他の植物達に飲み込まれてしまっています
これでも、周りを整理したのですが…
折角のお花、切り花にしようかなって思ってます。




メアリーローズ、水をあげたらどうにか復活しました。
そして、地面についていた枝を起こしてあげて↓
Dsc_0486.jpg

Dsc_0488.jpg
起されたばかりで、枝がグチャっとなってますが
数日もすれば、葉も花もこちらを向いて綺麗に咲かせてくれるはずです(^-^)


昨日はガビーーンでしたが、
実はうち、
庭が広いので地植えの植物達に水をあげるのって大変なんですよね(^-^;)
でも、ずっと前から薄々は感づいていたんです
周りのお宅より、花が咲きだすのがちょっぴり遅いから、水遣りの問題ねって


夏は雷雨がしょっちゅう来るのでいいのですが、
今時期は、特に花が咲いているバラには気を付けてお水をあげないといけませんね。
アンクルウォーターも水が足りなくて、花が崩れているのかもしれませんよね。



cats_20100522145139.jpg



この記事のURL | バラ | CM(6) | ▲ top
簡単☆皮の間でローストチキン
- 2010/05/22(Sat) -


久々のハーブ利用記事です。


タイム使用で、ローストチキンを作りました。
Dsc_0441.jpg
ローストチキンと言えば、普通丸鶏を使いますが
家族二人では食べきれないので、鶏モモを使用しました。


このローストチキン、丸鶏を使っても
中に入れる物は皮の間に入れたほうが美味しい料理なんですよ


生の状態は、ちょっと生々しいですが(^-^;) こんな風に↓皮の間に
Dsc_0431.jpg
タイムとバター、レモンの皮、ニンニク、パンチェッタ(生ハムみたいなもの)を入れます。



入れた後↓
Dsc_0432.jpg



レモンも上に乗せますよ~↓
Dsc_0436.jpg

これを230度のオーブンで30分前後 焼くだけ

レモンにニンニク、そしてバターが最高にマッチ!
お肉も、ホロホロと崩れるほど柔らかくて美味しいんですー


ローストチキンって、本当~に様々な作り方がありますが
これも簡単で美味しいお薦めの一品です!
この記事のURL | ハーブ利用 | ▲ top
エゴの木シャワー
- 2010/05/22(Sat) -


数日前から、例年より一週間程遅れて、エゴの木の花も咲きだしました↓
Dsc_0411.jpg

Dsc_0408.jpg
まだ咲き始めですが、木いっぱい真っ白に咲いて、
白いお花のシャワーのようです(^-^)


この記事のURL | 樹木 | ▲ top
お天気とバラ
- 2010/05/21(Fri) -


昨日、一昨日と、雨降り曇りで涼しかったLRD地方
そんな涼しかった二日間とは打って変わって本日30度超えの夏日ーー!


植物さん達がSOS信号です!
g_20100521161955.jpg

ラベンダーあたりは、水をあげたら復活しましたが
メアリーローズ、コレッタ、シャンパンカクテル辺りは微妙な感じ…
花弁がシオシオでくたびれちゃいましたよー(暑さで焼けちゃったのかも)

地植えのバラがこんな風になっちゃうのって初めて
特にシャンパンカクテルはショックだわ


昨日の蕾は、綺麗にフラッシュが入ってたのに↓
Dsc_0357.jpg
綺麗なお顔で咲いてくれるって思ってただけにショックだわ
シャンパンカクテルは左下の写真 … 絶対復活しなそうね … 次の蕾に期待よ



これからの、日曜から火曜の三日間は、雨降りのLRD地方らしいですが
これからシーズンを向かえるバラ達は、まだまだくさんありますもの
これからに期待よ
シオシオになっちゃった子達もまだ満開まで向かえてないですものね



それに、デッキの子達は元気なのよ↓
ラ レーヌ ビクトリアLa Reine Victoria
r_20100521161955.jpg
ほぼ球形と言っていいほどの、コロンとしたディープカップ咲き
コロンコロンで可愛いぃ
このコロンとした形は、最後まで殆ど形を変えず(^-^)大きさは小ぶりで
ブルボン系の豊満の香り
何処から見ても可愛いわね~。今年は、地面に植えてもう少し大きくしたいわ~




