2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本スズランと西洋オダマキ
- 2010/05/11(Tue) -
 

数日前から、貴重な日本スズランが群生して咲き始めました。(^-^)
Dsc_0016.jpg
玄関のほうのミモザの下で
今年はたくさん増えました。

Dsc_0019.jpg
ドイツスズランと違って、葉の下に隠れるように咲くので、
気にして見ないと見逃してしまいます。

毎年、花の終わりかけの頃に気づいたり(^-^;)
今年はいい時期に気づいて良かったぁ


こんな可憐なお花のスズランですが、スズランは全草に毒のある植物
花瓶に生けた水にも毒が溶けるようです。
扱いには注意しないといけませんね。
「スズラン畑で眠ってはいけない(眠るな)」とは有名な言葉ですよね。



話は脱線しますが、一般家庭(セレブ含む(笑))のお庭で普通に育てている植物達
意外と毒を持っているものって多いんですよね。
口にしなければ、毒の影響が出る事は殆ど無いのですが、
我が家には4ワン'sや小動物達がいるので、毒の植物には要注意
毒のあるものは、ドッグランのほうには一切植えられません。

意外や意外、普通に食べている野菜の→葉の部分は毒とかもあるんですよ~




長くなりましたが、
種から育てた西洋オダマキも、色んな所で群生して咲いています。
o.jpg
・青い色の、ブルーバロー
・シックなブラック系ブラックバロー
・白っぽい水色のタワーライト
・白い覆輪と紫のクリスタルバロー
・シックな赤はルビーポート

種蒔きから2年で開花
多年草だけど、寿命は3~4年  親株は、今年ちょうど消えてしまいました。

ブラックバローは、赤い色がちょっと強く出る個体もありますが
一つだけ黒が強い綺麗な色が出たので、
今年はその種を採取してまた増やす予定です♪


スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | ▲ top
<<岐阜旅行Part4伊吹山ドライブウェイ | メイン | 岐阜旅行Part3関ヶ原>>
コメント
- -

確かに!
人間には良くても犬や猫にダメなものって
結構ありますよね。
だから私も部屋やベランダに置くものは
猫が万一食べても大丈夫なものしかおきません。

でも、野生が強い子は自分で除けるんですよね。
以前ウサギを庭で放し飼いにしていた時
庭中の花や草を食べられてしまったのですが
スズランとかジギタリスとかは口をつけませんでした。

でもウチの猫はダメ(^^;
完全に野生がないので葱を食べそうになって
慌てた事があります。
(台所で刻んでたのがぽろっと落ちたんですよ)
2010/05/11 18:07  | URL | ROUGE #-[ 編集] |  ▲ top

- -

今晩は、imiで~す。
今日はコメントが開いていたわ。
スズラン、沢山ですね。
これだけ群生してるといいな~
小さなコロンちゃんが可愛いね。

「スズランは全草に毒のある植物」
⇒そうなんですよね、毒があるなんて思えないほど可愛いのにね。

オダマキも沢山だわ。
白いの、綺麗ですね。
「多年草だけど、寿命は3~4年  親株は、今年ちょうど消えてしまいました。」
⇒我が家も消えた親株があります。
でも、その傍で子供が元気に咲いてます。
宿根草なのに寿命が短いですよね。

リトルマーメイド、個性的な色で綺麗ですよね。

皆も関ヶ原へは皆も一緒に楽しんできたのね。
大理石の傘、凄いね。
coleちゃん、何を感じたのかしら?
霊感?怖いわ。

2010/05/11 21:08  | URL | imi #Qi8cNrCA[ 編集] |  ▲ top

- お久しぶりです -

けいさんお元気ですか?
今日 したら宛先不明で帰ってきました(´pωq`)
私はアドレス変わってないのでご一報いただけると嬉しいです
2010/05/12 09:52  | URL | コウ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

◆ROUGEさんへ
ウサギちゃんはダメなもの分ってましたか
うちの子はどうだろう
でもそうなんですよね、野生の強い子って本能で分るんですよね
牛や馬もそこだけは口にしないとかみたいですものね
そして、うちのワンズ達もまっったくダメ
うちも玉ねぎ食べそうになった事ありましたよ~。
ほ~んとに野生のやの字もありません(^-^;)


◆imiさんへ
コメントありがとうございまーす(^-^*)
最近お返事が出来そうに無いのでコメント欄閉じっぱなしでした。
でもたまにブログのほうへはお伺いしていましたよ~
コメント残せないでごめんなさい。
また遊びに行きますね♪
オダマキの寿命って短いですよね。
オダマキは、葉っぱも綺麗なのでお気に入りなんです~
imiさんのお庭でも綺麗に咲いていますよね♪
バラにもよく合いますよねぇ

coleは何を感じたのでしょう…
霊…かもしれませーん
キャーーー


◆コウさんへ
元気よ~☆
コウさんはお元気ですか?
アドレスはね、前の携帯洗濯しちゃって壊れちゃって
その頃アメブロのほうに連絡入れた記憶があるのですが
ちょっと待っててねー
前の携帯壊れちゃってるから、私のほうも残ってるか…
確認してみるわー
メール夜になるかもでーす
2010/05/12 17:31  | URL | laverodog #GTjumkbA[ 編集] |  ▲ top

- -

おはようございます~!

そう言えば、いつの頃からかスズランって言うとドイツスズランのことが多いですよね。
なるほど~、日本のスズランは葉っぱに隠れてお花が見つけ難いんですか。
そんな小さな違いを見つけるのって楽しいですよね。
勉強になりました~。^^

他の記事にクレソンが出てきてましたが、
laverodogさん、どうやって育てているんですか?
普通の鉢ですか?それともお池?川?
私、クレソン大好きなんですよ~。^^
2010/05/14 09:34  | URL | Napoli #-[ 編集] |  ▲ top

- -

◆Napoliさんへ
クレソンは、本当は浅い清流の場所や泥上の土に植えたほうがいいのですが、
私は普通にプランターで育てていますよー
プランターで育てたから、うちのは味がイマイチだったのかなぁ
でもプランターでもモサモサすっごく増えましたよ(^-^)
昔ながらの長いプランターに
二株植えたのですが、ギュウギュウに漏れるほど増えまし☆
2010/05/14 15:05  | URL | laverodog #GTjumkbA[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。