2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
またまた雪の被害!!
- 2010/03/11(Thu) -
(※マウスを画像に合わせるとポップアップ、画像をマウスから外かクリックすると消えます))


ガーデニング記事もちょっとショックな記事


ここ数年雪が降らなかったLRD地方


今年は2月にチラホラ雪が降り
モティが下痢になった同じ日3月9日に(LRD地方にしては)ビックリな大雪が降りました。


3月に雪ってだけで少々ビックリなのですが、真冬でも中々積もらない
日付が回った深夜ぐらいに10センチを超えるほどの積雪があり
その後みぞれ → 雨になり 次の日の朝には5センチほどの積雪に


そして、
積雪がピークの頃、庭のアカシア類に被害が出てしまいました!



まずはこちら、アカシア スペクタビリスとプルプレア
sp.jpg
元の写真が無いのでどんな事になっちゃってるのか分りづらいですが
大きさはこの倍は軽くあると思って下さい。
雪の重みで木全体がおじぎをしちゃっています。


近くに行って確認するまでは、手前のスペクタビリスがおじぎしているんだろうと思っていたのですが


でも違いました!!


おじぎしているのは後ろのプルプレアで 
スペクタビリスはこんな事になっていました…



Dsc_1704.jpg


またボッキリ折れています… 
自分の重みプラス、後ろからのプルプレアの重みで折れちゃったようです…。


2月に雪が降った時に2/3折れちゃったのですが、これで完全に何もなくなりました


今はどんな姿になっているかと言うと↓

Dsc_1703_20100311181418.jpg

『何もなってないじゃん?』と思いましたか?


でも良く見てみてください。
下のほうで地面についているのがスペクタビリスで
スペクタビリスのように見えるのは、後ろから枝垂れているプルプレアなんです。


2月での教訓があったのですから、雪が積もって来た頃、雪を落としに行けば良かったです。
後悔先に立たず


でも写真でこうして見ると、これはこれで結構見られますよね




しかしこちらは↓

page_20100311180316.jpg
0時過ぎの状態

スカイロケットが雪の重みで枝が乱れまくっています。


そして、ちょうど上の写真で写ってない部分のもう一つのミモザ


そのミモザは、こんな事になっちゃいました↓
Dsc_1710.jpg



↓折れる前             雪が降って折れた後↓
折れる前ミモザ 折れた後 

結構綺麗に枝が出ていたので、満開を楽しみにしていたのですが
残った枝は1/3ぐらい。しかも明後日の方向を向いちゃいました…

無残な姿だわ

油断大敵



一足お先に咲いている、ドッグラン側のミモザは

ドッグランミモザ 折れたミモザ

かな~り枝が枝垂れましたが、折れたりする被害も無く無事でした。



ミモザは成長が早く、細い枝にも たくさんの葉や花が出るし
ミモザのこの時期は、花や蕾だけでも枝が重く枝垂れるので
そのうえに雪が積もったりすると、重さに耐えられなくなってしまうようです。


今年は花が終わった後、どれもかなり短く剪定するつもりでいましたが
秋から出来ていた蕾が、花を見る前になくなってしまったのは非常に残念。



また来年ですね~


(スペクタビリスはこのまま枯れてしまう確立かなり高いです。)




・オマケ・

コニファー類の木姿も乱れまくっています↓

コニファー

そのうち元に戻るとは思うけれど、なんかカッコ悪いなぁ




にほんブログ村へ    人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
この記事のURL | 樹木 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。