2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カラフルハーブとしぶといハーブ
- 2010/05/20(Thu) -


バラも咲き進んで来ましたが、今回はハーブをちょっぴりご紹介

カラフルな茎が楽しい
スイスチャード
Dsc_0290.jpg
アカザ科フダンソウ属 1~2年草(多年)


太い茎が、赤や黄色のこんなカラフルな色に↓
Dsc_0291.jpg

Dsc_0289.jpg

葉はビタミンが多く、葉も茎も食べられます。生でも火を通しても
ビーツの仲間

アルカリ土壌、乾燥気味を好みますが、
植え場所は特に気にしなくても大丈夫に思います。
暑さ寒さにも強い丈夫なハーブ




丈夫と言えば、こちらも負けてはいません
負けてはどこらか、丈夫を通り越し、たくまし過ぎてとってもしぶといハーブ

コンフリー
ムラサキ科ヒレハリソウ属 多年草
Dsc_0294.jpg

結構大きくなるし、いらなくなり (←コンフリーさんごめんなさい)
根ごと数回掘り起こしているのですが、毎年しぶとく生えてきます。


しぶとく生えて来るので、もう庭の住人
しぶとさが可愛く思え、この場所にずっといさせてあげる事にしました。

Dsc_0295.jpg
ちょっぴり可愛いお花を咲かせます。


コンフリーは、
葉や花が食べられるそうですが、
アルカロイドのエチミジンを含むので食べないほうがいいです。
肝臓に障害が出る報告があるようです

それよりも、土壌で使うほうがbetter
コンポストや液肥になります。
(葉を土にすきこんだり、蓋付きバケツに水とコンフリーを入れ2ヶ月で液肥に)

根を深く張り、土を豊かにし、大きな葉で周囲の湿度も保ちます。
ミミズとも相性がいいらしい


アルトラインという成分を豊富に含んでいる為、捻挫や関節炎に効くらしいです。
(湿布として使用)




◆オマケ◆
3月だったかな?の急激な冷え込みに一時イジケチャッタ
ナスタチウムですが

直ぐに復活して、今でも元気に花を咲かせています↓
Dsc_0365.jpg
ノウゼンハレン科ノウゼンハレン属

花、食べられます。葉も食べられるそうですが、葉は食べた事がありません。
強壮、浄化、消毒作用あり。種子には抗生作用があるそうですよ。



ハーブって大好きなのですが、地味ですよね~
ってことで、最後にチラっとバラ写真を
cats_20100520165752.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | ハーブ | CM(4) | ▲ top
<<サニーの変身 | メイン | 可愛い可愛いウサ2>>
コメント
- -

初めまして!
訪問履歴よりお邪魔しました。
素敵な写真の数々に、心が洗われるような思いです!
わんちゃんも、うさぎさんも、とってもかわいいですね。

またお邪魔します!
突然のコメント、失礼致しました。
2010/05/20 19:09  | URL | nami #-[ 編集] |  ▲ top

- -

今晩は、imiで~す。
スイスチャード、赤い茎が印象的ですね。
これは、もしかして‘ウサギの耳’と言われてるものですか?
コンフリーの花って、ハーブらしくない花ですね。
こんな風に咲くんだー。
バラも色々と咲いてますね。

ふふるちゃん、これで太り気味なんですか?
Laverodogさん家のワンちゃん達はウサギちゃんとも仲がいいのね。
皆、lovelyなワンちゃんだものね。
サニーちゃん、どのように変身したのかしら?
気になるわ。
2010/05/20 23:39  | URL | imi #Qi8cNrCA[ 編集] |  ▲ top

- -

laverodogさん、こんにちは^-^
スイスチャード、赤い茎がいかにもカロチンが
多そうで美味しそうですね。初めてみました。
ナスタチウム、1週間前頃、種を蒔きましたが
まだ芽が出ていません。
早くlaverodogさんのような綺麗なお花をみたいです。
バラの写真、とても素敵ですね。
とてもおしゃれで素敵なポストカードになりそうです。
コンフリーは我が家の菜園にもありますよ。
前借りていた方が植えたらしいのですが、とても元気です。
液肥のことは知りませんでした。
今度作ってみようと思います、ありがとうございました。

ふふるちゃんとサニーちゃん、かわいいですね、
癒されます ♡
2010/05/21 14:29  | URL | hiro #-[ 編集] |  ▲ top

- -

◆namiさんへ
初めまして♪
お越しいただきありがとうございます。
写真もお褒め頂いてありがとうございます。
まだまだなんですが、
そんな風に言ってもらえると嬉しいです。

コメントもありがとうございました!
私もお伺いに行かせて頂きますね♪


◆imiさんへ
スイスチャードがウサギの耳と呼ばれているのは
ちょっと分らないのですが
赤い茎が印象的ですよね~

ふふるはとっても太っちょなんですよー
脂肪でズシリとしています。
今日の記事で、もうちょっと分りやすい写真をupしましたので、
良かったら見てやって下さーい
サニーはミニウサギに変身しました。
これも今日の記事にup致しましたー


◆hiroさんへ
赤い茎は、確かにカロチンを連想させますね!
hiroさんはナスタチウムの種蒔きをしたんですね
私は苗を購入でした。
コンフリーって本当に丈夫ですよね。
畑にコンフリーがあるならば、
液肥はもってこいかもしれませんよね!
機会があったら作ってみてくださーい
私も作る予定です(^-^)
2010/05/21 18:07  | URL | laverodog #GTjumkbA[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。