2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
岡山旅行Chapter3池田動物園クモザルちゃん
- 2009/08/21(Fri) -
岡山旅行3記事め

   4日間岡山旅行Chapter熊山英国庭園

   岡山旅行Chapter2ワンコもOK!池田動物園

前回の続き↑
池田動物園後編へと早速いきたいと思いま~す


斜面を利用して作られている池田動物園
階段や坂を登りながら、次にやってきたのは

クモザルさんの檻の前~キラキラ

大きな檻の中に、数頭のクモザルさんがいるのですが、
その中に、特に人懐っこいクモザルさんがいま~す。

人が近づくと、手を出して握手~ってしてくるのですよぉ手をつなぐ
Img_7773.jpgImg_7776.jpg
私は右側の写真ですが
私の指を握って、クイクイ軽く引っ張ってくれましたハート
 (注意の看板は、食べ物をあげないで下さいって書いてありました)

あ~可愛いぃjumee☆faceA153

手の平の感触は、
湿ってはいないのですが、しっとりした湿ったような感触と柔らかくしっかりした感じの感触でした。

一言で言うと 滑り止め機能がついている手の平と言った感じ。
木などがしっかり握れて、中々滑らないんだろうな~というような感触でした。


この子の他にも、挨拶に来てくれたクモザルさんもいて
その子は尻尾を出して握手をしてくれましたよ~jumee☆click2L
感触は、手の平と同じでした!

でも、クモザルさん 以前TVで観たのですが
この優しく穏やかで、人懐っこい性格が災いして
密猟され人のペットになってる子がたくさんいるんです。

それだけでも、悲しい現実ですが

非道な人間に飼われ、
顔の原型が分からなくなるほど殴られて虐待されている子もいたりして…

そんな事をされても、人間が大好きで信頼しているクモザル

その姿は、今思い出しても涙がこぼれるほど可哀想で切なくて
そんな事をする人間が許せなくてムカッ


密猟や虐待って、中々なくなりませんね。
知恵がある故の悲しい動物“人間”です。


そんな私も、色々なペットを飼っているので偉そうなことは言えないと思いますが…
 (勿論、密猟とか非合法なペットは飼っていませんが)
でも、我が家の子達だけでも 
いっぱい愛して大切に育てていこうと心に誓っていますよ~


池田動物園の続編
今回で最終回にしようと写真も全部用意していたのですが
思わず可愛いクモザルちゃんの事で熱くなってしまい
今日もこんなに記事が長くなってしまいました。


と、いう事で
続きは次回へと持ち越したいと思いますー

続編のさわりをチラリと
Img_7783.jpg
次回は何が起きるのかな~


シンプル点黒線


全然関係ないですが、
去年長野の浅科という道の駅で買ったかぼちゃ
(やっとの思いで、その時の記事を見つけました→蓼科旅行part4美ヶ原高原
 の、一番下にそのカボチャがチラリと載っています。苦笑い)


このカボチャが、あんまりにも美味しかったので
その時の種を採って蒔いて育てた物なのですが↓ (義父が)
Img_8257.jpgImg_7611.jpg
                               右のは、ちょっと形が悪いですね
しかも、写真を撮るのを忘れて、ちょっと切った後ですが…

いやーー
やっぱりこのカボチャは美味しいですぅjumee☆faceA217f
茹でただけで食べられるほどの美味

ホクホクというか、
柔らかい中に滑らかな食感があり
煮崩れしていないのに、この柔らかさと滑らかさ!
嫌味のない甘さ。
パサパサ感なんて、全くありません。
それに、力を入れれば、包丁でそのまま切れるんですよ~