コロンコロンと言えば、こちらもまん丸↓
ジュード・ジ・オブスキュアJude the Obscure
Dsc_0380_20100521162528.jpg
ラレーヌヴィクトリアは小振りですが、こちらは大きなディープカップ

殆どの蕾が、まだこんな風に硬い蕾なので↓
Dsc_0382_20100521162527.jpg
開花はまだまだと思っていましたが、一つだけ葉に隠れて咲いていました。
香りはフルーツの強香
今年は大きーくなって、ベイサルシュートもビュンビュンなので
期待度No1のバラなんです。




今はもう殆ど開花期は終わりで、写真もいい時の写真ではありませんが
今年は白モッコウの咲きがイマイチでした↓
cats_20100521161955.jpg
一年おきに、真っ白に咲いたり、こんな風にまばら咲きだったり
今年は枝を多く残し過ぎちゃったのかなぁ
でも、これだけでも、辺りはバラの香りで良い香りになるんですよ~


白モッコウはもう一本あって↓しかもナイガシロにされています↓
2_20100521161954.jpg
この白モッコウ、これからはどうしましようかね…
短~く切るしかなさそうです。



ガーデニング記事
バラ以外にも、色々花が咲いたり実が成ったりしているのですが
更に長くなっちゃうので、バラ以外は次回に更新致しますね。


この記事のURL | バラ | CM(3) | ▲ top
サニーの変身
- 2010/05/21(Fri) -
小動物記事、前回の続きになります。


前回、「サニースノーホワイトが変身しました」で終わった記事ですが
Dsc_2301.jpg
↑前回のサニースノーホワイト(写真は4月)


お顔まん丸でお耳が短かったサニーちゃん 
それは子ウサギ特有のことなのですが、
それでもお耳が短くお顔まん丸だったのですが~


Dsc_0051.jpg




Dsc_0054.jpg
お顔とお耳が長くなりました。
それでもミニウサギよりは小さいのですが、ミニウサギの血が濃そうです。
っていうかまんまミニウサギかも

Dsc_0094.jpg

でも可愛いでしょ~



前回おデブのふふるちゃんも紹介しましたが
見て下さい↓
Dsc_0069.jpg
むにゅってしてるの分りますか? これ脂肪なんです。
まるで2重顎、ずしりと思いふふるちゃんなんですー



page_20100521173511.jpg
ふふる と サニースノーホワイト
とっても仲良し


ふふるが大きく見えますが、ふふるはネザーランドドワーフ系の小さいウサさん
あと数ヵ月もすれば、サニーのほうがずっと大きくなると思います。
並んでると、ふふるの太っちょが良く分りますね(* ̄m ̄) ププッ

この記事のURL | 小動物 | ▲ top
カラフルハーブとしぶといハーブ
- 2010/05/20(Thu) -


バラも咲き進んで来ましたが、今回はハーブをちょっぴりご紹介

カラフルな茎が楽しい
スイスチャード
Dsc_0290.jpg
アカザ科フダンソウ属 1~2年草(多年)


太い茎が、赤や黄色のこんなカラフルな色に↓
Dsc_0291.jpg

Dsc_0289.jpg

葉はビタミンが多く、葉も茎も食べられます。生でも火を通しても
ビーツの仲間

アルカリ土壌、乾燥気味を好みますが、
植え場所は特に気にしなくても大丈夫に思います。
暑さ寒さにも強い丈夫なハーブ




丈夫と言えば、こちらも負けてはいません
負けてはどこらか、丈夫を通り越し、たくまし過ぎてとってもしぶといハーブ

コンフリー
ムラサキ科ヒレハリソウ属 多年草
Dsc_0294.jpg

結構大きくなるし、いらなくなり (←コンフリーさんごめんなさい)
根ごと数回掘り起こしているのですが、毎年しぶとく生えてきます。


しぶとく生えて来るので、もう庭の住人
しぶとさが可愛く思え、この場所にずっといさせてあげる事にしました。

Dsc_0295.jpg
ちょっぴり可愛いお花を咲かせます。


コンフリーは、
葉や花が食べられるそうですが、
アルカロイドのエチミジンを含むので食べないほうがいいです。
肝臓に障害が出る報告があるようです

それよりも、土壌で使うほうがbetter
コンポストや液肥になります。
(葉を土にすきこんだり、蓋付きバケツに水とコンフリーを入れ2ヶ月で液肥に)

