2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
どうしよう
- 2011/01/11(Tue) -

風の無い日にバラの剪定を頑張ってみたんだけど


どうしよう


色んなバラに、カイガラムシが大量発生しています…

見なかったことにしたいんだけど、見なかったことに出来ないくらいなバラも…



特に毎年綺麗にたくさん咲かせてくれるバラ達が危険信号
特にシャリファアスマは枝が真っ白なくらいカイガラムシがビッシリ
書いてる(読んでる)だけでも気持ち悪いですね。

始めはこそげ落としていたんだけど、だんだんムカついて来て激しく強剪定しちゃいました。
 

こそげ取ると言えば、歯ブラシで擦って落としているんだけど
そして、いつも思うんだけど、擦るとカイガラムシは落ちるけど、風に乗って散らばっていくカイガラムシ
これって、他のバラ等に寄生したりしないんですか?


違う場所のバラブースは、水で飛ばしていたんだけど、
そのせいなのかなんなのか周り全体に寄生しちゃいました…



毎年優秀選手のバロンジロードランにもカイガラムシがいて
こちらはなんだか 枯れそうです…  あんなに大きく立派になったのに


大きく立派と言えば、アンジェラにもカイガラムシが…
株も大きいので一つずつ取っていくことは無理


他のバラにもカイガラムシが…




なんでこんな事になってしまったのか考えてみて

去年、冬の元肥をやって以来一度も肥料をやっていないのと
それプラス世話も殆どしていないことが大きな要因のようで
今になって、大きな代償が激しく現れてきたみたい 

今年は虫がつかないね~なんてのんきに構えてたことが恨めしいです。




そんで、
バラ、
もうやんなっちゃいました。


薬剤は散布したくないし、
冬は寒いし 夏は暑いし暑いのはよくても蚊が死ぬほど凄いし絶対外に出れないし
棘があって痛いし服に引っかかるしイライラするし
紫外線アレルギーだし
虫はたかるし病気にはなるし、世話がかかるし!



なんかいいことなんて一つも無いように感じてきちゃって…急にやんなっちゃいました。


やっぱり私は元々の、ハーブだけの庭に戻ろうかな
もうバラは増やさないし、病害虫に犯されてしまうものはそのままにして
枯れるものは枯らしてしまおう  数を減らしていこう



なんか、昨日までは色々がやる気満々だったのに
低迷期に突然入ったのか なんか全部やんなっちゃいました。




大嫌い害虫No1だっのたは、今までバラゾウムシだったけど
カイガラムシはダントツ一位になりそうです。カイガラムシ気持ち悪いし!

アブラムシもムカつくけど、
カイガラムシを考えたら、芋虫や毛虫が可愛く感じるくらいだわ




寒い冬もあと二ヶ月くらい
冬が過ぎれば私の心も溶けるかしら…



スポンサーサイト
この記事のURL | バラ | CM(2) | ▲ top
<<アップ中 | メイン | 珍しいシクラメン>>
コメント
- -

まぁ、そういう事もありますよ(^^;
私も時々全て投げ出したい衝動に駆られる事も。
でも春に開花したら忘れちゃいますけどね(笑)

カイガラムシ、石灰硫黄合剤が効くんだけど
残念ながら業務用しか売らなくなっちゃったのよね~
2011/01/11 17:58  | URL | ROUGE #-[ 編集] |  ▲ top

- ROUGEさんへ -

そうなんですよね、やっぱり石灰硫黄なんですよね~
薬剤使っちゃえば比較的簡単なのですが
薬剤はどうしても使いたくないんですよ(泣)
石灰硫黄合剤は低毒で比較的安全な農薬らしいのですが、どうもね
そういうことを色々考えると、やっぱりダメになるものはそのままに…
そのままにしてたらバラは一本も無くなっちゃうかもですが、ズボラなくせに無農薬派
もう割り切ることにしました。
2011/01/13 17:32  | URL | laverodog #GTjumkbA[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。