2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
セプタードアイルとシャンパンカクテル
- 2010/06/18(Fri) -


6月の一週、二週目が見頃でした

↓写真は、6月一ケタ台の写真


セプタードアイル
Scepter'd Isle
イングリッシュローズ
四季咲き
強香

cepterDSC_1831.jpg

オープンカップ咲きのセプタードアイル
シベを見せて開きます。




香りはミルラの香り☆




cepter.jpg


優しいピンク色






房で咲き、次々とお花を咲かせるセプター

今年は大きく仕立てたのですが、お花の付きがちょっと少なかったです↓

cepterDSC_1828.jpg

花持ちはあまり良く無いのですが、房で次々と咲くので
満開時は見ごたえがあるんですよ(^-^)










フラッシュが入るバラ

シャンパンカクテル
Champagne Coctail
フロリバンダ
四季咲き
強香

ChampagneDSC_0357.jpg

かすれたようなピンク色のフラッシュが特徴的なバラ

自然の芸術
なんとも美しいです





シャンパンカクテルは、5月から咲いていますが、本格的には6月に入ってから


2番花の蕾も沢山上がり、今もたくさん咲かせているんですよ。






ピンクのフラッシュは、気温によって入り方が変わります↓

Champagne.jpg

一番下の画像は、気温の高い時の撮影
殆ど赤色です。




初めの頃は、今よりは日陰になる所に植えられていたシャンパンカクテル
その頃は、十分に花を咲かせてくれなかったのですが


今年は、一日中陽が良く射す場所に移動

それが功を奏したのか、蕾が数輪の房で上がり、樹の勢いも良くなりました。




スポンサーサイト
この記事のURL | バラ | CM(2) | ▲ top
<<ラベンダー:ヨウテイ&ブルークッションそして比較 | メイン | 最高!ルバーブお肉>>
コメント
- -

シャンパンカクテル綺麗ですね~♪
こういう色合いの薔薇、大好きです(笑)
しかも香りも強いのですね~
いいな~♡

次の記事のラベンダー
お花を咲かせると弱るって初めて知りました!
でもお花が咲かないと意味ないですよね~?

良い方法を考え付きましたね(笑)
薔薇の新苗管理と同じ感じですね。
2010/06/18 18:06  | URL | ROUGE #-[ 編集] |  ▲ top

- -

◆ROUGEさんへ
シャンパンカクテルも、気温によって色の入り具合が変わるので
中々面白く魅力的なバラですよね~

ラベンダー
数年前に、保存の為に、蕾が上がるたんびに切っていた株があったのですが
そのラベンダーは、大きく大きくなって数年元気だったんです

でも、ある年に
蕾を切るのが面倒で咲かすだけ咲かしていた時があったのですが
その時は、その年の冬に枯れてしまいました。

そんな経験を生かしてそうする事に
でも、そんな事をしても枯れちゃう時は枯れちゃうんですよね。
実は、今までにも微妙にやっていた事があったの

日本の高温多湿にラベンダーはやっぱり合わないみたいです。

でも本当お花を咲かせないと意味ないですよね!
でも、香りの良い品種は特に保存に出来るので
それもまたいいんですよ(^-^)
2010/06/19 17:21  | URL | laverodog #GTjumkbA[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。