根を深く張り、土を豊かにし、大きな葉で周囲の湿度も保ちます。
ミミズとも相性がいいらしい


アルトラインという成分を豊富に含んでいる為、捻挫や関節炎に効くらしいです。
(湿布として使用)




◆オマケ◆
3月だったかな?の急激な冷え込みに一時イジケチャッタ
ナスタチウムですが

直ぐに復活して、今でも元気に花を咲かせています↓
Dsc_0365.jpg
ノウゼンハレン科ノウゼンハレン属

花、食べられます。葉も食べられるそうですが、葉は食べた事がありません。
強壮、浄化、消毒作用あり。種子には抗生作用があるそうですよ。



ハーブって大好きなのですが、地味ですよね~
ってことで、最後にチラっとバラ写真を
cats_20100520165752.jpg

この記事のURL | ハーブ | CM(4) | ▲ top
可愛い可愛いウサ2
- 2010/05/20(Thu) -

超久々になります。小動物記事
写真は結構撮ってるんですけど
いつも他の記事でいっぱいになり、中々upする事が出来ず

4月4日の写真になりま~す。

サニースノーホワイト
Dsc_2301.jpg



Dsc_2303.jpg
ちょデブのふふるちゃんです↑




Dsc_2322.jpg



Dsc_2317.jpg



この写真を覚えていて下さ~い↓
Dsc_2333.jpg
1ヵ月半前のサニースノーホワイト

今でも可愛いサニーですが、最近変身しました。


次回は、最近のサニーをご紹介です。


この記事のURL | 小動物 | ▲ top
ついにバラの季節到来
- 2010/05/19(Wed) -


片手くらいずつポツと咲く時期は過ぎ
バラがボチボチ咲きだしましたよ~♪


早咲きの、ローズ・ドゥ・メ
rdm.jpg


まだまだ咲き始め
Dsc_0327_20100519164414.jpg
去年はバラゾウ虫に泣いた年でしたが、今年は大丈夫!
綺麗に咲いてくれるといいな~
香りもいっぱいに♪


他にも、香水の原料になっているロサ・ダマスケナとカザンリクもあります(^-^)
花形はとてもよく似ています。
花が咲きましたら、up致しますね~




メアリーローズ
Dsc_0313_20100519164414.jpg
蕾の時期が長かったからでしょうか、どの子も大きなお顔で咲いています



あら、でも沈んでるのね↓
Dsc_0311_20100519164414.jpg
支柱の紐が緩んで、枝が寝ちゃってます。


コレッタの陰で咲いて↓
mr.jpg



誘引し直して、起してあげました↓
Img_1555_20100519164414.jpg
奥なので写真が撮りづらいのですが、右に左に 大きく枝が展開しています

メアリーローズって枝が良く伸びるし、柔軟なので
フェンス等に誘引したほうが、本当はもっといいでしょうね(^-^)



メアリーローズお隣のコレッタも↓
Dsc_0316.jpg
気温が高いとピンクになりますが アプリコット色の巻き巻きクライミングローズ

Dsc_0330.jpg

こちらも、ま~だまだですが

Dsc_0331.jpg
冬の時期誘引した時に、ギチギチにし過ぎたと思いましたが
やっぱりちょっとギチギチ
これも高さは3mくらいあるのですが、来年はもっと大きなオベリスクに変更だわ。



上記3種のバラ達
一週間以内に満開を向かえると思います。

バラの開花時期も短いですものね、雨があまり降らないといいのです
が!
いきなり今日の15時辺りから雨が降り出しました…

天気予報を見ると、雨が続きそうな天気
一気に花が散ってしまいそうです
今年も雨に泣く春なのかしら

いやいや、予想で暗くなってもショウガナイワ

綺麗に咲いてくれることを願いましょう


この記事のURL | バラ | CM(3) | ▲ top
カート号cole
- 2010/05/19(Wed) -

カート号coleの登場でーす

Img_1544.jpg

我が家から車で約一時間のジョイフルホンダへ


Img_1549.jpg


この日はサプラーーイズ!
以前ホームページで仲良くさせて頂いてたお友達と会っちゃいました(^-^)
お友達も、確かジョイフルの近くのお住まいでは無いはずですが
こ~んな所で会っちゃうなんて☆なんか嬉しかったなぁ
この記事のURL | A・コッカー | ▲ top
大型ラベンダー マーシュウッド
- 2010/05/19(Wed) -

