2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ロサカニナとフォールスタッフとフランソワジュランビル
- 2010/06/23(Wed) -



奥のほうで、エゴの木と同じくらいの大きさになっている


ロサカニナ
Rosa canina
原種
一季咲き
微香

dog.jpg

開花期は、5月中旬

エゴの木の開花とちょうど重なり、エゴの木に寄りかかりながらコラボ


一重の花は、殆ど白ですが、う~~~~っすらピンク色をした可愛い白い花
ヨーロッパに自生する原種なんですよ。


花の後は、ローズヒップで有名な、あの赤く酸っぱい実をつけます。


別名はドッグローズ


枝は散会し、旺盛に育ち  
棘が大きく多く、近くに行く時は注意が必要

我が家で1、2を争う棘の激しいバラです。








フォールスタッフ
Falstaff
イングリッシュローズ
繰り返し咲き
強香

FalDSC_1276.jpg

ぎゅぎゅっと詰まったディープカップ咲き



フォールスタッフの魅力は何と言ってもこの花色!

深いクリムソンレッド色は、大人で落ち着いたシックな雰囲気

いつまでも眺めていたい花色だわ~


枝は直立性です。







フランソワ・ジュランビル
Francois Juranville
クライミングローズ
一季咲き
中香

flanDSC_1516.jpg

このバラは、フラをかけて、我が家のボクちゃんフラッフィのバラとして購入したバラ


この花の雰囲気もフラちゃんに似ているんですよね~(*^-^*)大好き



flan.jpg

香りも甘い香りで中々いい香りですよ


枝はしなやかでどちらかと言うと、匍匐性






スポンサーサイト
この記事のURL | バラ | CM(0) | ▲ top
<<イタリアンパセリとパセリ | メイン | 綺麗なチャービル>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。