育てるのがとても難しいって、売っていたオバサンが言っていましたが
今年もこのカボチャが食べられて、なんだかラッキーで贅沢だわぁ


一応、この種も取っておきました。
今年は我が家でも蒔いてみようかな~



          にほんブログ村 犬ブログへ 
スポンサーサイト
この記事のURL | お出掛け・旅行 | CM(3) | ▲ top
<<岡山旅行Chapter4ワンコもOK池田動物園後編 | メイン | 岡山旅行Chapter2ワンコもOK!池田動物園>>
コメント
- -

laverodogさん、おはようございます^-^
クモザルさん、可愛いですね。
こんな可愛いおサルさんを虐待するなんて
許せませんね。
ペットは最後まで愛情を注いで育ててあげないと
いけないですよね。
こんな人がいると思うと悲しいやら、情けないやら、心が重たくなります。
面白い形のかぼちゃですね。
簡単に包丁が入って美味しいなんていうことありませんね。
私も今度長野に行ったら探してみたいです。
気候が違うのでこちらでは育たないかもしれませんね。

2009/08/22 09:30  | URL | hiro #-[ 編集] |  ▲ top

- クモザルちゃぁーーーんっ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 -

握手するクモザルちゃん、なんて可愛いンでしょう~っ!!(MISO♪も、いつかしてみたいぃーーーっ!!)
クモザルって、優しくて懐っこい性格なんだぁ~と初めて知りましたっ。と、それと同時に、沸き起こる怒りと悔しさと切なさの入り混じった複雑な感情・・・。
大事に出来ないンだったら、飼わないで欲しい・・・。顔の原型が変わる程の虐待って・・・ウゥ・・・想像したダケで、もうッ・・・。(想像力が豊か過ぎるので、クゥーーー(ノ◇≦。))
自分のお家に迎え入れた時から、責任って生じると思うンですよねぇ~っ。それが出来ない人間は、太宰治の本やドラマタイトルじゃないけど、『人間失格』のダメダメな奴だと思います。
欲などの為に、ココロを失った酷い人達もいますが、憐憫の情を持ち合わせ、深い愛情をかけてあげれるのも、"人間”・・・だと思いたいです。
MISO♪は、昔☆テレビで見たクモザルちゃんのコトを思い出す余り、熱くなっちゃうloverdogさんが大好きですよぉーーーーっ!!(っていきなり告白かい(笑))

あははっ!!お義父さまが、種を蒔いて育てたってのがいいですねぇ~♪
美味しかったカボチャから、次の命を頂くようなかんじがして、なんかそういうの好きですっ。
来年は、是非☆loverdog☆gardenでっ♪

クモザルちゃんを思うloverodogさんに、熱い共感と共にポチポチっ♪
2009/08/22 14:34  | URL | MISO♪ #a1Bx6A1M[ 編集] |  ▲ top

- -

hiroさんへ
クモザルさんとっっても可愛かったです。
最近やたらと霊長類が可愛くて仕方ないlaverodogなのです~
でも本当、生き物への愛情は大事ですよね。
こういう事する人って、自分(人間)以外の命は、違うものだと思っているのかなぁ…
かぼちゃ面白い形ですよね
ちょっと説明が下手くそで足らなかったのですが
簡単に包丁が入るほど柔らかいわけではないんですが、
普通のカボチャって、電子レンジで温めたりしてからじゃないと中々切れないじゃないですか?
でも、このカボチャはあそこまでは硬くないんですよ~
長細いのも切れる要因なのかな~?

MISO♪さんへ
クモザルちゃんのあの顔を見ると本当に今でも心が苦しいです
本当にね、元の原型はどんなだったかわからないぐらいなの
顔も殴られて、食事も出来なくなってしまったし
(棒みたいなモノで殴られたようです)
それでも、物をなんとか食べようとしたり
保護された施設の人とね、手を繋いで二足歩行で施設内の外というか庭を歩いていたあの姿。
あんなにされても、人と一緒にいるのが嬉しそうで。
信頼しているような、愛しているようなそんな雰囲気が
クモザルちゃんから湧き出ているのがなんか伝わって来るんですよ
残念ながら、その子は保護後数日で天国に行ってしまったのですが…
でもそうですよね、
MISOさんや保護施設の人達のように、深い愛情を持ってるのも人間ですものね!
私もMISO♪さん大好きですよーー(わお♪両想いぃぃ!?(^0^))

義父は趣味で畑を作っているんですよ
カボチャの種今年は育ててみますね~♪
2009/08/22 17:22  | URL | laverodog #GTjumkbA[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。