ラベンダーのマーシュウッドも咲き進んだのでまた紹介させてください
Lavanddula stoechas 'Marshwood'
Dsc_0323.jpg
前回の写真よりお耳(包葉)が伸びました(^-^)


Dsc_0321.jpg

Dsc_0322.jpg

左~のほうは、枝を土まで寝かせて、そのまま根が伸び始めている可能性大です。
花が終わったら取りを消してみようかな~?なんて思っています。


この記事のURL | ラベンダー | ▲ top
ゆっくり展開ベルオブウォッキング
- 2010/05/19(Wed) -
クレマチスのリトルマーメイドも咲き進んできました↓
Dsc_0254.jpg
リトルマーメイド
Dsc_0255.jpg
あまり目につかない、アーチの向う側で咲くので、なるべく内側に引っ張って
来年は、内側に誘引しなくちゃね



ゆっくりゆっくり展開していくベルオブウォッキング
b.jpg
花が少ないからか、大~きなお花で咲きました。
その姿は、バラのよう
来年はいっぱい咲かせられるといいな~

クレマチスは、一重のほうが好みでしたが
こんな姿を見ると、八重も素敵って思っちゃいます(^-^*)



今年はクレマチス熱が上昇中なので、クレマチスがどんどん増えそうだわ
日曜日も新たに二つ購入



この記事のURL | クレマチス | ▲ top
種蒔きで変異
- 2010/05/18(Tue) -

本日友達の家へ遊びに行っていま~す♪
その為、予約投稿撮っていた写真でupです。


数日前に、変異(交配)したビオラという記事をupしたのですが→数日前のビオラ記事


元々は、真っ白なビオラの種(←購入品)
その中から、一つだけこんなビオラが咲いて↓(去年咲いたビオラです)
Img_3888_20100518140225.jpg
『これキレイね~』と気に入ったので、種を採り



今年蒔いて咲いたのが、数日前の記事→数日前のビオラ記事の色やこんな子達↓
Dsc_0178.jpg
白に水色の覆輪みたいで、これも綺麗(^-^)


元々の親株と同じ色で咲いたものはありませんでしたが、
どれも綺麗で、なんて言っても咲いた時の驚きが楽しかったです。
今年も色々な花から種を採取する予定ですよ~



こちらも種まきからの“西洋オダマキ”タワーライトブルー
Dsc_0181.jpg
咲き始めは、白が強くて「あら残念ね」って感じでしたが、
先週辺りから、こ~んな綺麗な水色が乗って来ました。


西洋オダマキは、多種を近くに植えると交配しちゃうと聞いていたのですが
隣同士等の近くのオダマキからの種の採取でも、交配する事はありませんでした。



以下オダマキも種まきから↓
Dsc_0168.jpg


Dsc_0194.jpg




ラベンダーの“ヘルムスデール
Dsc_0209.jpg
ヘルムスデールも咲き始めました。
投稿日は随分咲き進んでるかも~

マーシュウッド同様、大き~~くなっているので、後日改めてup致しますね。

この記事のURL | | CM(2) | ▲ top
大~きくなったマーシュウッド(ラベンダー)
- 2010/05/17(Mon) -

ラベンダー : わたぼうし に続き
ストエカス系ラベンダーが次々に開花♪

今日ご紹介は、

マーシュウッド
Lavanddula stoechas 'Marshwood'

Dsc_0202.jpg





Dsc_0203.jpg





暑さ寒さにも強く、とっても丈夫なラベンダー
こ~んなに大きくなりました↓
Dsc_0204.jpg



大きさ比較の為、フラちゃん登場↓
Dsc_0214.jpg
白線がマーシュウッドの大きさ
大きいでしょう


香りがあまり良くないのが一つの難点ですが、
私はストエカス系は、花を重点に楽しんでいるので問題ナッシーーング






ストエカス系のラベンダーも咲きだしたし、
そろそろ本格的にバラも咲きだすはずですが…


この記事のURL | ラベンダー | CM(2) | ▲ top
そろそろ…かな
- 2010/05/17(Mon) -

ミニバラのテディベア
Dsc_0228.jpg



t_20100517154821.jpg

茶系(レンガ色)からピンク色へ退色
ステージごとに違う花色も魅力的ですが、名前がまたとっても可愛らしいですよねぇ




早咲きのオールドローズ“ローズ・ドゥ・メ
やっと咲きました↓
Dsc_0197.jpg

と、言っても、まだまだ数えるくらい


全体で見ると、↓
r_20100517160503.jpg
ま~だまだなんですね~
早くバラが見頃になったって言いた~~い



今日のバラ↓
cats_20100517154820.jpg
勿論、「数個咲いた!」レベルです。
今年はどのバラも蕾がいっぱい上がってるのにな~ 開花が待ち遠しい


この記事のURL | バラ | ▲ top
おうちでBBQ♪4ワンも一緒
- 2010/05/17(Mon) -

もう約2週間前の話になります

GW最終日
庭でBBQ♪しました(^-^)


いつもの席で、4ワンズも→Dsc_4024.jpg



動かずここでちゃ~んと待てるんですよ~↓ 
Dsc_4028.jpg



お肉を焼きだしてもこの通り→Dsc_4033.jpg

イイ子達ね~ ← 親ばか(^□^)




我が家のBBQ、基本は肉、にく、ニク、meat なのですが
この日は、やってみたかった、鮭のハーブ包を焼いてみました↓
Dsc_4041.jpg
鮭、塩コ、オリブ、ハーブたっぷりを
新聞に包み、水をビシャビシャ新聞に含ませ、焼くだけ

外側の新聞は、多少燃えますが、中身は大丈夫
スモークされて、スモークサーモンのお味になるんですよ~


ハーブは、デイルとローズマリー、イタリアンパセリを使いました。
タイムやフェンネルを使ってもいいと思います(^-^)


この記事のURL | ワン達 | ▲ top
ユーカリとミモザの伐採
- 2010/05/15(Sat) -
 実は…

去年の11月に、ユーカリを2本根元から切り落としたのですが
(いらなくなったので)

まだ庭にある3本のユーカリのうちの2本を
葉と大きさの調整の為、バッサリ幹の途中から切り落としちゃいました。

Dsc_0111.jpg
ユーカリ グニー


Dsc_0112.jpg
ユーカリ タカマニアンブルーガム

切った所から葉が出てきています(^-^)


ユーカリは、ズンズンずんずん大きくなるし
どの種類もある程度の大きさになると、葉っぱが長細い変な葉になるので
綺麗な葉と樹の形を整える為に伐採



そんでもって、更に、実は…
4月上旬頃に、ミモザもズっパリ切っちゃってました↓
Img_1484.jpg
あまり切り過ぎるとお☆様になるのは知ってたですが
やっぱり☆になっちゃったかも(^-^;)
でもギンヨウアカシアはこの他にもあるし、周りの日当たりも良くなったので
ま、いっか



この記事のURL | 樹木 | ▲ top
妙義山桜の里◆関山
- 2010/05/15(Sat) -

約一週間前のお出掛けになりま~す

5月9日 妙義山:さくらの里 に、桜を見に行って来ました。
Dsc_0093.jpg


一番の見頃は、いつも大体4月の3,4週頃
この時期は、遅咲きの八重種 『関山』が咲いています。
Dsc_0012.jpg
ポンポンと咲いてとっても可愛らしい
花弁は、多い時は50枚ほどになるそうですよ。 



Dsc_0008a.jpg



s_20100515143529.jpg


Dsc_0010.jpg




入口付近に山野草も(芝桜は違いますが)
cats_20100515143530.jpg
字の間違いが → 下右は「シロバナエンレイソウ」です。(ユリ科)





パパー 何してるでしかー        してるでしゅかーp_20100515144224.jpg




川でカニ獲って来ました↓
k_20100515144224.jpg
フラちゃんカニ初体験!
カニさんは、この後川に返しました(^-^)



Dsc_0076.jpg

桜の里の面積は47ha
45種5000本
ソメイヨシノの時期は、里が優しいピンク色に染まり
と~っても綺麗なんですよぉ


数年前は、微妙なトイレしかありませんでしたが
広くて綺麗なトイレも出来てました。



この記事のURL | お出掛け・旅行 | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。